東京生活日記

僕の気分にしたがい、昨日に引き続き文章を書きまくった1日 〜 ぐうの東京生活173日目[2019年10月3日(木)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

天気予報では曇りとなっていたんですが、少しずつ晴れてきて気温もかなり高かった東京。

もう10月なのにまだ残暑が続いているというのは、やはりちょっと気候がおかしいですね。

そんな暑かった東京だったんですが、この日も前日に引き続き文章をたくさん書きまくった1日でした。ブログ記事更新、キャッチコピー制作、そしていつもと違う過去記事リライトなど。

そんな2019年10月3日(木)のぐうの東京生活日記スタートです!

 

スポンサーリンク

 

2019年10月3日(木)の出来事

この日やった主な活動は次のようなことでした。

  • ブログ記事更新2本
  • キャッチコピー制作とサイト内文章修正のお仕事
  • 過去記事をもとに新規記事執筆
  • ライティングに関する新規記事1本下書き
  • マーケティングとライティングの勉強
  • 自分の強み洗い出し

前日に引き続き文章を書きまくったわけですが、この日はブログ更新やキャッチコピー制作とサイト内文章修正、ブログの下書き以外に、新たなに過去記事をもとにした新規記事の下書きを始めました。

こちらは取材や新たな情報調査をしなければいけないので、完成するまでに時間がかかりそうですが、ちょこちょこ書き進めていきます。

自分の強み洗い出しは、先週の土曜日に受講したセミナーで「今日、何か新しいことをしましたか?」という問いかけから始めることにしたんですが、それから毎日続けられています。

毎日1、2個程度ですが、新たな強みを洗い出せています。

もっともっと続けていって、それらの強みから新たな仕事につながるきっかけがつかめればと思ってます。

こんな感じでこの日も文章書きまくった1日でしたが、最近、文章を書きたい欲求が高まっているので楽しかったです!

 

スポンサーリンク

 

2019年10月3日(木)のぐうの東京生活での気づき

今回の気づきは、気分が高まっているときのブログ記事の書き方について。

前日から文章を書きまくっていますが、こんな風に書きまくれるのは今、僕の文章書きたい気分が最高潮だからです。(笑)

やはり人間は気分が乗っているときは続けざまにできるんですね。

でも、こんな僕でも文章を書きたくない日もあります。そんなときは記事の量産ができないため、更新頻度も落ちてしまいます。

こんな時のために、気分が乗っている時に記事の下書きをためておくといいことに気づきました。文章を書きたくない日でも、あと数行文章を書けば記事ができあがる状態にしておくのです。

まあ、文章を書きたくない日まで記事を書く必要はないのかもしれません。ただ僕自身、記事を更新しないことがストレスなので、文章を書きたくない日でもできるだけ記事を更新していきたいんです。

ということで、今回の気づきは気分によるブログ記事の書き方についてでした!

[今日の気づき]
文章を書きたい気分が乗っている時に、どんどん記事の下書きをしておくといい!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. うまくはやく書ける文章術

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

  1. 形容詞を使わない大人の文章表現力

    ブック 書評

    『形容詞を使わない 大人の文章表現力』 by 石黒 圭〜形容詞以外の表現方法が例…
  2. 県庁前グリーンホテル会議室

    熊本ブロガー会

    熊本初となるブロガー会を開催!!〜ブログの悩みを共有しあえて楽しかった!!【ブロ…
  3. 『伝わる書き方』

    ブック 書評

    『伝わる書き方』 by 三谷 宏治:自分の言いたいことをきちんと伝える書き方が学…
  4. 熊本ブロガー会

    ブログの毎日更新をやめて2週間! 〜 アクセス数からわかった更新頻度の次に大事な…
  5. ブログ

    気づいたら独自ドメインのブログを構築して3年が経っていた僕のこれからの話
PAGE TOP