グルメ

高松 手打十段 うどんバカ一代:並んでも食べたい釜バターうどんは今までにないおいしさだった!!【グルメ・香川】

 

今回は香川県高松市にある 「手打十段 うどんバカ一代」 をご紹介!

今年の3月に愛媛、香川を旅行したときに朝ごはんを食べようと立ち寄ったお店です。

香川といえば「うどん」ということで、うどんを食べに行ってきました!

ここのあるうどんが今まで食べたことがないおいしさでした!

さっそく紹介しましょう!!

高松 手打十段 うどんバカ一代:並んでも食べたい釜バターうどんは今までにないおいしさだった!!【グルメ・愛媛】

今回紹介するお店は香川県高松市にある「手打十段 うどんバカ一代」です。

最寄駅は琴電長尾線の花園駅、もしくは琴電の瓦町駅になります。花園駅からは徒歩5分ほど、瓦町駅からは徒歩10分ほどのところにあります。

今回は朝ごはんとして食べようと8時半ごろにお店のところに着きました。

そうすると…

▲もうこの時点でこんなに行列ができていました!奥にある赤い文字の白看板のところがお店です。

おそるべし香川のうどん…

その後もぞくぞくと人が並んでいました。

▲30分ほど待ったところでようやくお店の前の看板までたどり着くことができました!

▲そして、それからさらに10分ほど待って、ようやくお店の前にたどり着くことができました!計40分から50分ほど待ったでしょうか。

▲そして、ようやくお店の中へ。お店の中でもしばらく待たされました。お店の中を見渡すと数々のサイン色紙が!かなりの人気店なんですね~!

うどんバカ一代_メニュー

▲並んでいる間にメニューを見ます。さすがうどんの本場、かなり安いです!かけうどんが210円って!

今回はこのお店の名物である釜バターうどんをいただくことに!

いざ、実食!!

このお店はセルフなのでレジで注文して、その後カウンターで受け取ります。

そして、いよいよ待望のうどんが!

これです!!

うどんバカ一代_釜バターうどん

▲釜バターうどん!!うどん2玉で590円です!生卵もついています!!

写真では分かりにくいですが、うどんにはバターがのっており、コショウが振りかけられています!

青ねぎと天かすはセルフでトッピングし放題です!

見た目はカルボナーラのようですね。

いざ食べてみると、バターの塩味、コショウの辛さ、生卵のマイルドさがあいまって、絶妙な味をかもしだしています!!

そして香川うどんの特徴であるコシがある感じがまたいいですね~!!

カルボナーラに似ているのですが、また違った味わいです!

これは初めて食べる感じですね~

皆さんが並んで食べる理由も分かる気がします。

まとめ

今回は香川県高松市にある「手打十段 うどんバカ一代」を紹介しました。

ここの釜バターうどんは本当に絶品です!!

うどんに、ただバターとコショウと生卵がのっているだけなのに、はまるおいしさでした!!

ここの釜バターうどんはかなりおすすめです!!

手打十段 うどんバカ一代 お店情報

手打十段 うどんバカ一代

関連ランキング:うどん | 花園駅(高松)今橋駅瓦町駅

最近の記事はこちら

関連記事

  1. 海鮮網焼き酒場はまやき ほっけ

    グルメ

    中央区大江 海鮮網焼き酒場はまやき:熊本市の住宅街で海鮮網焼きを!焼きたてアツアツで食べる魚介類は絶…

    熊本市の味噌天神バス停すぐ近くにある網焼きのお店『海鮮網焼き酒場はまや…

  2. LIFE Daily Meals

    グルメ

    中央区上通町 LIFE Daily Meals(ライフ デイリー ミールズ)~広めのおしゃれな空間で…

    熊本のちょっとしたお店をご紹介。紹介するのは、熊本市の繫華…

  3. Farol
  4. もつ鍋

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 熊本城
  2. 御飯の友
  3. 下江津湖
  4. 阿蘇

検索


アーカイブ

  1. ブログの楽しさを伝えるシリーズ

    ブログ

    ブログは自分を表現するツールである! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその2
  2. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  3. ブログ

    ブログで生活が充実する! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその3
  4. ブログ

    ブログとはなんぞや?ブログの基本的なことについて 〜 ブログの楽しさを伝えるシリ…
  5. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
PAGE TOP