グルメ

【グルメ・熊本】中央区水前寺 すいぜんじ酒場 肴や:新水前寺駅近くでアクセスよし。熊本県産ブランド銘柄鶏を使った焼きとりがおすすめなお店!

 

 

2017年11月にオープンした熊本市水前寺の居酒屋『すいぜんじ酒場 肴や(さかなや)』をご紹介!

外観は少し派手めですが、料理はお酒に合うものばかり。

早速紹介しましょう!

 

スポンサーリンク

 

中央区水前寺 すいぜんじ酒場 肴や:新水前寺駅近くでアクセスよし。熊本県産ブランド銘柄鶏を使った焼きとりがおすすめなお店!【グルメ・熊本】

メニューには海鮮刺身や鶏刺しをはじめ、数多くの種類の料理があります。

そんな中でおすすめの料理はこれです!

おすすめは肥後のうまか赤鶏を使った焼きとり

この『すいぜんじ酒場 肴や』で提供される鶏刺しや焼きとりには熊本県産ブランド銘柄鶏である「肥後のうまか赤鶏」が使われています。

その焼きとりがこれ。

肴や おまかせ6本盛

「おまかせ6本盛」です。焼きとりがとても好きな僕ですが、このお店の焼きとりもかなり美味。塩焼きなのがいいですね。焼き加減もちょうどいいですね。

豚ばら串がないのがちょっと残念ですが、豚巻野菜串があって、これもおいしいです。

他の料理もお酒に合うものばかり

おすすめの焼きとり以外にもお酒に合う料理がたくさん。

その中のいくつかを紹介しましょう。

肴や みそキャベツ

まずは「みそキャベツ」。シンプルな料理ながらもみそがキャベツに合います。

肴や 辛子れんこん

続いて「辛子れんこん」。揚げたてなのでとてもおいしい。

肴や 水炊き

鍋もあります。「肥後のうまか鷄 水炊き」です。つまみ鍋として1人前から注文できます。鷄のダシがしっかりと出ています。

肴や 雑炊

鍋を食べ終わったあとは雑炊にもできます。

肴や だし巻き玉子

最後に「だし巻き玉子」を。ほどよい焼き加減でやわらかな食感です。

これら以外にもたくさんの料理があり、飽きないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

すいぜんじ酒場 肴や 〜 ぐう的感想

まだオープンしたばかりで店内は清潔感にあふれています。

また木目調の店内は落ち着けます。

料理はどれもお酒に合うものばかり。特に焼きとりはちょうどよい塩加減で焼酎や日本酒に合うでしょう。

ちょっと残念だったのは、足元が肌寒かったこと。どこからか外気が入ってきているようでした。

とはいえ、とてもおいしくいただけました。

 

スポンサーリンク

 

すいぜんじ酒場 肴や 〜 お店情報

アクセス、外観、座席

今回紹介した『すいぜんじ酒場 肴や』は熊本市の水前寺にあります。

最寄駅は熊本市電の「新水前寺駅前」電停で、ここから歩いて1分ほどのところにあります。

水前寺駅通り沿いですが、ちょっと奥まったところにあります。

すいぜんじ酒場 肴や

奥まったところにありますが、外観が派手めなので分かりやすいでしょう。

座席はカウンター席、テーブル席があり、全部で35席あります。

メニュー

メニューは次のとおり。

魚から肉料理までたくさんの種類があります。

 

マップ

すいぜんじ酒場 肴や

関連ランキング:居酒屋 | 新水前寺駅前駅新水前寺駅国府駅

 

スポンサーリンク

 

すいぜんじ酒場 肴や 〜 あとがき

今回は熊本市水前寺にある『すいぜんじ酒場 肴や』を紹介しました。

熊本市の繁華街からは少し離れた場所にありますが、熊本市電やJRの駅が近くアクセスしやすいため気軽に立ち寄れるでしょう。

店内は落ち着ける感じなので仕事帰りにちょっと寄ってみるのもいいのではないでしょうか。

熊本県産ブランド銘柄鶏を使った焼きとりはおすすめなのでぜひ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

 

前のページ

次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 熊本下通
  2. 全員転職時代のポータブルスキル大全
  3. 海鮮網焼き酒場はまやき ほっけ
  4. 勉強

検索

アーカイブ

  1. ブログサポートサービス

    2人目のブロガーさんにブログメンテナンスサービスを提供させてもらいました!【ブロ…
  2. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  3. ブログ

    【ブログ】2年間更新し続けている僕が毎日記事を生み出す方法を紹介!!
  4. ブログの楽しさを伝えるシリーズ その4

    ブログ

    ブログで成長することができる! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその4
  5. ブログを挫折せずに続けられるコツ

    ブログ

    2年間毎日更新してきた僕が教えるブログを挫折せずに続けられる10のコツ【ブログ】…
PAGE TOP