年賀状

エッセイ

  公開日:2016/12/15     更新日:2016/12/16

今年の年賀状受付が始まりましたよ~!!今では年賀状の出し方もいろいろ!【雑記】

今年もついにあと2週間あまりとなってしまいました!

そして年賀状の受付も始まりましたね!!

ところで皆さんは年賀状はどうされていますか?

毎年しっかりと出している人もいれば、もう面倒なので出すのをやめてしまったという人もいるでしょう。

年賀状も時代とともに変わってきているようですね。

年賀はがきも変わってきている!

昔は毎年、年賀状を出すのが当たり前の習慣でした。

今のように頻繁に連絡を取り合えるわけではなかったので、年始のこういったあいさつは大事だったのでしょう。

そして、この年始のあいさつに使われるのが 年賀はがき です。

その年賀はがきにはお年玉くじの番号がついていて、そのくじが当たるのかどうかというのも楽しみのひとつですね!

この年賀はがき、最近ではデザインにも趣向をこらしているようですね!

ディズニーだったりキティちゃんのデザインになっているはがきもあります。

また、普通のはがきでもシャレをきかせていたりします。

来年はとり年ですが、来年のはがきもちょっとシャレがきいているようですよ!

年賀状作りも簡単に!

昔は年賀状はほとんど手書きなど手作りで作っていました。

それがパソコンが普及しだして、年賀状作成ソフトを使えば簡単に年賀状を作れるようになりました。

そして、年賀状を印刷するプリンターも以前はパソコンとケーブルで接続していましたが、今ではWiFiで接続できるようになりました。

さらにはパソコンではなくスマホからも印刷できるようになったのです!!

プリンターさえもいらなくなった!

さらに今ではプリンターさえもいらなくなりました!

郵便局のこのサービスを使えば、オンラインで印刷、投函までやってもらえるのです!

なんとも便利な時代になりました!!

SNSも活用できる?

今はFacebook、TwitterやLINEなどSNSが発達しているので、特に年賀状を出さなくてもすぐに年始のあいさつができるようになりました。

特に若い人たちはSNSですましてしまう人も多いのではないでしょうか?

時代の変化でこういったあいさつもありでしょう。

まとめ

年賀状も時代の変化でいろいろと進化しています。

いろんな方法を活用していきたいものですね!

ただ、会社の上司だったり、親戚の人の中にはきちんとはがきで出さないと失礼だと思う人もいるかもしれません。

出す相手によっても出し方を考えたほうがいいでしょう。

出したほうも受け取ったほうも気持ちよく新年を迎えられるようにしたいですね!!

最近の記事はこちら

 

 

 

関連記事

  1. エッセイ

    昼からクリスマスパーティーを楽しんだ一日[何気ない日常の三行日記]

    クリスマスイブということで、今日は奥さんのご家族の皆さんとクリスマスパ…

  2. エッセイ

    クリスマスイブを熊本で過ごしてみて思うこと【雑記】

    今日はクリスマスイブです。そして、今年もあと1週間あまりとなりま…

  3. エッセイ

    最近、仕事とブログの両立がうまくいっていない原因があるテレビ番組で見て分かった一日[何気ない日常の気…

    今日はお昼前からあるお手伝いをするため奥さんの実家に行き、ほぼ一日その…

  4. くまもと森都心プラザ

    エッセイ

    図書館に行き、締め切りの仕事をやり終えホッとした一日[何気ない日常の三行日記]

    ライティングの仕事の締め切りだったので、仕事を集中して行うことに。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 熊本交流会
  2. マーライオン
  3. ヨコバチ 熊本名物3種

検索


アーカイブ

  1. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  2. ブログ

    第5回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 テーマだけではなくブログについてざっくば…
  3. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  4. くまニッチ

    ブログ

    熊本のお知り合いの方のサイトにブログメンテナンスサービスを実施!今回は有料テーマ…
  5. 『伝わる書き方』

    ブック 書評

    『伝わる書き方』 by 三谷 宏治:自分の言いたいことをきちんと伝える書き方が学…
PAGE TOP