東京 グルメ情報

カナピナ 中野坂上店(中野区本町1丁目):インド・ネパールを中心としたアジア料理メニューが豊富でいろんな味を楽しめるお店【東京・グルメ】

今回紹介するのは、東京都中野区本町にあるインド・ネパール料理のお店『カナピナ 中野坂上店』です。

インド・ネパール料理をはじめとして、タイやベトナムのアジア料理も味わえるお店。

このお店の特徴はメニューの豊富さ。どれを選んでいいのか分からなくなってしまうほどです。

ただ、メニューが豊富なだけにいろんな料理を味わうことができ、食べ飽きることはないでしょう。

そんな『カナピナ 中野坂上店』を紹介していきます。

カナピナ 中野坂上店 〜 お店情報

お店の外観・店内の様子

今回紹介する『カナピナ 中野坂上店』は地下鉄丸ノ内線中野坂上駅近くのハーモニースクエア地下1階にあるインド・ネパール料理のお店です。

中野坂上駅からは地下通路を通って行くことができます。

ハーモニースクエア地下1階には飲食店が4軒あるんですが、他のお店と雰囲気が違うので、すぐに分かるでしょう。

店内はアジアンテイストですが、設置されているテレビでは日本の番組が放映されていて、ちょっと不思議な雰囲気。

でも、店員さんはみなさん東南アジアの人達です。もちろん日本語は話せます(笑)。

席数は50席とわりと広め。ちょっとした宴会でも利用できます。

カナピナ 中野坂上店 〜 メニュー

『カナピナ』はインド・ネパール料理が中心のお店ですが、なぜかタイやベトナムの料理も。

そのため、メニューはかなり豊富です。

インド・ネパール料理だけとっても、前菜、メイン、カレーと様々な料理があります。

どれを注文しようか迷ってしまうほどです。

そのなかから、メニューの一部を紹介します。

■ネパール料理
  • チキンセクワ:650円
  • チキンチョウメン:1,260円
  • スパイシーフライドポテト:480円
  • モモ:630円
■タイ&ベトナム料理
  • 青菜炒め:480円
  • チンゲンサイ炒め:480円
  • 生春巻き:650円
  • パッタイ(タイ風の焼きそば):1,050円
  • トムヤムクン:1,100円
■タンドリースナック
  • タンドリーチキン:580円
  • シークカバブ:630円
  • チキンティッカ:735円
  • タンドーリポテト:840円
■スナック
  • にがうり玉子:630円
  • サモサ:500円
■カレー各種
  • ベジタブルカレー各種:850円〜1,150円
  • チキンカレー各種:900円〜1,150円
  • マトンカレー各種:950円〜1,150円
  • シーフードカレー各種:900円〜1,150円
■ナン
  • ナン各種:250円〜550円
※すべて税抜き

このほかにもたくさんの料理が用意されています。

本当にどれを選んでいいのか迷ってしまうほどです。

カナピナ 中野坂上店 〜 詳細情報

店名:カナピナ 中野坂上店
住所:東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー B1F
電話番号:050-5594-6965
営業時間:ランチ11:00~16:00 ディナー16:00~23:00(L.O22:00)
定休日:無休
予約:予約可
クレジットカード:カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
席数:50席
駐車場:なし
ホームページ:

http://www.khanapina-dinning.com/

マップ・アクセス

電車でのアクセス

東京メトロ丸ノ内線中野坂上駅から徒歩3分
都営大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線/西新宿駅から徒歩14分

バスでのアクセス

京王バス 渋64中野坂上バス停から徒歩2分
関東バス 三鷹駅〜銀座線中野坂上駅バス停から徒歩3分
西武バス 3成子坂下から徒歩7分

 

スポンサーリンク

 

カナピナ 中野坂上店 〜 訪問レポート2020年10月

利用したのは2020年10月3日(土)。奥さんと一緒に夕食時に利用しました。

当日の様子

18時に予約していきましたが、時間が早かったからか、入店した時はお客さんが1組しかいませんでした。

この辺はオフィス街なので、土日でお客さんが少なかったのかもしれません。

そのせいか店員さんも少なく、呼んでもなかなか来てもらえませんでした。

ただ、その後はすぐ来てもらえるように。開店したばかりだったので、一時的に店員さんが足りなかったのかもしれません。

そんなこんなで、料理とお酒を注文。お酒は飲み放題メニューが充実していて、しかもなんと2時間999円(税別)で多くの種類のお酒を飲めるんです!

ということで、飲み放題にしてまずは生ビールを注文。そして、食事スタート!

この日いただいたのは、こんな料理たち。

カナピナ スパイシーチキンサラダ
スパイシーチキンサラダ

最初からエスニック風にスパイシーなものを。釜焼きの骨なしチキンと野菜のインディアン味のサラダ

ピリ辛な味でビールが進みました。

次にいただいたのもビールがよく合う料理。

カナピナ スパイシーフライドポテト
スパイシーフライドポテト

こちらもペッパーのスパイシーさを感じる一品。フライドポテトと一緒に玉ねぎやピーマンも入っていて、いろんな食感が楽しめます。こちらもスパイシーで、ビールがどんどん進んでしまいました。

そして、次にいただいたのはちょっと珍しいこの料理。

カナピナ マサラパパド
マサラパパド

パパドという豆の薄焼きせんべいを使ったインド料理

そのパパドに、チャットマサラ(インドのミックススパイス)で味付けしたきゅうりやトマトなどがトッピングされています。

パパドのパリパリとした食感と、スパイシーさが感じられる一品です。

続いてこちら。

カナピナ にがうり玉子
にがうり玉子

その名の通り、にがうりを玉子と一緒に炒めた料理。インド・ネパール料理というよりも日本の居酒屋にありそうな料理ですが、これが美味でした!

メニューには「シェフおすすめ」と書いてあったので、味には自信があるということなんでしょう。それも納得できる美味しさでした。

ここからはまたインド・ネパールらしさが感じられる料理を2品。

カナピナ サモサ
サモサ

グリーンピースとジャガイモをパイ風の生地で包み揚げした料理。インド料理店の看板料理ですね。

一緒についてくるソースをつけていただきます。ソースはケチャップのようなものと、ミントを使ったものの2種類。

外はパリッと、なかに入っているジャガイモはホクホクとしていて、ソースもよく合いました。

そして、最後もインド料理では定番のこちら。

シークカバブ

マトンのひき肉と玉ねぎに伝統的なスパイスを練りこんで炭火焼きした料理。かなりスパイシーです。

マトンのひき肉は鶏肉のような食感があります。とってもスパイシーでお酒が進む一品。

この日はこれらの料理で終了。スパイシーな料理ばかりで、お酒が進みました!

この日のぐう的感想

スパイシーな料理を中心にいただきましたが、こういった料理はやっぱりお酒が進みますね。今回は飲み放題にもしていたので、料理とともにお酒も楽しめました。

インド・ネパール料理といえばカレーが有名で、このお店にもメニューのなかにあったんですが、この日はそれ以外の料理だけでかなりお腹いっぱいになってしまい、カレーは挫折しました。

また、メニューが豊富すぎて食べられなかった料理も多数。

なので、今度はカレーや他の料理も味わいに来てみたいです!

カナピナ 中野坂上店の予約はこちらから

カナピナ 中野坂上店に行ってみたいと思ったあなた!ぜひ予約して行ってみてください。

Go To Eatキャンペーン対象のお店なので、「食べログ」で事前予約をして行くと、ディナーだと1人あたりTポイントが1,000pt(ランチだと500pt)貯まりますよ!(2020年10月24日時点)

食べログでの予約はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

仕事、ブログと文章を書き続ける予定だったが、新しい仕事依頼があり忙しくなっていった1日 ~ ぐうの東京生活558日目[2020年10月23日(金)]前のページ

日中は仕事やブログ更新で平日と変わりなかったが、ディナーで行ったタイ料理屋のコース料理の内容が怪しかった1日 ~ ぐうの東京生活559日目[2020年10月24日(土)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 伝わる文章の書き方
  2. あわび・うにのせのせ丼
  3. 熊本ラーメン

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP