学び

親指シフトを続けています! ~ 入力方法を変えてから5カ月の状況【学び】

2016年の12月から練習を始めた親指シフト。

前回の報告でも書いていたようにもう練習という感じではなく、とにかく入力するのに慣れて速度を上げていくといった感じです。

前回の報告から1カ月。今回も前回からの状況を報告します。

前回の報告はこちら。

現在の状況 ~ 前回からの上達ぶりは?

すっかりブラインドタッチで入力できるようになったのですが、まだ時々ミスタイプがありました。それもあってか入力速度もローマ字入力時よりもまだ遅い状況でした。

しかし、入力時間を増やしていくにつれてタイプミスも少なくなってきました。
入力速度もローマ字入力時を上回っているのではないかという期待が……

ということで、入力測定をしてみました。

その結果は……

ローマ字入力:382文字/5分(初回測定値)
親指シフト:374文字/5分(前回測定値:339文字/5分)

前回からかなりの上達ぶり!

今回もローマ字入力には及ばなかったものの、だいぶん近づいてきました。ほぼローマ字入力と変わらないのではないかという感じです。

来月にはローマ字入力時の速度を抜いているのではないでしょうか。

入力をよりスムーズにするコツ

タイプミスをする原因を探っていたところ、どうも入力時にちょっと力が入っているようでした。入力しようという意識が高かったのか腕に力が入って少し緊張している感じでした。

そこで入力するというよりも頭の中の文章をできるだけ話すように書くということを意識したところ腕の力もあまり入らないようになり、かなりスムーズに入力できるようになりました。

なんでもそうですが、体が緊張していると動きがスムーズにいかないものです。記事を書くのは文章をつづることですから、入力自体をあまり意識しないようにしたいものです。

まとめ

入力方法を親指シフトに切り替えて5カ月となりましたが、ほぼローマ字入力と変わらない速度になってきました。

しかし、それよりも親指シフトはローマ字入力よりも頭に浮かんで文章をスラスラと入力できるようになったことが大きな効果です。

もっとスラスラと入力できるように上達していきます!

最近の記事はこちら

関連記事

  1. 第2回 学びつながる勉強会
  2. 学び

    誰かに教えることは自分もバージョンアップするいい機会【学び】

    先日、僕がお手伝いして無事に独自ドメインのブログを起ち上げられた方…

  3. 学び

    ブロガソンに参加してみた!:量より質より更新頻度を目指して【学び】

    以前、立花 岳志さん(たちさん)のセミナーでお知り合いになった…

  4. 学びつながる勉強会

    学び

    第3回 学びつながる勉強会~マインドマップ英単語記憶講座を開催しました!!【学び】

    先週の土曜日に福岡・博多にて「学びつながる勉強会」を開催しました!「…

  5. たちさんセミナー20160228
  6. 20180423立花岳志さん福岡セミナー

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. あたなのままで奇跡を起こす!
  2. 黒亭_玉子入りラーメン
  3. セミナー
  4. 赤垣屋 ダルム

検索


アーカイブ

  1. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  2. ブログ

    ブログとはなんぞや?ブログの基本的なことについて 〜 ブログの楽しさを伝えるシリ…
  3. 伝わる文章の書き方

    ブック 書評

    『伝わる文章の書き方』 by 高橋 廣敏 〜 漠然と書いている文章の書き方がスッ…
  4. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  5. ブログを楽しもう会

    学び

    ブログを楽しもう会 in 福岡 〜 第5回 学びつながる勉強会 を開催!みんなで…
PAGE TOP