エッセイ

久しぶりにノマドワークをして記事を書いたり、明日の仕事のための準備をしたり。資料を作成している中である気づきを得た一日[何気ない日常の気づき日記]

 

 

こちらはすでに梅雨入りしていますが、まだあまり梅雨を感じない気候です。今日もとても天気が良い一日となりました。

ということで、久しぶりにノマドワークを。記事を執筆したり、明日の仕事の準備をしたりとはかどりました。

そんな2018年6月1日(金)の気づき日記を書いていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

久しぶりにノマドワークをして記事を書いたり、明日の仕事のための準備をしたり。資料を作成している中である気づきを得た一日[何気ない日常の気づき日記]

今日から6月。今日は月初めということで恒例となった月次レビューを。5月は4月の停滞した状況を少し脱しましたが、まだまだといった感じでした。しかし、少しずついろんなことが前向きに進んでいる感があった一カ月でした。

6月はもっと活動的になり、やりたいことにどんどん取り組んでいきたいです。

で、その月次レビューの後は、ライティングの仕事を。ここで1記事書き上げました。

午後に入り、外出しノマドワークを。ここでは、明日実施する「ブログメンテナンスサービス」に向けての資料作りなどの準備をし、ブログ記事を1本投稿しました。

そうこうしていると、急遽、奥さんから連絡を受け、街中に行くことに。そして、帰宅してから再び仕事と、最後はちょっと慌ただしくなってしまいました。

今日は久しぶりにノマドワークができてよかったです。

 

スポンサーリンク

 

2018年6月1日のぐうの気づき

そんな2018年6月1日の気づきは……

「人に教えることは自分の頭の中を整理してくれる!」

明日のブログメンテナンスサービスに向けて、今日は説明資料を作成したのですが、資料をまとめる中でこれまでわかっていたことを改めて確認したり、これまでの知識を整理したりと、自分の頭の中が整理できました。

これまで自分だけでやる分にはただ頭の中だけで理解していたのですが、人に教えるとあると資料にまとめたり、わかりやすく説明したりしなければいけません。そのためには、頭の中にあることを整理し、それをわかりやすい言葉に変換する必要があるんですね。

特にIT系の話は、詳しくない人にはわかりにくい専門用語があります。それを理解してもらうためには、わかりやすいように別のものに例えたり、別の言葉で言い換えたりする必要があります。
そして、こういうことをしていると、自分自身の頭の中でわかっていたことが整理されて、改めて理解できるんですね。

「学んだことに対する理解を深めるためには、他人に教えることが良い」とよく言われますが、まさにその通りです。

熊本ブロガー会やブログメンテナンスサービスを始めて、いろんな人に教えることが増えてきましたが、教えることで自分の理解がさらに深まっていくことを実感しています。

これからも、自分の知識や経験をこうやってわかりやすい言葉に変換して教えることで、皆さんのお役に立っていきたいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. マーライオン

検索


アーカイブ

  1. 『伝わる書き方』

    ブック 書評

    『伝わる書き方』 by 三谷 宏治:自分の言いたいことをきちんと伝える書き方が学…
  2. ブログサポートサービス

    3人目のクライアント様にブログメンテナンスサービスを実施!今回も難問発生で苦戦!…
  3. あなたの文章が劇的に変わる5つの方法

    ブック 書評

    『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』 by 尾藤 克之 〜文章術の本だがブロ…
  4. ブック 書評

    『10倍速く書ける超スピード文章術』 by 上阪 徹 〜 執筆に時間がかかりすぎ…
  5. ブログを挫折せずに続けられるコツ

    ブログ

    2年間毎日更新してきた僕が教えるブログを挫折せずに続けられる10のコツ【ブログ】…
PAGE TOP