熊本大学

エッセイ

あるイベントで母校の大学に行き、その帰りに写真を撮り歩いてとても楽しかった一日[何気ない日常の気づき日記]

今日は僕が学生時代に所属していたサークルのイベントがあるというので、久しぶりに母校の大学に行ってみました。

そのあとは大学周辺をカメラを持ちながら歩いてみることに。昔を懐かしみながら写真も撮れて、とても楽しい時間を過ごせました。

そんな2018年3月4日(日)の気づき日記を書いていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

あるイベントで母校の大学に行き、その帰りに写真を撮り歩いてとても楽しかった一日[何気ない日常の気づき日記]

僕は大学時代、ギターサークルに所属していたのですが、そのサークルで今日、卒業演奏会があるというのでギターの音色を聴きたいということで、久しぶりに母校の大学に行ってみました。

熊本大学 赤門

▲着いてみると大学のシンボルである赤門は工事中でした……おそらく地震に対する補強工事なのでしょう。

家の用事があり、着いた時には演奏会は終盤に差し掛かっていましたが、なんとか聴けました。久しぶりにギターの音色を楽しめて良かったです。

その演奏会が終わったあとは、しばらく写真を撮りながら大学構内を歩いて、昔を懐しみました。

熊本大学 第五高等学校

▲大学では有名なこの建物も工事中。骨組みされており、何か痛々しい感じ。

熊本大学図書館

▲図書館も近代的な建物に様変わり。昔はこんなにカッコいい建物ではありませんでした(笑)

大学を出て、周辺も歩いてみることに。

子飼商店街

▲学生時代、よくお世話になっていた大学近くにある商店街。入り口は昔とはだいぶん雰囲気が変わっています。

子飼商店街

▲このへんは昔とあまり変わらない雰囲気。色がきれいだったので思わず写真に撮りました。

藤崎八旛宮

▲地元の神社として有名な「藤崎八旛宮」。久しぶりに来たので参拝しました。

白川

▲夕日があたる白川。今日は天気がとても良かったので、美しい風景をたくさん見られました。

今日はかなりの距離を移動しましたが、良い天気のなか、気持ちよく撮り歩けました。

僕が大学を卒業して20年ほど経っているので、やはり大学や周辺はかなり変わっていますね。でも、そんななかでも、以前のまま残っているところもあり、それを見ると昔が思い出されて懐かしく感じました。

今日は昔を懐しみながら、たくさんの写真を撮り歩けて、とても楽しい一日となりました!

 

スポンサーリンク

 

2018年3月4日のぐうの気づき

今日、久しぶりに母校の大学に行ってみましたが、20年も経つとやはり様変わりするものですね。僕が昔、授業を受けていた建物はほぼなくなっていたり、新しい建物に変わっていました。

昔の建物がなくなっていたのは少し寂しくもありますが、一方で昔のまま残っているところもありました。何より昔、サークルの練習で使っていて一番思い出深い建物は健在だったので安心しました。

学校卒業後は何かイベントがないとなかなか学校には行かないと思いますが、機会があれば行ってみるのもいいですね。昔を思い出して、あの時はどんなことを考えてたのかな〜なんて若い頃のことを考えるきっかけになります。

そして、若い頃の気持ちを思い出して、また新たに頑張ろうという気持ちにもなるのではないでしょうか。

僕もあまり行っていませんでしたが、今は近くに住んでいるので、これからはもっと頻繁に行ってみたいです。

最近の記事はこちら

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. たちさんセミナー20160228
  2. 赤垣屋 ダルム
  3. 電子ゲームなつかしブック
  4. 熊本城

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

  1. 第2回 熊本ブロガー会

    熊本ブロガー会

    第2回 熊本ブロガー会を開催しました! ~ テーマはカテゴリー分けとネタ集め。ブ…
  2. ブログサポートサービス

    2人目のブロガーさんにブログメンテナンスサービスを提供させてもらいました!【ブロ…
  3. ブログを楽しもう会

    学び

    ブログを楽しもう会 in 福岡 〜 第5回 学びつながる勉強会 を開催!みんなで…
  4. 形容詞を使わない大人の文章表現力

    ブック 書評

    『形容詞を使わない 大人の文章表現力』 by 石黒 圭〜形容詞以外の表現方法が例…
  5. ブック 書評

    『10倍速く書ける超スピード文章術』 by 上阪 徹 〜 執筆に時間がかかりすぎ…
PAGE TOP