エッセイ

  公開日:2018/05/14     更新日:2018/05/15

ライティングに集中した結果、納期前に納品でき、仕事の達成感を味わう方法に気づいた一日[何気ない日常の気づき日記]

 

 

今日は明日納期予定だったライティングの仕事を前倒しで終わらせようと、この仕事に集中した一日でした。

そのおかげでなんとか無事に納品完了でき、ほっとしました。他のことはあまり進められませんでしたが……(笑)

そんな2018年5月14日(月)の気づき日記を書いていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ライティングに集中した結果、納期前に納品でき、仕事の達成感を味わう方法に気づいた一日[何気ない日常の気づき日記]

ということで、今日は午前は週次レビューをやりましたが、それ以外はライティングの仕事を。今日も文章を書き続けました。

そして、昨日の気づき日記にも書いたように、今日から何か小さなことでもいいので新しいことをやって、それによって起こった変化や感じたことなどをこの日記に書くことにしました。

ということで、今日新しくやったことは「今日書いた文章の文字数をカウントする」ということです。

これまで、仕事、ブログと大雑把な文字数は把握していましたが、しっかりとカウントしていませんでした。それを、今日はしっかりとカウントしてみることにしたのです。記事は下書きのものもありましたが、全体の文字数ではなく、本当に今日書いた文字数だけをカウントしました。

結果としては、今日書いた文字数は4,800文字ほどでした。

今日は記事の内容を考える時間もかなりあったので、少なめの数字。でも、まあ、今日書いた文字数がはっきりと把握できたのでよかったです。

 

スポンサーリンク

 

2018年5月15日のぐうの気づき

今日、「今日書いた文字数をカウントすること」をやってみて気づいたこと。

それは、

「今日やったことをしっかりと数値化すると、達成感がある」

ということです。(今日の気づき)

これまでは漠然と文字数を把握しており、どちらかというと記事本数の方で今日の成果をカウントしていました。

まあ、それでも仕事の成果としては把握できるのですが、文字数が多い記事だとその日の記事数も少なくなってしまいます。すると、やはり達成感がない時もありました。数字も毎日3本や4本、多くて5本という感じなので、いまいち達成感が湧きません。

でも、文字数だと数字が変動しやすく、記事本数にかかわらず入力した文字数が反映されます。文字数が多ければ、それだけ達成感もあります。

ということで、今後のこの文字数カウントは続けていきたいです。

みなさんも仕事で達成感を味わえないようであれば、なにか数値化できるものを記録してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

関連記事

  1. イベント
  2. エッセイ

    2018年の仕事始め。今後のことを考えることが多かった一日[何気ない日常の気づき日記]

    今日から仕事始め。といっても、今日はこれからの仕事に向けての準備を進め…

  3. エッセイ

    ノマドでライティングの仕事やブログで文章を書きまくった一日[何気ない日常の気づき日記]

    今日はノマドマークな一日。ライティングの仕事、ブログの過去記事リライト…

  4. エッセイ

    ブログを更新しつつも年賀状や大掃除など年末の準備をした一日[何気ない日常の三行日記]

    今日はブログ記事を3本更新し、すべての年賀状にメッセージを書いたり、年…

  5. エッセイ

    風邪をひいて体調が少し悪い中、ある交流会に参加して楽しんだ一日[何気ない日常の三行日記]

    今日は熊本市内で開催されたとある交流会に参加してきました。とっても…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. Spotifyエントリー
  2. 時蔵 まだい

検索


アーカイブ

  1. 熊本ブロガー会

    第5回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 テーマだけではなくブログについてざっくば…
  2. ブログ

    【ブログ】2年間更新し続けている僕が毎日記事を生み出す方法を紹介!!
  3. 「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

    ブック 書評

    『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』 by 立花 …
  4. ブログ

    ブログで生活が充実する! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその3
  5. 『伝わる書き方』

    ブック 書評

    『伝わる書き方』 by 三谷 宏治:自分の言いたいことをきちんと伝える書き方が学…
PAGE TOP