くまモンスクエア

地域情報

くまモンスクエアに行ってきた! ~ 行きかた・営業時間・混雑状況・グッズ売り場を紹介【地域情報・熊本】

熊本県のゆるキャラといえば、今や日本のみならず世界の人も知っている「くまモン」でしょう。
その活動範囲は熊本県内だけではなく、日本各地、はたまたフランスや台湾などにも広がっています。台湾では「KUMA Cafe(くまかふぇ)」というくまモンのカフェまでオープンしているそうです。

そんな人気モノのくまモン。世界中を飛び回っているので忙しくなかなか会うことができないのですが、唯一、街なかで定期的に会えるスポットがあります。それが「くまモンスクエア」です。

「くまモンスクエア」ではくまモンが定期的に登場し、ステージでダンスを踊ってくれるのです。

そのほかにもグッズが販売されていたりと楽しいスペースになっています。

観光客に人気のスポット「くまモンスクエア」をちょっと紹介しましょう!!

熊本市中央区 くまモンスクエア ~ くまモンを間近に見ることができ、グッズなども手に入れられる楽しいスポット!

紹介する「くまモンスクエア」は熊本市の繫華街エリアにあります。
最寄駅、バス停は「水道町」でそこから歩いて1、2分のところにあるテトリアくまもとビルの中に入っています。近くには熊本の老舗デパート 鶴屋があります。

テトリアくまもとビル
▲水道町交差点に面しているテトリアくまもとビルに入っています。

テトリアくまもとビル看板
▲ビルの1階に入っているのが「くまモンスクエア」です。

「くまモンスクエア」に潜入!

それでは実際に館内の様子を紹介しましょう。

入口では小さいくまモンがお出迎えしています。

くまモンスクエア

▲ガラス張りになっていて、館内が見渡せます。

交流スペース(ステージ)

館内に入ると、右手にダンスを披露する交流スペース(ステージ)があります。

くまモンスクエア ステージ

▲この日のステージは終わっていたのでステージには看板が。6月4日に来館者150万人を突破したそうです。

くまモンスクエア 交流スペース

▲交流スペースにはダンスを見られるスペースがあります。

くまモンスクエア 館内

▲館内を見渡すと奥に人ごみができている、ちょっと気になるスペースが。

くまモン営業部長室

その気になるスペースとはくまモンの営業部長室です。
くまモンは熊本県のゆるキャラだけではなく、熊本県の営業部長でもあります。この「くまモンスクエア」にはその営業部長席があるのです。

くまモンスクエア 営業部長室

▲立派な札がかけてあります。中にはたくさんのサインが。

くまモンスクエア 営業部長席

▲中には営業部長席があり、席に座って写真を撮れます。

グッズ売り場・カフェ

その他に、グッズ売り場、カフェがあります。

くまモンスクエア グッズ売り場

▲グッズ売り場にはたくさんの人が。文房具や食器、お菓子などが売られています。

くまモンスクエア カフェ

▲グッズ売り場の横にはカフェも。熊本らしく”デコポンジュース””ばんぺい湯”なんて飲み物もありますよ。奥にカウンター席が5席ほどあるので、座っていただくこともできます。

くまモン登場時の様子

主役であるくまモンがステージに登場するときはものすごくにぎわいます。

くまモンスクエア くまモン登場

▲ステージに登場するときは、外にもたくさんの見学客があふれます。

くまモンスクエア くまモン登場

▲登場時にはこのくらい間近にくまモンを見られますよ!

「くまモンスクエア」への行きかた・営業時間・入館料

行きかた

最初にも書いたように「くまモンスクエア」は熊本市の繫華街エリアにあります。最寄駅・バス停である「水道町」からは歩いて1、2分ほどですので、熊本市電かバスで来ると便利でしょう。

地図はこちら。

熊本市中央区手取本町8−2

営業時間

営業時間は 10:00 ~ 19:00 となっています。くまモンはいつもいるわけではなく、来館する日が決まっています。詳細はこの下の来館スケジュールのところを確認ください。

入館料

入館料は無料です。

くまモン来館スケジュール

くまモンが来館しステージでダンスを披露してくれる日が決まっています。

詳しくはこちらの「くまモンスクエア」サイトを確認ください。

まとめ

「くまモンスクエア」を紹介しました。

取材した日はすでにダンス披露が終わっていたのですが、そのあともたくさんの人でにぎわっていました。世界的に有名なくまモンだからか、中国からの観光客も多かったです。

なかなかお目にかかることができないくまモンに定期的に会える場所です。くまモンを間近で見てみたい人はスケジュールを確認の上、来てください。

たくさんのグッズも売られていて楽しめますよ。

熊本市内の繫華街にも近いので、繫華街めぐりも一緒に楽しむことをおすすめします!!

「くまモンスクエア」を訪れたついでに熊本市内の繫華街めぐりもどうぞ

熊本県外から繫華街へ行く方法はこちらをご参考に。

熊本観光のおともにどうぞ

最近の記事はこちら

関連記事

  1. 地域情報

    熊本地震から4ヶ月たって思うこと【地域情報・熊本】

    熊本地震の本震が発生してから4ヶ月がたちました。3ヶ月たっ…

  2. ハウステンボス 光の王国
  3. 熊本城

    地域情報

    熊本地震発生後と1年後の今を比較 ~ 復興半ばでも元気に前に進んでいます! だからぜひ見に来てくださ…

    僕は熊本地震が発生したときは福岡県久留米市に住んでいましたが、奥さ…

  4. ラッフルズ・ホテル
  5. 博多駅前陥没現場
  6. 地域情報

    2週連続で福岡帰省!やはり福岡は活気があった!![2016年10月福岡帰省日記]【地域情報・福岡】

    先週、先々週と地元福岡でイベントがあり、2週連続で福岡に帰省してき…

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. ブログ
  2. 熊本城

検索


アーカイブ

  1. 県庁前グリーンホテル会議室

    ブログ

    熊本初となるブロガー会を開催!!〜ブログの悩みを共有しあえて楽しかった!!【ブロ…
  2. あなたの文章が劇的に変わる5つの方法

    ブック 書評

    『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』 by 尾藤 克之 〜文章術の本だがブロ…
  3. ブログ

    ブログで生活が充実する! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその3
  4. 第2回 熊本ブロガー会

    ブログ

    第2回 熊本ブロガー会を開催しました! ~ テーマはカテゴリー分けとネタ集め。ブ…
  5. ブログの楽しさを伝えるシリーズ その4

    ブログ

    ブログで成長することができる! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその4
PAGE TOP