グルメ

骨付鳥一鶴 高松店:特製スパイスが効いたジューシーな骨付鳥がとてもおいし~い!!【グルメ・香川】

今回は香川県高松市にある 「骨付鳥一鶴 高松店」 をご紹介!!

今年の3月に愛媛・香川旅行をしたときに夕食を食べようと行ったお店です。

このお店は他県では何度か行ったことがあったのですが、本場の香川県で味わうのは初めてでした!!

さっそく紹介しましょう!!

 

スポンサーリンク

 

骨付鳥一鶴 高松店:特製スパイスが効いたジューシーな骨付鳥がとてもおいし~い!!【グルメ・香川】

今回紹介する「骨付鳥一鶴」は香川県丸亀市を発祥とするお店です。

お店は丸亀市を中心に高松市や横浜市、大阪市まで展開されています。

今回はその中の高松店に行ってみました!

最寄駅は琴電の瓦町駅徒歩10分ほどのところにあります。

夕食を食べる予定だったので事前予約してみたのですが、やはり予約でいっぱいで並んで待ってくださいとのことだったので、少し早めに行くことにしました。

そうすると…

骨付鳥一鶴 高松店_店前

▲18時少し過ぎに着いたところ、もうすでにかなりの行列が…

さすがに人気のお店ですね…

お店の人に名前を言って、しばらく待つことに。

骨付鳥一鶴 高松店_看板

▲そして30分くらい待ったところで、ようやくお店の前の看板のところまでたどり着くことができました!

骨付鳥一鶴 高松店_入口

▲そして、その後だんだんとお店に近づいていき、ようやくお店のドアのところまで来ました!

骨付鳥一鶴 高松店_店内

▲そして、ようやく50分くらい待ってお店の中に入ることができました~!お店の中はきれいです。席数もかなりあります!

この時点でかなりお腹ペコペコになっていたので、早く食べたくてしょうがなかったです!

 

スポンサーリンク

 

メニュー

メニューの写真を取り忘れたので画像はありませんが、主なメニューはこんな感じです。

  • 骨付鳥 おやどり、ひなどり
  • とりめし
  • むすび
  • スープ

これ以外にもつまみ系のものがいくつかあります。

でも、やはりメインは骨付鳥ですね!

 

スポンサーリンク

 

さあ、食べてみましょう!!

もうお腹ペコペコだったので、すぐにでも骨付鳥を食べたかったのですが、まずは前菜ということでビールとサラダを注文しました。

骨付鳥一鶴_サラダ

▲サラダはレタスの上にベーコンを揚げたものがのっているというシンプルなものです。これに和風ドレッシングをかけていただきます。

あっさりとしていますが、レタスがシャキシャキとしていておいしいです!

骨付鳥一鶴_ひなどり

▲そしてメインの骨付鳥。まずはひなどりのほうから。肉がとても柔らかくジューシーです!とても食べやすいです。こちらは894円です。

骨付鳥一鶴_おやどり

▲続いておやどりです!こちらは肉がしっかりとしているのでひなどりに比べて硬く、歯ごたえがあります。でも、しっかりと噛みしめられて、肉のうまみが味わえます!こちらは1,008円です。

どちらの骨付鳥もスパイスが効いていて絶品です!

僕はどちらかというとひなどりのほうが好みですね~!

でも、どちらもこれだけでビールが何杯もいけます!!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は香川県高松市にある「骨付鳥一鶴 高松店」を紹介しました!

横浜店では何度か食べたことはあったのですが、本場で食べたのは今回が初めてでした。

やはり一鶴の骨付鳥はおいしいですね~!

ビールにとても合います!!

近くにはないのでなかなか食べる機会がありませんが、またぜひとも食べてみたいです。

食べたことがない人はぜひ食べてみることをおすすめします!!

 

スポンサーリンク

 

骨付鳥一鶴 高松店 お店情報

一鶴 高松店

関連ランキング:鳥料理 | 瓦町駅片原町駅(高松)高松築港駅

最近の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 日記ブログでもきちんと読んでもらえる5つのコツ
  2. 赤垣屋 ダルム
  3. 奴寿司 うに

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

  1. ブログ

    【ブログ】2年間更新し続けている僕が毎日記事を生み出す方法を紹介!!
  2. ブログサポートサービス

    2回目のブログメンテナンスサービスを実施! ブログのSSL化をメインに【ブログ】…
  3. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  4. ブログの楽しさを伝えるシリーズ その4

    ブログ

    ブログで成長することができる! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその4
  5. ブログ

    9年間ブログを書いている僕がブログを楽しく続ける5つのコツを伝授!【ブログ】
PAGE TOP