東京生活日記

GWは終わったがもう少し熊本に。奥さんの実家のお手伝いなどをしてゆっくりした一日 〜 ぐうの東京生活24日目[2019年5月7日(火)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

ゴールデンウィークが終わり、この日から仕事を再開した人も多いことでしょう。

僕も東京に戻って、東京生活を再開しているところなんですが……

ちょっと事情があり翌日まで熊本に残ることになり、この日も奥さんの実家にお世話になることに。

ただ、何もしないわけにはいかないので、いろいろと実家のお手伝いをさせてもらいました。

そんな2019年5月7日(火)の日記、いってみましょう!

2019年5月7日(火)の出来事

10連休もあったゴールデンウィークも終わり、世の中は通常モードに。

ただ、僕はまだ東京には戻らず、熊本の奥さんの実家に。

ボーッとしてるわけにもいかないので、実家のお手伝い(通院や買い物など)をさせてもらいました。

あとはブログ更新をしたり、今後の計画を練ったりなど。

翌日からは東京に戻るので、英気を養うためにもいい日となりました!

 

スポンサーリンク

 

2019年5月7日(火)の気づき

10連休というとても長いゴールデンウィークが明けましたが、いろいろと支障も出ていたようですね。

銀行や役所などには長蛇の列ができていたところもあったとか。

僕もネットバンキングに接続しようとしたらつながりにくく、少しイラっとしてしまいました。

やはり日本全体で長期休暇を取ると、そのあと支障が出てしまうものです。

現在、働き方改革が叫ばれていますが、休暇も積極的に分散して取得できるようにしてほしいものです。

分散取得が推奨されれば、観光地などに一斉に人が集まることもありませんし、旅費などもかからなくて済みます。

今回発生したようなシステムなどへの影響も少ないでしょう。

祝日を増やしてみんなが一斉に休暇を取るのではなく、分散して取りやすくする仕組みをもっと考えたほうがいいのではないでしょうか?

特に日本人は、自分の仕事や他の社員のことが気になって、有給休暇をなかなか取りません。

だから、強制的に休暇を取らせるような仕組みが必要とだ思うのです。

今回のゴールデンウィークを経験してみて、そんなことに気づいたのでした!

[今日の気づき]
祝日を増やすのではなく、休暇を分散して取得しやすくする仕組みが必要ではないか?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

GW最終日。これまでの疲れを癒し、夜は熊本のブロガー仲間のみんなと盛り上がった一日 〜 ぐうの東京生活23日目[2019年5月6日(月)]前のページ

10日間の長旅を終え、東京に戻ってきた一日 ~ ぐうの東京生活25日目[2019年5月8日(水)]次のページ熊本空港

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 第2回 熊本ブロガー会
  2. 全員転職時代のポータブルスキル大全

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP