地域情報

熊本の老舗デパート鶴屋百貨店は一つの娯楽施設だ!!【地域情報・熊本】

熊本市内の繁華街にはデパート(百貨店)と呼ばれる商業施設は1店舗しかありません。

それが、今回紹介する「鶴屋百貨店(以降、鶴屋)」です。

以前は、鶴屋以外にもデパートがあったのですが、今はこの鶴屋しか残っていません。

周りのデパートがつぶれていく中、この鶴屋は2017年に創業65周年を迎えました。

今、他のデパートは客足が遠のき厳しい経営状態にあるところがほとんどです。そんな中でもこの鶴屋はいまだに人気があるデパートなのです。

なぜ、いまだに人気があるのか。この記事では、その理由をちょっと探ってみました。

熊本の老舗デパート鶴屋百貨店は一つの娯楽施設だ!!【地域情報・熊本】

今回紹介する鶴屋は売り場面積が日本最大級で、熊本市の繁華街には本館東館New-S館WING館の4店舗が展開されています。

地図上の「鶴屋百貨店」を中心として周辺に4店舗展開されています。

鶴屋本館
繁華街の大きな通り 通町筋沿いにあるこの建物が本館です。建物としては一番古い建物です。本館には婦人服や紳士服といった、中年以降の方向けの商品が多く取り揃えられています。

鶴屋東館
本館の隣にあるのがこの東館です。こちらにはブランドショップが多く入居しています。また、東急ハンズも入居しています。さらに、この建物の中にはあのくまモン営業部長が定期的に現れる「くまモンスクエア」があります。

くまモンスクエア関連記事くまモンスクエアに行ってくまモンに会おう! ~ 行きかた・営業時間・混雑状況・グッズ売り場を紹介【地域情報・熊本】

鶴屋New-S館
そして、本館の通りを挟んで向かい側にあるのがNew-S館です。2002年にできた比較的新しい建物です。びぷれす熊本会館の中に同居しています。こちらには、若者向けのショップが多く入っています。

鶴屋WING館
上の3館からちょっと離れたところにあるのがWING館です。何度か改装が行われ、今はGAPユザワヤなどが入っています。

4館それぞれ年齢層に合わせたショップが入居しており、それぞれに特色があります。こんなところから人気の理由を探ってみました。

人気の理由その1:必要なものが何でも揃っている!

鶴屋はデパートなので、基本的に衣服から日用雑貨、化粧品、食料品まで何でも揃っています。

いろんなものが揃っていると、買わないにしても見ているだけでも楽しいものです。

さらに鶴屋には東急ハンズやGAPなど人気のお店も多く、他のお店にはない商品を見たり買ったりできます。

また、買い物に疲れてちょっと休憩したくなったときに寄りたい飲食店も充実しています。Starbucks CoffeeAfternoon Teaなども入っており、デパート内でゆっくりすることができます。

あらゆるものが一通り揃っていて、何でもできるところが人気の理由の一つでしょう。

でも、これだけだと、他の商業施設にもありそうです。

ということで他の理由も考えてみました。

人気の理由その2:催事が楽しい!

鶴屋では定期的に催事が開催されています。

催事には各地の駅弁大会ある地域の特産物を扱うイベントなどもあります。

ある時にはこういう催事が開催されていました。

鶴屋 大江戸展
「大江戸展」です。この大江戸展では、東京の特産物、特産品のお店が出店されていて、有名なお店の食べ物、品物が売られます。熊本から東京まではかなり距離があり行くのも大変なので、近場でこうやって東京のものに触れられるのはいいですね。

更科そば
この催事ではイートインスペースもあり、寿司やそばなど、東京の有名なお店の食べ物を食べることができます。このときは有名なそば屋「更科堀井」の更科そばをいただくことができました。

こういう催事が開催される時は大変にぎわいます。この「大江戸展」でもたくさんのお客さんでごった返していました。

催事は見ているだけも楽しいものです。

このように催事を楽しめるというのも人気の理由の一つでしょう。

人気の理由その3:お客様が楽しめるスポットが用意されている!

鶴屋内には買い物だけではなく、お客様が楽しめるスポットがあります。

その一つがサテライトスタジオです。

鶴屋サテライトスタジオ
なんと鶴屋の中にラジオスタジオがあるのです!そして毎日ここからラジオ放送が行われているのです!ちなみにRKKラジオ14:05 – 14:25に番組が放送されています。

鶴屋ステージ
そして、サテライトスタジオの横にはステージがあり、定期的に演奏会が行われています。なんと鶴屋の従業員の方も合唱を披露することもあるそうですよ!

また、買い物で退屈してしまうお子さんのためのスペースもあります。

ピッコロの森
「ピッコロの森」というキッズコーナーです。お子さんが楽しく遊べる空間で、屋上にもキッズスペースがあります。

このように買い物だけではなく、他にも楽しめるスポットがあるのも人気の理由の一つでしょう。

人気の理由その4:他に熊本市内にデパートがないから!

冒頭にも書いたように、熊本市の繁華街にはデパートと呼ばれる商業施設は現在、鶴屋しかありません。

ただ、近くにはパルコCOCOSAといった商業施設はあります。ただ、これらはショッピングセンターと呼ばれるものでデパートではありません。

参考記事百貨店とショッピングセンターの違いとは?

ということで、熊本市内で唯一のデパートである鶴屋に人が集まってくるというのも人気の一つの理由ではないかと思うのです。

これらのほかにも、店員の方のサービスがよい友の会が充実しているといったことも理由としてあるでしょう。なんと鶴屋ではつり銭がいつも新札なのです。こういった、細かいお客様への配慮も理由の一つなのでしょう。

でも、一番の大きな理由としては、ここに書いたように鶴屋が一つの娯楽施設となっていることが、人が集まる理由なのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

この記事では熊本の老舗デパート「鶴屋百貨店」が人気な理由を探ってみました。

あらためて人気の理由をまとめてみると、こんなことが考えられます。

  1. 必要なものが何でも揃っている!
  2. 催事が楽しい!
  3. お客さんが楽しめるスポットが用意されている!
  4. 他に熊本市内にデパートがないから!

ちなみに、僕の地元である福岡市にも「岩田屋」という老舗デパートがあります。ただ、福岡市は大丸など競合するデパートが多く、結局、岩田屋は三越伊勢丹ホールディングスに完全子会社化されてしまいました。

ですが、熊本市には「鶴屋」1つしかありません。競合するデパートがない(実は数年前にはありましたが)ことも人気を集めている理由なのかもしれません。

ただ、そうだったとしても、いまだに人を集めているということは、それなりに魅力があるからでしょう。

娯楽施設としての楽しさお客様が気持ちよくいられる空間や店員さんの配慮など、いろんなことが総合されて、鶴屋の人を集める魅力になっているのだと思います。

熊本は2019年4月に大きな地震に見舞われました。その際、鶴屋も大損害を受け、地震後しばらくは一部休業になっていました。しかし、今では完全に復活しています。

熊本にお越しの際は一つの観光スポットとして、ぜひこの鶴屋百貨店にも訪れてみてはいかがでしょうか?

更新履歴

2017年 3月  8日 オリジナルコンテンツを公開しました。
2020年 1月11日 記事全体を見直しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

桃花源 小エビのチリソース中国四川料理 桃花源:四川料理のお店ながらほどよい辛さが上品で食べやすい!本格中華料理のお店!!【グルメ・熊本】前のページ

東日本大震災発生から6年、そしてもうすぐ熊本地震発生から11カ月を迎えるにあたり思うこと次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. ハウステンボス 光の王国

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP