グルメ

辛子れんこん 熊本のおいしい食べ物シリーズ その2:ピリッとした辛さとれんこんのシャキシャキ感がお酒によく合う一品【グルメ・熊本】

熊本は2016年4月に2度にわたる大きな地震に見舞われました。

その後、この時地震で被害を受けた熊本を応援するために、僕もなにかできないかと始めたのが、この「熊本のおいしい食べ物シリーズ」でした。

あれから時が経ち、熊本は地震前の活気を取り戻してきました。しかし、県内にはまだまだ復興途中のところも多々あります。

そこで、新たなる応援の意味も含めて、以前書いた記事に情報を追記してリニューアルすることにしました。

今回は、熊本の焼酎によく合うおつまみ系の食べ物です。

第2回は江戸時代からあった熊本の郷土料理「辛子れんこん」

今回紹介する「熊本のおいしい食べ物」は、江戸時代からある熊本の郷土料理「辛子れんこん」です。

辛子れんこんは、れんこんの穴に辛子味噌を詰め込み、さらにターメリックを混ぜ合わした揚げ衣を全体的につけ、それを油で揚げたものです。


揚げたてはこんな感じ。食べる時はこれを輪切りにします。


切るとこんな感じ。れんこんの穴にびっしりと辛子味噌が詰まっています。

その歴史は古く、熊本藩主であった細川忠利が病弱であったことから、栄養をつけるためにということで作られたそうです。

れんこんの穴に辛子味噌を詰め込んでいるので、食べた時はピリッと辛いです。

でも、その辛さはお店によっても違い、辛さがマイルドだったり、すごく辛かったり。

この辛さとれんこんのシャキシャキ感がお酒(特に熊本産の米焼酎)に合うんです!特に揚げたては絶品です!

辛子れんこんはどこで食べられるの? 〜 オススメのお店紹介

辛子れんこんは熊本の郷土料理ということもあり、熊本県内の居酒屋であればほぼメニューのなかにあります。

ただ、お店によって辛子の辛さやサクサク感などが違います。また、その場で揚げているお店もあります。実際にお店に入って自分の下で確かめて、自分に合ったお店を探してみてはいかがでしょうか?

辛子れんこんが食べられるオススメの2つのお店を紹介します。

『ヨコバチ』。こちらのお店では、自家製で揚げたての辛子れんこんがいただけます。

『ねぎぼうず』。こちらのお店ではれんこんが少し厚めに切られているので、シャキシャキ感がより一層味わえる辛子れんこんがいただけます。

辛子れんこんはどこで購入できるの?

熊本県内だとスーパーなどで購入できますが、県外だと購入できるお店が少ないです。

東京のように熊本のアンテナショップがあるエリアであれば購入できますが、他のエリアではなかなか難しいでしょう。

そういったエリアの人も、近くのデパートなどで「九州物産展」のような催事が行われているときは狙い目かもしれません。

でも、どうしても今、食べてみたいという人はネットで購入するのも一つの手です。

おすすめなのが、こちちのお店。

辛子れんこんの元祖と言われる『森からし蓮根』さん。江戸時代からその味を代々守っているお店です。

元祖だけあり、絶妙な辛さでれんこんのシャキシャキ感もしっかりあり、その味はお墨付き。

近くで買えないけど、今すぐ食べてみたいという人は、この『森からし蓮根』さんにネット注文してみてはいかがでしょうか。

なんと辛子れんこんスナックなるものもある!

なんと、この辛子れんこん、おつまみスナックなるものもあるんです!

それがこちら。

本物の辛子れんこんのようにピリッと辛く、これまたおさけのつまみに最適な一品です。

れんこんのシャキシャキ感はありませんが、また違った食感を楽しめますよ!

 

まとめ

今回は「熊本のおいしい食べ物シリーズ」として、熊本の郷土料理である「辛子れんこん」を紹介してきました。

辛子れんこんは他県ではなかなか手に入らず、食べられない食べ物です。

ご飯のおかずというよりもお酒のおつまみに合いますが、ぜひ手にとっと食べてみて下さい!!

辛子れんこんを食べに熊本に来られる際はこちらの情報をご参考に!

また、熊本宿泊の際は旅行会社で取り扱っている飛行機やJRとのパックツアーがお得です。

更新履歴

2016年 4月25日 オリジナルコンテンツを公開しました。
2019年11月28日 一部情報を最新化しました。
2021年 5月28日 購入方法と辛子れんこんチップスの情報を追記しました。

ぐうの東京生活754〜760日目[2021年5月17日(月)〜23日(日)]:平日はサイト制作の仕事を中心に、週末は以前から行きたかった谷根千エリアに行くことができ充実していた1週間前のページ

2021年5月レビュー[ブログ編]:ブログに対する気力が戻り、ここ2ヶ月間達成できなかったことができ嬉しかった1カ月次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 第6回 熊本ブロガー会
  2. あなたの文章が劇的に変わる5つの方法
  3. 天草イルカウォッチング

検索

アーカイブ

 

 

PAGE TOP