エッセイ

旅行疲れで、実家の福岡でのんびりと過ごした一日 ~ ぐうの東京生活19日目[2019年5月2日(木)]

 

 

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

前日まで関西旅行をしていたので、この日は実家のある福岡でのんびり過ごすことに。

久しぶりに六本松に行ってみました。

ここは、以前、九州大学のキャンパスがあった場所なんですが、今はそのキャンパスがなくなり、オシャレな場所に変わっているんです。

そんな六本松を中心に過ごした2019年5月2日(木)の日記、いってみましょう!

 

スポンサーリンク

 

2019年5月2日(木)の出来事

前日から実家のある福岡に来てます。

午前は関西旅行の疲れが残っていたからか、いつもより遅めの起床。

家族みんなで朝食をとり、ゆっくりと過ごしました。

午後からは、六本松へ。以前はここに九州大学のキャンパスがあり学生の街でしたが、今ではすっかり様変わり。


以前の九州大学のキャンパスの面影はありません。今はStarbucks CoffeeTSUTAYA福岡市科学館が入る建物もできてます。

この日はこの六本松にあるカフェでブログ記事を執筆しようと思い、来たんです。

ただ、Starbucks Coffeeはすでにたくさんのお客さんで埋まっていたので、近くのSEATTLE’S BEST COFFEEに。

こちらも少し混んでいましたが、集中して執筆でき、記事を1本更新できました!

夜は母親と福岡に住んでいる妹家族と食事。飲み放題、食べ放題のお店で、かなり食べ過ぎてしまいました……(笑)

前日よりもかなりゆったりとした一日を過ごすことができ、疲れもほどよく解除されました。

 

スポンサーリンク

 

2019年5月2日(木)の気づき

この日も東京にはいなかったので、帰省している福岡で気づいたことを。

この日、六本松にいったんですが、ゴールデンウィークのさなか、中心街でないにもかかわらず、このあたりもにぎわっていました。

人が集まるのは、この六本松という地域がオシャレな感じに生まれ変わったからでしょう。

以前は学生街で、本当に学生しか集まらないような街だったんです。

そんな街が生まれ変わり、たくさんの人が集まるようになりました。

もちろん、この地域の住民の方々もいますが、こんなに人が集まるのは、この六本松がそれだけ魅力的な場所になったからですね。

福岡市はこの先、中心街である天神も大きく変わろうとしています。これからも魅力的な街づくりが進んでいくでしょう。

また、福岡市はどんどん人口が増えているそうです。

少子化で他県では人口が減っていくなか人口が増えているのも、福岡市がそれだけ魅力的な街だからでしょう。

これからも、福岡の街がますます魅力的になっていくのが楽しみです!

[今日の気づき]
福岡市の人口増の理由は、魅力的な街づくりにある!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でぐうをフォローしよう!

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. ホテル ガストフ
  2. 熊本ラーメン
  3. ばってんの湯
  4. 宝塚北サービスエリア

検索


アーカイブ

  1. ブログ

    ブログを続けられる人がアクセス数よりも大事にしていること【ブログ】
  2. 第3回 熊本ブロガー会

    熊本ブロガー会

    第3回 熊本ブロガー会を開催! 〜 テーマは「ブログを楽しんで続けていくコツ」。…
  3. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  4. 20180423立花岳志さん福岡セミナー

    学び

    【学び】1年9ヶ月ぶりに開催された立花岳志さんの福岡セミナーに参加!パーソナルプ…
  5. ブログサポートサービス

    3人目のクライアント様にブログメンテナンスサービスを実施!今回も難問発生で苦戦!…
PAGE TOP