その他 旅情報

[宿泊レポート]クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books:繁華街・天神にありショッピングや飲食に便利!漫画も無料で読めいろんな過ごし方ができるおすすめホテル【旅情報・福岡】

今回紹介するのは、九州一の繁華街・福岡市天神にあるホテル『クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books』です。

福岡市営地下鉄 天神駅から近く、移動に便利なところに立地しているホテル。また、繁華街 天神にあるため、ショッピングや飲食にも困りません。

そして、このホテルの特徴はホテル名に「Comic」とあるように、館内にあるたくさんの漫画を自由に読めること。

福岡の街なかを楽しむのもよし、近くで食べ物などを買ってきて漫画を読みながら客室でゆっくり過ごすもよし。

いろんな楽しみ方ができるホテルです。

そんな『クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books』のホテル内の様子や宿泊時の感想などをレポートしていきます。

『クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books』はどんなホテル

あらためて今回紹介するのは、福岡市中央区天神にあるホテル『クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books』です。

2021年2月に開業したばかりの新しいホテルです。

福岡市営地下鉄 天神駅からは徒歩約2分と移動にも便利です。

また、繁華街 天神に立地しているため、観光やショッピング、飲食など、福岡を満喫する拠点として最適なホテルです。

『クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books』〜おすすめしたい人

当ホテルはこのような人におすすめです!

  • 福岡市の観光やショッピングの拠点としてホテルを利用したい
  • 移動が便利なホテルに宿泊したい
  • ホテルでも漫画をたくさん読みたい

ホテル館内について

当ホテルは、福岡市営地下鉄 天神駅にほど近く、地下鉄を降りて天神地下街を通過、西1出口を出て徒歩2分ほどのところにあります。

ホテル周辺は飲食店やコンビニなどが立ち並び、食事やちょっとした買い物に不自由しません。

ホテル外観

2021年2月に開業したということで新しく、建物外観はとてもきれいです。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books ホテル外観
黒を基調とした建物となっています。

ロビー

エントランスを通過するとすぐに見えてくるのが、漫画がたくさん置かれた本棚。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books 漫画棚
約7000冊の漫画が置かれています。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books 漫画棚
逆側から見ても漫画がたくさん。この本棚の裏にも数多くの漫画が置いてあります。

このホテルの宿泊者は、このなかから5冊選んで無料で客室で読むことができます。(読み終わった漫画をカウンターに返却すれば、さらに借りられます)

とにかく量が多いので、どれを読もうか迷ってしまうほどです。

レストラン

このロビーの本棚の横にはレストランがあります。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books レストラン
ここは朝食会場となっていて、ブュッフェ形式で80種類もの飲食メニューが味わえます。

館内フロア

チェックインを済ませると、エレベーターで客室に。

エレベーターは客室でもらうカードキーを使わないと、階数のボタンが押せないようになっています。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books フロア廊下
エレベーターから客室までの廊下は落ち着いた雰囲気。

このホテルの自販機は客室フロアにはなく、1階にしか設置されていません。

客室について

室内の様子

客室のドアはルームキーで開けられます。

2021年2月オープンということで、室内もとてもきれいです。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books 客室ベッド
照明はほどよい明るさで、外光もしっかり入ります。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books テーブル
室内には食事などができるテーブルとイスが配置されています。

部屋はやや狭いです。

洗面所、バス、トイレ

お風呂はユニットバスとなっています。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books バス
バスはやや狭いです。背が高い人にはちょっと入りづらいかもしれません。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books シャワー
ヘッドが大きめのシャワーも設置。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books シャワーヘッド
シャワーの湯量は十分。横にあるボタンを押すことでお湯が出るようになっています。

また、シャワーヘッドの周りにあるレバーを切り替えることで、お湯の出方が3段階(強、普通、ミスト)で切り替えられるようになっています。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books トイレ&洗面台
トイレは洗浄機付き。(新しいホテルなので当たり前ですが)

洗面台はかなり狭いです。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books 洗面台のコップ
費用削減のためか、歯磨き時に使うコップは紙になっています。(客室に置いてあるコップも同様)

アメニティ

部屋に置いてあるアメニティは歯ブラシセットのみです。

そのほかのアメニティ(カミソリ、ヘアブラシ、ボディタオル、綿棒)などは、エレベーター横に置いてあります。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books エレベーター横のアメニティ
ここから必要なものを各自持っていくスタイルです。

『クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books』〜 マップ、アクセス

マップ

住所:福岡県福岡市中央区天神三丁目2番10号

TEL:092-401-0883

アクセス

電車でのアクセス

福岡市営地下鉄 天神駅西1出口より徒歩約2分

バスでのアクセス

西鉄バス 天神北バス停より徒歩約1分

車でのアクセス

福岡都市高速環状線 天神北ランプ下車約8分

※ホテルに有料駐車場6台用意。料金2,200円(税込み)

ホテル周辺について

福岡市の繁華街 天神に位置していることもあり、ショッピングや食事には困らないです。

特に、ホテルすぐ近くにある「天神地下街」には服飾関係や飲食のお店が多数立ち並んでいて、歩いているだけでも楽しいです。


この地下街は天神にある各デパートにも通じているため、特に雨の日などは濡れずに移動できます。

また、天神は博多駅や福岡空港にも近く、地下鉄で5分〜10分ほどで移動でき、とても便利。

こういった場所に立地している当ホテルは、福岡観光やショッピング、食べ歩きの拠点として最適です。

宿泊レポート 〜 2021年8月

2021年8月13日(金)から1泊2日で奥さんと2人で宿泊しました。 ※2人とも新型コロナワクチン2回目接種、コロナ対策を万全にした上で宿泊しました。

当日の様子

エントランスを入ってまずびっくりしたのが、冒頭にも紹介した漫画がたくさん置いてある本棚。

とにかくその量がすごくて圧巻でした。

チェックインを済ませ、客室に。

今回はツインルームを予約していました。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books ツインルーム
とてもきれいな室内。必要最低限のものしか置かれてなく、スッキリとした印象です。

ホテル周辺には飲食店が立ち並んでおり、今回宿泊した部屋の窓からはその通りが見えました。

クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books 部屋からの景色
この日はコロナ禍だったので飲食店も休業中だったのでしょう。この通りを通る人は少なかったです。

ただ、コロナ禍でないときは、飲食店を利用するお客さんの声がうるさいかもしれませんね。

当日の過ごし方

食事

夕食、朝食ともついていないと思っていたんですが、夕食だけはレストランで無料の軽食が提供されていました。

ブュッフェスタイルで、弁当BOXに各自料理を取って客室、もしくはレストランスペースで食べられるように。

僕らも料理を取って、客室でいただきまました。

周囲の飲食店は休業していたので、これは嬉しいサービスでした。

ただ、お酒は提供されていなかったので、近所のコンビニでつまみとともに調達してきました。

漫画を読みまくる

せっかく漫画がたくさん読めるホテルに宿泊したので、これを利用しない手はありません。

ということで、僕らも読みたい漫画を借りてきて、客室で読みまくりました。

気づいたら7冊も読んでいました(笑)。

宿泊した感想

今回の宿泊でどうしようかと思っていたのが食事。

福岡も緊急事態宣言配下だったので、飲食店はどこも休業中だろうと思っていたからです。

そんななか、ホテルで軽食を提供してもらい、とてもありがたかったです。

また、このホテルの醍醐味でもある漫画もたくさん読めたので満足でした。

ただ、ちょっと気になったのが、照明がちょっと暗かったこと。

読書灯がなかったので、漫画がやや読みづらかったです。

また、用意されているコップがガラスではなく紙だったので、飲料を飲んでいるとだんだんと柔らかくなってきて飲みづらくなってきました。

ただ、この2つ以外は快適に過ごせました。

『クインテッサホテル福岡天神 Comic & Books』〜 宿泊予約はこちらから

2021年8月レビュー[ブログ編]:思うように作業できず不完全燃焼だった1ヶ月前のページ

書評『100万PV連発のコラムニスト直伝 「バズる文章」のつくり方』 by 尾藤 克之:Twitterを基本とした多くの人に投稿を読んでもらうための手法、文章術について学べる一冊次のページ100万PV連発のコラムニスト直伝 「バズる文章」のつくり方

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

検索

アーカイブ

 

 

PAGE TOP