決めた未来しか実現しない

ブック 書評

『決めた未来しか実現しない』 by 本田 健:未来の最高の自分を決めて次元上昇を起こしていこう!!【ブック・書評】

本田 健さんが書いた 『決めた未来しか実現しない』 を紹介します。

みなさん シンクロニシティ」 という言葉はご存じでしょうか?
「意味のある偶然の一致」という意味の言葉で、精神科医・心理学者のカール・グスタフ・ユングが提唱した言葉です。

この本はそのシンクロニシティを活かした願望実現法を紹介する本です。

本田 健さんは自己啓発系の世界ではとても有名な方で、僕もこれまでたくさんの著書を読んできました。

この本ではこれまであまり書かれてこなかった、本田さんが実践してきた願望実現法が書かれています。

さっそく紹介しましょう。

『決めた未来しか実現しない』 by 本田 健:未来の最高の自分を決めて次元上昇を起こしていこう!!【ブック】

人生は「一見偶然に見える」出来事がつくっている

この本で紹介されている願望実現法の重要なポイントはシンクロニシティをうまく引き寄せるということです。

本田さんは「一見偶然に見える」出来事であるシンクロニシティが人生を作っていると言われています。

そして、シンクロニシティを呼び起こすには「未来の一点」を決めること。
この願望実現法ではこの未来の一点のことを 「ランデブーポイント」 と呼び、願望実現に必要なものがベストのタイミングで引き寄せられて遭遇する「運命の待ち合わせ場所」としています。

また、この願望実現法が今までの目標設定型と違うのは、設定したらシンクロニシティにおまかせしてしまうということ。受け身的な態度でいったん運まかせにし、直感的に行動していきます。

とはいえ、じーっとして待ち続けるということではありません。
あくまで目標に向けてがんばるのではなく、自分のワクワクにしたがって行動するイメージです。

願望を実現に導く4つのステップ

では、願望を実現するためにどのようなことをやればいいのでしょうか?

大きな流れとしては次の4ステップがあります。

【ステップ1】願望を明確にする

車でどこかへ行くときに行き先が分からなければナビゲーションに目的地をインプットするように、自分にとっての「最高の未来」がどのような形なのかはっきりさせる必要があります。

【ステップ2】未来からのシナリオで生きる

過去のイメージにしたがって今を生きている人がほとんどではないでしょうか?
今までもできなかったのだから、これからもできないだろうといった勝手な思い込みがあると思います。

でも、それは本当なのでしょうか?

この願望実現法ではこの勝手な思い込みで今を生きるのではなく、決めた未来のシナリオからのイメージで生きる方法を紹介しています。

【ステップ3】ランデブーポイントを設定する

未来の一点を設定します。

そして、夢の実現には何と何が遭遇する必要があるのかを考えます。

たとえば、自分の本を出版したいのであれば、それまでに出版の仕方を教えてもらったり、出版してもらう出版社を紹介してもらったりする必要があり、たくさんの人にお世話になる必要があるでしょう。また、実際に出版することが決まれば、出版社の編集者やデザイナーの方などにお世話になるでしょう。

それらがいつ、どのような形で出会うといいのかを考えます。

【ステップ4】ワクワクを追いかけて、次元上昇を起こす

先ほども書いたように、シンクロニシティを引き寄せるにはじっと待つのではなく行動が必要です。

また、行動を続けるとシンクロニシティが連続で引き寄せられ、あるとき「次元上昇」が起こるようになります。

これらを踏まえて、さらに具体的にいくつか紹介しましょう。

時間は未来から流れこんできている

この願望実現法では「時間は未来から流れている」と考えます。

一般的には時間は「過去→現在→未来」という順で流れていると考えられています。
過去の出来事が今の自分を作り、これからもそうやって人生が作られていくという「過去からのシナリオ」で考えます。

でも、この願望実現法では未来には人生の無数のパターンが用意されていて、自分がどの未来を選ぶかで人生が決まるという「未来からのシナリオ」で考えます。

この考え方は普通に生きてきた僕たちにとってはなかなか受け入れがたい考え方だと思います。

では、どのようにすれば「未来からのシナリオ」で生きていくことができるようになるのでしょうか?

観念を書き換える

「過去からのシナリオ」で生きている人がなかなかうまく歩めないのは、過去の体験から生み出された思い込みが邪魔しているからです。

この本ではその思い込みのことを 「観念」 は呼んでいます。

「未来からのシナリオ」で生きるにはこの観念を書き換えていく必要があります。

では、どのようにすれば、この観念を書き換えることができるのでしょうか?
それは、

まず、自分の中にある観念ときちんと向きあわなければいけない

ということです。

”自分は才能がないからできない”
”自分にはお金がないからできない”
”自分はもう若くないからできない”

など、人にはいろんな観念があります。

まずは自分の中にどういった観念があるのかをまず認識する必要があるということです。

そして、その観念が本当にそうなのか考えます。

観念のほとんどは証明されていない勝手な思い込みです。

この本では、

心に深く根づいている観念は現実を呼び込む

と書かれています。

そういった観念があるからこそ、余計にそういった観念に合った状況が引き寄せられるということです。

そして、向き合ったらこの観念を書き換えるためにどんなことを行っていけばいいのでしょうか?

まず「小さな一歩」から始める

「未来からのシナリオ」で生きると決め、それに向けて自分はできると信じ、小さな一歩から始めることです。

設定した未来が現実から離れていれば離れているほど、怖くなって行動するのにしり込みしてしまうものです。

でも、いきなりそこまでいかなくても、小さなことならできるのではないでしょうか?

たとえば、お店をオープンしたいと考えているのであれば、そのお店で出す料理のレシピを考えてみたり、ホームパーティを開いてお客さんに料理を食べてもらったりでもいいでしょう。

そして、そのときに大事なのが、「未来の最高の自分をいつも意識する」ということです。

最高の自分だったら、こんなことできてしまうだろうという考えで行動するのです。

そうすることで、気がついたらすべてが自分の人生にやってくるそうです。

人生に「次元上昇」を起こす

そうやって「未来からのシナリオ」に向かって生き始めると、その過程で自分が大きくバージョンアップすることが起こるそうです。

それをこの本では 「次元上昇」 と呼んでいます。

この次元上昇は就職や結婚などの人生の大イベント、昇給や起業などの働き方の変化といった人生の大きな変換期に起こりやすいそうです。

ただ、こういった大きな変化の前では人というのは、変化を怖れてしまい不安になり、なかなか変化に対して決断できないのではないでしょうか?

でも、変化しないままだと「未来からのシナリオ」に向けての次元上昇はできないそうです。

そして、次元上昇を起こすためには、いちばん怖いものかワクワクするものを選ぶとよいと書かれています。

実は僕も昨年、それまで勤めていた会社を辞めました。
ある事情があったものの、一つの大きな決断でした。
そのときは不安と怖さでいっぱいでした。
でも、その決断は良かったと思っています。
次元上昇はまだあまり感じられませんが、僕の願望に向かって少しずつ変わりつつあるのを感じます。

シンクロニシティに導かれる生き方

ところで、この願望実現法はシンクロニシティを引き寄せる方法でした。

では、どのようにしたらシンクロニシティに引き寄せることができるのでしょうか?

実はシンクロニシティは意識していないとなかなか気づかないものです。

では、どうしたらいいのか?

それは「直感」にしたがうことだそうです。

人はなにかを選ぶときに頭の中でいろいろと考えてしまうものです。

たとえば服を買うのに、あっちもいいな、こっちもいいなと考えるうちによく分からなくなってきて、結局決められないといったことはないでしょうか?
それを”ピン”!”ときたものをすぐに買うようにするのです。

値段の問題もあるかもしれませんが、できる限り直感で選んでいきます。

それを習慣にしていくと、つねにセンサーがオンになりシンクロニシティに気づきやすくなるそうです。

まとめ

最後にエピローグに書いてある一文を抜粋します。

あなたが予想できる何倍ものすばらしい未来が、すでにきっと、あなたを待っている

そうなのです。僕たちにはすばらしい未来が待っているのです。

未来は過去の延長線上にあるのではありません。
未来は過去に関わらず、いつでも変えることができるのです。

そのためには、最高の自分の未来を決め、それに向かって生きていくと決意し、日々ワクワクや楽しいを大事にして行動し、直感にしたがい、シンクロニシティを引き寄せていくことが大事です。

今まで過去から今を生きている人にとってはすぐに変えることは難しいかもしれません。

でも、未来は過去の延長戦上にあるのではないということを意識して、自分にふさわしい未来に小さな一歩を進み始めるだけでもなにか変わっていくのではないでしょうか?

そんな最高の未来の自分を生きるためにとてもオススメの一冊です。

『決めた人生しか実現しない』 書籍情報

最近の記事はこちら

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 米焼酎 熊本のおいしい食べ物シリーズ その7:芋焼酎ほどくせがなく飲みやすいお酒…
  2. 中央区駕町通り 炭焼グリル孫三郎:熟成肉は絶対食べるべき。肉のうまみが凝縮されて…
  3. 僕が1年間住んでみて感じた熊本の6つの魅力【地域情報・熊本】
  4. やきとり 九十九(つくも):庶民的な感じでおいしい焼き鳥がいただけるお店!【グル…
  5. 2017年4月 熊本・天草の名物イルカウォッチングを見て心癒される!最後まで素晴…

関連記事

  1. 『マンガで学ぶ心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』

    ブック

    『マンガで学ぶ心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』 by 心屋仁之助:お金に対する「あり方」がマ…

    心屋仁之助さん著の 『マンガで学ぶ心屋仁之助のお金を引き寄せる体質…

  2. あたなのままで奇跡を起こす!
  3. 『新しい文章力の教室』
  4. ノマドワーカーという生き方
  5. ブック オーディオブック

    FeBeとAudibleを比べてみよう!【ブック・オーディオブック】

    おとといにこのような記事を書きました。この記事…

  6. 世界一やさしいブログの教科書1年生

Feedlyiに登録

follow us in feedly

おすすめ記事

  1. 入社3年目までの仕事の悩みに、ビジネス書10000冊から答えを見つけました
  2. 天外天 ラーメン
  3. 牡蠣小屋住吉丸 カキ

ブログランキング

アーカイブ

  1. 県庁前グリーンホテル会議室

    ブログ

    熊本初となるブロガー会を開催!!〜ブログの悩みを共有しあえて楽しかった!!【ブロ…
  2. エッセイ

    久しぶりにホームパーティーを開催してみた!!【雑記】
  3. 学び

    第4回 学びつながる勉強会 ~ 正直論:自分に正直に生きるコツ を福岡・博多にて…
  4. 学びつながる勉強会

    学び

    第3回 学びつながる勉強会~マインドマップ英単語記憶講座を開催しました!!【学び…
  5. 昭和大衆酒場 てくてく屋

    地域情報

    「ブロガー忘年会 in 福岡」を開催しました!!~最高に盛り上がり楽しい会となり…
PAGE TOP