地域情報

熊本地震の本震から丸3年を迎えて【地域情報・熊本】

 

 

今日4月16日熊本地震の本震が発生して丸3年を迎えました。

僕は今年の4月13日から東京生活を始めていますが、第2の故郷ともいえる熊本の状況は気になるものです。

東京にいても「熊本地震から丸3年」というニュースは流れてくるのですが、数日前までは熊本に住んでいたので現状についてはわかっているつもりです。

特に熊本市内は地震発生直後から住んでいたので、復興の状況を日々感じながら過ごしてきました。

その熊本市内は3年たって、すっかり地震があったことを感じさせないくらい活気が戻っていて、市民生活も地震前の状態に戻っています。

でも、熊本市内の中心街からふと視線を上げると見える熊本城は現在も復旧途中です。完全復旧するまでにはまだまだ時間がかかります。

ただ、今年の10月には大天守の外観特別公開が始まるそうです。完全な姿になるにはまだまだ時間がかかりますが、復旧途中の姿もぜひ見に来てほしいものです。

一方、最大震度7を記録した益城方面や山崩れがあった阿蘇方面では今だに仮設住宅に住んでいる方々もおり、住民の生活は完全に戻ったとは言えない状況です。

このように、熊本県内でも地域によって地震の復興状況が異なっているのです。

ただ、熊本のみなさんは元気に前向きに復興を進めています。

余震はもうあまり発生していません(時々ありますがほとんどがあまり気にならないものです)ので、熊本を応援する意味で県外の人にもぜひ観光に来ていただきたいですね。特にこれからの季節は観光するのにとてもよい季節なのでおすすめです!

僕自身は東京に住むことになりましたが、なんらかの形で熊本を応援していきたいです。

このブログもその一つだと思っています。

いろんな方法を駆使して熊本を応援していきます!
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 熊本ラーメン
  2. ラッフルズ・ホテル

検索


アーカイブ

  1. 熊本ブロガー会

    第7回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 写真やカメラについてたくさんのことを学べ…
  2. ブック 書評

    『10倍速く書ける超スピード文章術』 by 上阪 徹 〜 執筆に時間がかかりすぎ…
  3. ブログの楽しさを伝えるシリーズ

    ブログ

    ブログは自分を表現するツールである! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその2
  4. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  5. ブログ

    ブログを続けられる人がアクセス数よりも大事にしていること【ブログ】
PAGE TOP