その他 旅情報

松本ホテル花月(長野県松本市)ホテル情報&宿泊レポート:格調高くレトロ感あふれる松本市の観光拠点としてオススメの老舗ホテル【旅情報・長野】

今回紹介するのは、長野県松本市にある『松本ホテル花月』。明治20年創業の老舗ホテルです。

ホテル外観、館内ともに格調高くレトロ感があり、一昔前にタイムスリップような雰囲気が感じられます。

また、館内には大浴場も併設されていて、旅の疲れを十分に癒せるでしょう。

この記事では、その『松本ホテル花月』の館内や客室の様子、宿泊した感想などを紹介していきます!

松本ホテル花月 ~ 格調高くレトロ感あふれる明治20年創業の老舗ホテル

あらためて、今回紹介するのは長野県松本市にある『松本ホテル花月』です。

明治20年に創業された歴史あるホテルです。

近くには松本市の観光名所の一つ「松本城」があります。

最寄り駅はJR松本駅で、駅から徒歩15分ほどです。

もしくは、松本駅近くにある松本バスターミナルより信大横田循環線もしくは松本周遊バス北コースにて約5分のところにある上土町バス停で下車してすぐです。

また駅からの送迎バス(事前予約)もあります。(→ 送迎バス時刻表

75台収容できる駐車場もあり、車で行くこともできます。(ただし、1日あたり800円[税別]の駐車代が必要)

格調高くレトロ感あふれるエントランスとロビー

『松本ホテル花月』は本館、旧館に分かれています。

松本ホテル花月 本館
松本ホテル花月 本館

本館のほうは現代風な外観。デザインもおしゃれです。

松本ホテル花月 旧館
松本ホテル花月 旧館

一方、旧館のほうは創業時からの建物。こちらはレトロ感があります。

建物は2つに分かれていますが、どちらに宿泊の場合もチェックインは本館のほうで行います。

本館のエントランスを通るとすぐに見えてくるのがステンドグラス。

松本ホテル花月 エントランス

ステンドグラスがレトロな感じでいいですね。エントランスを入っただけで、老舗ホテルの雰囲気が感じられます。

さらにロビーのほうに進んでいくと……

松本ホテル花月 ロビー

落ち着いた雰囲気のロビー。

さらに進んでいくと、テーブルが並んだロビーが。

こちらも格調高い雰囲気のある待合室。

そして、さらにこのロビーには、ホテルの歴史を感じる資料なども展示されています。

松本藩の槍・長刀術

松本藩に関する資料。ホテル内にこういった資料を展示してあるのは珍しいですね。老舗ホテルならでは。

ロビーにある机

こういった格調高い家具もロビーに配置されています。これらは松本民芸家具だそうです。(松本民芸家具とは?

ロビーは待合室の席数が多く、ゆったりとくつろげる空間となっています。

シックで落ち着きのある部屋

明るい廊下。この廊下を歩いてお部屋へ。

松本ホテル花月 室内

部屋はシックで落ち着きがあります。やや暗めな照明も落ち着いた雰囲気を演出してます。

ベッドの上に置かれている館内着はホテルの雰囲気に合った作務衣(さむえ)。着ごごちがよくリラックスできます。

館内着は基本的に大浴場などに行く際にも着ていけますが、レストランだけは禁止となっています。

玄関すぐには大きな家具が。

これも松本民芸家具でしょう。部屋にある家具はすべて木で作られていて、温かみが感じられます。

館内には大浴場が併設されていますが、客室にもバスが設置されています。

広めのバス。僕はそんなに背が高くないですが、高身長の人でもゆったり入れるのではないでしょうか。

バスを含め、トイレや洗面台はちょっと古めです。老舗ホテルなので、こういったところは仕方ないかもしれません。

アメニティは充実していて、シャンプーやボディソープなどはホテルブランドのものが置いてあります。

デスクは広めです。ただ、コンセントが少ないので、パソコンとスマホなどの充電を同時に行う場合は注意が必要です。

Bluetoothのスピーカーも設置されているので、スマホをこのスピーカーに接続してスマホ内の音楽を流すことができます。

家具はすべて木で作られており、照明もやや暗めなので、落ち着ける部屋となっています。

また、天井が高いので広さも感じられます。

大浴場

北アルプスの雪解けの地下水を利用した大浴場。

男性風呂は旧館の地下1階に、女性風呂は本館の1階にあります。

大きな湯船に浸かって旅行や仕事疲れを十分に癒やせます。

レストラン『I;caza(イカザ)

本館1階にあるレストラン『I;caza(イカザ)』。

宿泊プランに朝食や夕食がセットになっている場合は、こちらのレストランでいただきます。

入り口にはステンドグラスが施され、こちらもホテルの雰囲気にマッチしていますね。

喫茶室『八十六温館』

旧館には喫茶室『八十六温館』があります。

喫茶室 八十六温感

レトロ感ある喫茶室。静かな時間が流れています。ゆっくりとした時間を過ごすのにはピッタリです。

そして、コーヒーは一杯一杯ネルドリップで丁寧に淹れられています。

コーヒーのしっかりとしたコクと旨みが感じられます。

季節のホテルカレー

食事ではカレーやハッシュドビーフなども味わえます。

 

スポンサーリンク

 

松本ホテル花月 ~ ホテル情報、マップ・アクセス

松本ホテル花月のホテル情報、マップ・アクセス方法を紹介します。

ホテル情報

ホテル名:松本ホテル花月
住所:長野県松本市大手4-8-9
電話番号:0263-32-0114
FAX:0263-33-4775
駐車場:あり(普通乗用車:800円[税込み/泊])
チェックイン・チェックアウト:チェックイン/15:00〜20:00 チェックアウト/〜11:00
クレジットカード:JCB / VISA / MASTER / AMEX / DINNERS / 交通機関系ICカードやスマートフォンによる電子マネー対応も可能
ホームページ:

http://matsumotohotel-kagetsu.com

マップ・アクセス

電車でのアクセス

東京方面JR新宿駅から特急スーパーあずさ、もしくは特急あずさ松本駅まで約150分(特急スーパーあずさ)もしくは約170分(特急あずさ)

名古屋・大阪方面JR名古屋駅から特急ワイドビューしなの松本駅まで約120分

金沢方面JR金沢駅から北陸新幹線JR長野駅下車。JR長野駅から特急ワイドビューしなの、もしくは篠ノ井線松本駅まで約150分(特急ワイドビューしなの)もしくは約170分(篠ノ井線)

JR松本駅からは徒歩15分、もしくは松本バスターミナルより信大横田循環線もしくは松本周遊バス北コースにて約5分上土町バス停下車してすぐ。

また、松本駅から送迎サービスあり。(事前要予約)

松本ホテル花月
→ 松本駅着
09:20発10:20発
松本駅 →
松本ホテル花月着
15:00発16:50発18:10発

車でのアクセス

東京方面:中央自動車道 〜 長野自動車道 松本ICで降り、一般道約3.5km

名古屋・大阪方面:名神高速道路(大阪から) 〜 中央自動車道(名古屋から) 〜 長野自動車道 松本ICで降り、 一般道約3.5km

金沢方面:北陸自動車道 〜 東海北陸自動車道 飛騨清見ICで降り、一般道約105km

ホテル周辺の観光名所など

ホテル周辺には、国宝 松本城をはじめ、歴史を感じられる観光名所がたくさんあります。

そのなかからいくつかを紹介します。

松本城

1504年に築城が始まった松本城。天守は国宝に指定されており、現存する五重六階の天守のなかで日本最古の国宝とされています。

黒と白のコントラストが美しいお城です。

松本ホテル花月からは徒歩7分ほどです。

公式サイト

国宝 松本城 – 松本城をより楽しむ公式ホームページ

旧開智学校

旧開智学校

旧開智学校は日本で最も古い小学校のひとつで、明治9(1876)年から昭和38(1963)年まで小学校として使用されていました。

擬洋風建築の建物で、中央に八角塔がそびえ立ち、窓に舶来のギヤマンガラスが取り付けられています。

館内には、江戸から現在まで約3万点の教育資料が保存・展示されています。

松本ホテル花月からは徒歩15分ほどです。

公式サイト

旧開智学校 – 松本まるごと博物館

縄手通り

縄手通り

江戸期の城下町の風景を再現した通りが歩行者天国として整備された通りです。

懐かしい玩具や雑貨、駄菓子などを販売しているお店が約50軒ほど連なっています。

レトロ感が感じられ、一昔前の通りを歩いているようです。

公式サイト

信州・松本 なわて通り商店街

 

スポンサーリンク

 

松本ホテル花月 ~ 宿泊レポート2020年10月

我が夫婦で2020年10月17日~19日にかけて松本市・上高地旅行をした際に利用しました。

政府によるGo To トラベルキャンペーンも始まっていましたが、宿泊客はまだ少なめでした。

当日宿泊した部屋の様子

今回宿泊したのは、本館のスタンダードルームでした。

ツインベッドで室内は割と広め。

松本ホテル花月客室ベッド

落ち着いた雰囲気の客室。天井が高く、圧迫感もありませんでした。

窓際にはこんなテーブルとチェアも。ここでお茶やお酒を飲みながらくつろぎました。

食事

今回の宿泊では、朝食のみがついているプランでした。

通常はバイキング形式だそうですが、この日は新型コロナ対策でホテル従業員の方にテーブルまで料理を持ってきてもらうスタイルになっていました。

今回、2泊3日で宿泊しましたが、2日目、3日目とも料理の内容はあまり変わりませんでした。

2日目朝食

松本ホテル花月朝食
松本ホテル花月朝食

通常は洋食もあるのでしょうが、今回はすべて和食となっていました。

長野県らしく山菜を使った料理が多かったです。

おかずの種類、量ともかなり多く、朝から食べごたえがありました。

ちなみに、ご飯、おみそ汁はお代わり自由です。

3日目朝食

松本ホテル花月朝食
松本ホテル花月朝食

微妙に料理の種類が変わっていますが、ほぼ一緒のメニューでした。

この日もボリュームがありました。

今回の宿泊料金

今回は10月17日(土)〜19日(月)の2泊3日で宿泊し、朝食付きで1人あたり31,660円でした。

さらに今回はGo To トラベル対象だったので、19,565円で宿泊できました。

松本ホテル花月 ~ レトロ感あふれる落ち着いた雰囲気でリラックスできるホテル

長野県松本市にある「松本ホテル花月」を紹介してきました。

ホテル近くには松本城など松本市の観光スポットがたくさんあるので、観光拠点として絶好のホテルです。

館内には大浴場もあり、旅行の疲れを十分に癒せます。

館内は格調高くレトロ感があり、いつもとは違った雰囲気のなかゆったりとした時間を過ごせます。

松本旅行に行く際にはぜひ利用して欲しいオススメのホテルです!

 

スポンサーリンク

 

松本ホテル花月 ~ 宿泊予約はこちらから

昨日と同様にブログ、仕事と記事作成をしたり、掃除をしたり、やりたいことをほぼ実行できた1日 〜 ぐうの東京生活602日目[2020年12月16日(水)]前のページ

ブログ記事更新を中心にライティングの仕事をしたり、フィルタ交換をしたり。実家の年賀状作成とともに年末を感じ始めた1日 〜 ぐうの東京生活603日目[2020年12月17日(木)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 世界一やさしいブログの教科書1年生
  2. 太平燕

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP