あさり

その他 グルメ情報

あさりの砂抜きは50℃のお湯でいいですよ~!【グルメ・その他】

 

 

僕は結構、料理をします。

特にパスタは今までいろんなものを作ってきました!

ペペロンチーノをはじめ、ツナのトマトソースパスタ、カルボナーラなどなど。

ただ、ボンゴレ・ビアンコは作ったことがありませんでした!

それはあさりの砂抜きが面倒くさそうだったからです!!

でも、ボンゴレ・ビアンコ作ってみたい!ということでやってみることにしました!

 

スポンサーリンク

 

砂抜きって大変ですよね…

塩水に浸して1時間くらい待たなくてはいけない…

この待つという作業が嫌だったのです。

こんなに待ってられるか~!ということで、他にいい方法はないのか検索してみました!

すると、画期的な方法が…

 

スポンサーリンク

 

あっさりと砂抜きができる方法とは?

そん中、ネットでちょっと調べてみると、なんと画期的な方法が見つかりました!!

それがこれです!

50℃のお湯に15分ほどつけておくだけで砂抜きができるそうです。

あさりがヒートショックを受けて、身を守ろうとするかららしいです。

塩水でなくてもいいようです。

 

スポンサーリンク

 

あっというに砂抜き完了

実際にやってみました。

お湯を沸かし、温度計で温度を測りながら50℃位になるまで水を加え温度調整。

そのお湯にあさりを入れ、殻をこすり合わせて汚れを落とし、そのままつけました。

そうすると、すぐに水が濁ってくるではないですか!!

あさり達がどんどんと砂を吐き出してくれます!

ものの見事、15分ほどで終わってしまいました。

そして無事にボンゴレ・ビアンコも完成したのでありました!!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ボンゴレ・ビアンコ

実際に食べてみても砂の感触は全くと言っていいほどありませんでした。

うーん、こんなに便利な方法があったとは…

皆さんもアサリの砂抜きが面倒だな~と思ったときは試してみて下さい!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でぐうをフォローしよう!

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 博多水炊き 大和 水炊き
  2. 熊本ラーメン

検索


アーカイブ

  1. ブログの楽しさを伝えるシリーズ その4

    ブログ

    ブログで成長することができる! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその4
  2. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  3. 熊本ブロガー会

    第5回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 テーマだけではなくブログについてざっくば…
  4. ブログサポートサービス

    以前から始めようと思っていたブログメンテナンスサービスを開始しました!【ブログ】…
  5. ブログの楽しさを伝えるシリーズ

    ブログ

    ブログは自分を表現するツールである! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその2
PAGE TOP