ブック オーディオブック

  公開日:2016/08/06     更新日:2017/06/30

FeBeとAudibleを比べてみよう!【ブック・オーディオブック】

 

 

おとといにこのような記事を書きました。

この記事の中で出てきたオーディーブック大手のFeBeとAudibleなのですが、両者を聴いてみて、やはりそれぞれメリット、デメリットがあることが分かります。

今回はその両者の比較をしてみます!

 

スポンサーリンク

 

FeBeとAudibleを比べてみよう!【ブック】

では、それぞれの特徴とメリット・デメリットを見てみましょう!

【Febe】

特徴

  • 会員登録自体は無料でコンテンツを購入する際に料金が発生する。
  • プレミアム会員があり、ゴールド会員月額980円(初回2ヵ月、3ヵ月目移行は1,300円)、プラチナ会員月額2,470円で会員になれる。
  • プレミアム会員には毎月チケットが発行され、そのチケット1枚と1冊が交換できる。ゴールド会員は月に1枚、ゴールド会員は月に2枚発行される。

メリット

  • 新しいオーディオブックが毎日登録されるので聴きたいコンテンツも得やすい。
  • わりと最新の本もオーディオブック化されている。
  • コンテンツをダウンロードしてパソコンやiPodなどでも聴くことができる。

デメリット

  • コンテンツ1冊あたりの値段が高い。だいたい書店で売られている本と同じくらいか、少し高い。

【Audible】

特徴

  • 月額1,500円で聴き放題。
  • Amazon会員であればすぐに始められる。
  • 登録後1ヵ月間は無料体験ができる。Amazonプライム会員だと3ヵ月間無料体験できる。

メリット

  • 月額1,500円で聴き放題なので、いくらでも聴くことができる。
  • Amazon会員であれば特に会員登録の必要はない。

デメリット

  • 最新のコンテンツがわりと少ない。
  • 更新頻度が低いのか、すぐに聴きたいコンテンツがなくなってしまう。

【共通】

  • コンテンツを聴くためのアプリがある。
  • アプリには速度調整機能やメモ機能がある。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

FeBeとAudibleのそれぞれのメリット、デメリットを見てきました。

FeBeはわりと最新のコンテンツを聴きたい人向け、Audibleはとにかくいろんなものをたくさん聴きたい人向けでしょうか。

それぞれのメリット、デメリットを知った上で活用していきたいですね!

最後に改めて両者をご紹介。


芥川賞もオーディオブックで 聴ける    FeBe フィービー

FeBeホームページ

FeBe - オーディオブックアプリ

FeBe – オーディオブックアプリ
開発元:OTOBANK Inc.
無料
posted with アプリーチ

Audible(オーディブル) 自由に本を聴こう。無料体験で始めるオーディオブック聴き放題サービス。
Audibleホームページ

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう
開発元:Audible, Inc.
無料
posted with アプリーチ

最近の記事はこちら

 

 

 

関連記事

  1. 「感謝」で思考は現実になる

    ブック 書評

    『「感謝」で思考は現実化する』 by パム・グラウト ~ 「今日、何かとてつもなくすばらしいことが起…

    パム・グラウトさん著の 『「感謝」で思考は現実化する』を紹介します。…

  2. 世界一やさしいブログの教科書1年生
  3. ブック その他

    Amazon Kindleはパソコンで読んだほうがいいと思う3つの理由【ブック・その他】

    僕はよく読書をするのですが、読む本は図書館から借りてきたり、ときに…

  4. 電子ゲームなつかしブック
  5. 『伝わる書き方』
  6. 『マンガで学ぶ心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』

    ブック

    『マンガで学ぶ心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!』 by 心屋仁之助:お金に対する「あり方」がマ…

    心屋仁之助さん著の 『マンガで学ぶ心屋仁之助のお金を引き寄せる体質…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 勉強
  2. ラッフルズ・ホテル
  3. 熊本繁華街

検索


アーカイブ

  1. ブログを楽しもう会

    学び

    ブログを楽しもう会 in 福岡 〜 第5回 学びつながる勉強会 を開催!みんなで…
  2. 日記ブログでもきちんと読んでもらえる5つのコツ

    ブログ

    日記ブログでもきちんと読んでもらえる5つのコツ【ブログ】
  3. 『伝わる書き方』

    ブック 書評

    『伝わる書き方』 by 三谷 宏治:自分の言いたいことをきちんと伝える書き方が学…
  4. ブログ

    【ブログ】2年間更新し続けている僕が毎日記事を生み出す方法を紹介!!
  5. 第6回 熊本ブロガー会

    熊本ブロガー会

    第6回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 ざっくばらんな座談会でも開催する意味があ…
PAGE TOP