エッセイ

  公開日:2018/05/13     更新日:2018/05/14

ネタを作るために毎日何か新しいことをやってみようと考えた一日[何気ない日常の気づき日記]

 

 

今日は奥さんの親戚の叔母さんが東京から熊本まで旅行に来るということで、一緒に食事したり、奥さんの実家で談笑したりした一日。僕が東京で働いていた時に叔母さんとは何度かお会いしていたのですが、もう6年以上前のこと。久しぶりにお会いできました。

奥さんのご家族の皆さんも集まって、にぎわいました。

そんな昨日の気づき日記を書いていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

ネタを作るために毎日何か新しいことをやってみようと考えた一日[何気ない日常の気づき日記]

今日は昼過ぎからその叔母さんと一緒に昼ごはんを一緒に食べ、その後奥さんの実家に行き、夜まで談笑していました。

もちろん、僕もその場で話を聞いたり、途中、話に加わったりしましたが、親戚の話になるとほとんどわからないため、途中違うこともしていました。と言っても、スマホを確認するくらいですが。さすがに記事を書くことはできませんでした。

そんな時、ちらっと見たブログ記事の中に今日の気づきとなることがありました。

 

スポンサーリンク

 

2018年5月13日のぐうの気づき

その記事がこちら。

このブログを書いている宮本さんはワークスタイリストとして、主に女性に向けて自由な働き方や生き方を提案されている方なのですが、僕はこの宮本さんの本のタイトルが気に入って一度読んでみてから考え方に共感し、ブログも定期的に読まさせてもらっているのです。

そして、この記事。この記事には、ブログに書くことがない場合のことが書かれているのですが、この中にネタがないならば”自分の「こうしたら、こうなった!」ということをそそのまま書けばいいということが書かれていました。

僕もたまにネタに困ることがありますが(特にこの気づき日記)、そんなときにこの方法は使えるなと思いました。

というか、今後の気づき日記はこういう風な形にしてもいいのではないかと。毎日、小さいことでもいいので何か新しいことをやってみて、その結果を書くのです。(今日の気づき)

最近、新しいことができていないな〜と感じていたので、早速明日からやってみます!

 

 

 

 

関連記事

  1. エッセイ

    終戦記念日に思うこと 〜 戦争を起こさないために自分たちができることはないのか?

    今日、8月15日は72回目の終戦記念日です。戦争で亡くなられた方々…

  2. エッセイ

    仕事をしつつも、勉強や読書、掃除などをしてまったりと過ごした一日[何気ない日常の三行日記]

    今日は一日中雨だったので、ほとんど家にいました。あまり活動的ではあ…

  3. エッセイ

    ドコモWi-Fiになんとか接続できたものの設定に時間がかかりすぎてしまった一日[何気ない日常の三行日…

    今日は市電に乗って繁華街とは逆の方面に行ってノマドワーク。ただ、あ…

  4. エッセイ

    今日もインプット中心の一日。そのなかで自分のことについてある気づきを得た![何気ない日常の気づき日記…

    今日はあまりやる気がなく、インプット中心の一日となりました。そんななか…

  5. エッセイ

    急遽、大学時代の先輩に誘われ飲みに行ったけど、かなり久しぶりだったのではしゃぎすぎてしまった一日[何…

    いつものように仕事をしていたら、突然、大学時代のサークルの先輩から「熊…

  6. エッセイ

    2017年1月の振り返り & 2月の目標!!【雑記】

    早いもので2017年も1カ月が終わりましたね。世界ではある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 変化

検索


アーカイブ

  1. ブログ

    【ブログ】2年間更新し続けている僕が毎日記事を生み出す方法を紹介!!
  2. ブログ

    9年間ブログを書いている僕がブログを楽しく続ける5つのコツを伝授!【ブログ】
  3. 第4回 熊本ブロガー会

    熊本ブロガー会

    第4回 熊本ブロガー会を開催!! 〜 参加人数が過去最高となった今回はこれまで以…
  4. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  5. ブログの楽しさを伝えるシリーズ

    ブログ

    ブログは自分を表現するツールである! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその2
PAGE TOP