エッセイ

起こったことに不安のままではなく、前向きに行動しよう!!【雑記】

11月8日に行われたアメリカ大統領選挙では、まさかのトランプ候補が大統領になることが決まりました。

また、今年の4月に起こった熊本地震をはじめとした自然災害や11月8日に起こった福岡市の博多駅前道路陥没など、誰もが予想していなかったことは起こるものです。

こうした予想していなかった「まさか!」が発生した時には誰もが不安を感じるものです。

でも、不安のままではいけません。

それを解消するためにはどうしていくべきか考えてみましょう!

 

スポンサーリンク

 

不安になるのは当たり前

img_1687

人間、予想していなかったことが起こると不安になるのは当たり前のことでしょう。

特に自然災害は突然起こるものなので、パニックになってしまうかもしれません。

また、今回のアメリカ大統領選挙のように、言動などからこれからの動向の予想をつけがたく不安になることもあるでしょう。

それは生きていく上でも必要なことなので、仕方ないことかもしれません。

でも、不安のままではなんの解決にもなりません!

 

スポンサーリンク

 

不安のままではしょうがない

img_1688

そう、不安のままではしょうがないんです。

起こってしまったことはしょうがありません。

その不安を解消するために、前向きに考えて、今、自分ができることをやっていくことが大事なのではないでしょうか?

アメリカ大統領選挙ではトランプ候補が大統領になることが決まったあと、トランプ大統領を認めないとアメリカ各地でデモが行われているようです。

確かにデモも一つの行動ではあります。

でも、決まってしまったものはしょうがありません。

投票の不正が見つかるなど何か特別な理由があれば、もしかしたらくつがえるのかもしれませんが、おそらくほとんど無理でしょう。

であれば、これからトランプ大統領になったときに、自分はどういう対処をしていくべきなのかを考えることが必要なのではないでしょうか?

僕はアメリカに住んでいるわけではないので、具体的にこうしたほうがいいということは書けませんが…

そして、福岡市で発生した道路陥没の事故。

これも「まさか!」の出来事でした。

確かに設計ミスだったり、工事の不手際ということも原因としてあったかもしれません。

ただ福岡市の高島市長はすぐに行動し、市民の皆さんにもSNSを利用して状況報告を行いながら迅速な対応を行っています。

これは不安を解消するための行動といってもいいでしょう。

しかも1カ月はかかると見られていた復旧も、14日には仮復旧するそうです。

本当に迅速な対応をされている高島市長には頭が下がります。

というように、不安を解消するには前向きになにか行動を起こしていくしかないのです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は「不安のままではなく、前向きに行動しよう!」ということを書きました!

人間、生きているといろんな不安がやってきます。

仕事の不安、お金の不安、老後の不安などなど。

不安を感じてしまうのは仕方ないこと。

でも、そこから前向きに考えて、不安を解消するために情報を調べてみるとか、いつもと違う行動を起こすとか、ちょっとずつでも貯金してみるなど、今このときに何ができるかを考えてみるといいでしょう!!

最近の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 変化
  2. イベント
  3. あさり

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

  1. 熊本ブロガー会

    僕が熊本ブロガー会を開催し続ける3つの理由【ブログ/熊本ブロガー会】
  2. ブログ

    ブログとはなんぞや?ブログの基本的なことについて 〜 ブログの楽しさを伝えるシリ…
  3. ブログサポートサービス

    3人目のクライアント様にブログメンテナンスサービスを実施!今回も難問発生で苦戦!…
  4. 第10回熊本ブロガー会コラボイベント

    熊本ブロガー会

    第10回 熊本ブロガー会開催レポート ~ 初のコラボイベントはとても盛り上がり素…
  5. 熊本ブロガー会

    ブログの毎日更新をやめて2週間! 〜 アクセス数からわかった更新頻度の次に大事な…
PAGE TOP