ライフハック

一日の振り返りのすすめ【ライフハック】

 

 

僕は毎日、一日の振り返りとして 日次レビュー というものをやっています。

僕は年次目標を立てており、そこから毎月の目標→毎週の目標という風に落としていっています。

そして毎週の目標から、さらに毎日やることを分解しています。

その毎日やることに対してどのくらいできたのか、さらにできなかったものはどうしてできなかったのかをレビューして、翌日の予定に反映させています。

これをやることによって、自分が目標に対してどのくらいできているのか、できていないものに対しては毎日やることの見直しなどを行っています。

ただ、これは僕が立てている目標に対して行っているもので、目標を立てていないという方にはちょっと難しいかもしれません。

でも、そうではなくても、一日の振り返りを行うことにはメリットがあります!

それはこんなことです!

ちょっと紹介しましょう!!

 

スポンサーリンク

 

自分がその日やったことを認識でき、励みにもなる!

一日の振り返りには、その日に自分がやったことを思い出して振り返るのがいいでしょう。

それもちょっと細かくやってみるのです!

ToDoリスト管理をしている人はそれを見れば簡単にできたことが分かると思いますが、さらに細かくどういうことができたのかをノートなどに書き出してみるのです。

たとえば、仕事であれば議事録を何枚書いたとか、プレゼン資料を何ページ作ったなど。

プライベートであれば、本を何ページもしくは何分読んだとか、英語の勉強を何分やったなど。

そうすると、単に○○をしたというだけではなく、実際にどれくらいのボリュームのことをやったのかが見えてきます。

その日、自分がどれだけ頑張ったのかがよりはっきり分かり励みにもなります。

 

スポンサーリンク

 

その日できなかったことから次の日の計画が立てられる!

逆にその日できなかったことも見えてくるでしょう。

そこから、なぜできなかったのかを振り返ることもできます。

仕事であれば、その日に上司から緊急の仕事を頼まれたとか、部下から相談されて時間をとられたなど、自分ではコントロールできないこともあるかもしれません。

でも、それらも含めてなぜできなかったのかを振り返ります。

もしかしたら休憩が多すぎたとか、作業の効率が悪かったなど自分が原因のことも見つかるかもしれません。

それらを振り返り、どうすれば次の日はできるようになるのかを計画することもできます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

一日の振り返りといっても、そんなに時間をかけなくてもいいでしょう。

10分くらいでざっとここに書いたことを書き出せばいいです。

書き方は箇条書きでもいいですし、日記のように書いてもいいと思います。

”毎日、仕事で疲れているのにこんなことできないよ!”と思われる方もいるかもしれませんが、ここに書いたようにその日自分ができたことを振り返るだけでも”こんなにできたんだ!”という励みになります。

できていない方は、ぜひ毎日の振り返りをやってみてはいかがでしょうか!!

最近の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 3Q CUT+
  2. 天草イルカウォッチング
  3. 自転車で写真で楽しむ旅トークショー

検索

アーカイブ

  1. 20180423立花岳志さん福岡セミナー

    学び

    【学び】1年9ヶ月ぶりに開催された立花岳志さんの福岡セミナーに参加!パーソナルプ…
  2. ブログ

    10月からアクセス数が落ち始めていた原因の一つはAMPプラグイン?【ブログ】
  3. ブログサポートサービス

    以前から始めようと思っていたブログメンテナンスサービスを開始しました!【ブログ】…
  4. 熊本ブロガー会

    第8回 熊本ブロガー会レポート 〜 WordPressとはなんぞや?をテーマにメ…
  5. ブログ

    ブログとはなんぞや?ブログの基本的なことについて 〜 ブログの楽しさを伝えるシリ…
PAGE TOP