千世タイトル

東京 グルメ情報

千世(ちよ)(大田区羽田3丁目):東京湾で獲れる魚介類を使った美味しい料理と種類豊富な日本酒がおすすめの居酒屋さん【グルメ・東京】

今回紹介するお店は、東京都大田区羽田にある海鮮・ろばた焼きの居酒屋『千世(ちよ)』です。

先日、京急穴守稲荷駅のホテルに宿泊することになり、その時の夕食で立ち寄ったお店。

老舗のお店で店内はまさに昔ながらの居酒屋といった感じ。

提供される料理は東京湾で獲れる食材を使ったものが中心。日本酒の種類も豊富で、飲食するのに飽きないお店です。

そんな『千世』のお店情報と、今回訪問した際のレポートを紹介していきます!

千世(ちよ) 〜 お店情報

今回紹介する『千世(ちよ)』は、東京都大田区羽田3丁目にある居酒屋です。

東京湾で採れた魚介類を使ったお刺身やろばた焼きなどがいただけるお店です。

最寄り駅は、京急電鉄穴守稲荷駅。ここから歩いて5分ほどのところにあります。

弁天橋通り沿いにあるので分かりやすいでしょう。

お店の外観・店内の様子

千世お店外観

お店の外観は老舗の居酒屋といった感じ。特にちょっと黄色がかった看板がいい雰囲気を出していますね。

そして、店内ではさらに昔ながらの居酒屋の風景が!

千世店内

カウンター前のちょっとごちゃごちゃした感じもいいですね。風情があります。

店内はこのカウンター席のほか、テーブル席やお座敷席があります。

店員さんは、若い男性の方が2人、ご年配の男女(ご夫婦?)がいらっしゃいました。みなさん、ご家族なのでしょうか。

お客さんも和気あいあいとしていて、人情味あふれる居酒屋という感じです。

お店のメニュー

このお店のメニューは、東京湾で採れた魚介類を使った料理を中心に。

その種類はとても豊富です。

また、定番メニュー以外に「本日のおすすめ」メニューも。

先ほどの店内の写真でうすうす分かっていた人もいるかもしれませんが、カウンターの向かい側の壁にかかっているのがその「おすすめメニュー」です。

ただ、文字が小さくて見づらいんです!

先ほどの写真は、ちょうど僕らが座ったテーブル席から撮影したものなんですが、距離としてはそんなに遠くありません。

にもかかわらず、読めないほど文字が小さい。

店員さんもそのことは分かっていて、事前に「見にくい際は、写真に撮って拡大して見てください」と案内されました(笑)。

ということで、撮影して拡大して見てみることにしました。

千世おすすめメニュー

拡大しても文字が小さい(笑)。でも、先ほどよりは読めるようになりました。とにかく、おすすめメニューも種類が豊富です。

千世 〜 詳細情報

店名:千世(ちよ)
住所:東京都大田区羽田3-2-4
電話番号:03-3744-1590
営業時間:[火〜土]17:00~翌0:30 [日・祝]17:00〜23:00
定休日:月曜日
予約:予約可
クレジットカード:カード不可
席数:48席(カウンター6席、テーブル18席、座敷24席)
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
ホームページ:

https://m.facebook.com/hanedachiyojizake/

マップ・アクセス

電車でのアクセス

京急空港線穴守稲荷駅より徒歩3分
京急空港線大鳥居駅より徒歩11分
東京モノレール天空橋駅より徒歩12分

バスでのアクセス

京浜急行バス・羽田京急バス 蒲31六間堀バス停より徒歩1分

千世 〜 訪問レポート 2021年3月

利用したのは2021年3月14日(日)。

穴守稲荷駅周辺のホテルに宿泊することになり、その際の夕食時に奥さんと2人で利用しました。

日曜日の18時過ぎに訪問しましたが、店内は近所の常連客と思われるお客さん達で盛り上がっていました。

当日いただいたメニュー

注文した料理の前に出てきたお皿がなんともかわいかったので、思わず写真を撮ってしまいました。

千世のお皿

居酒屋というよりもおしゃれなカフェや洋食屋さんで出てきそうなお皿。常連客の方がたくさんいたので、お店に入った時はちょっと緊張気味だったんですが、このお皿が出てきて気持ちがなんだか和みました。

そして、まずはこんな料理から。

千世 生わかめ酢

生わかめ酢」。まずはさっぱりとしたものから。わかめの量が結構多く、ほどよい酸っぱさです。きゅうりのシャキシャキ感もいいアクセントになっています。

千世 若鶏の唐揚げ

次にいただいたのが「若鶏の唐揚げ」。どのお店でも食べられる料理なので、ここで食べなくてもよかったのかもしれませんが、この日無性に唐揚げが食べたかったんです(笑)。

ただ、お店によって味つけや揚げ方が違いますからね。

千世の唐揚げは衣がサクサクに揚げられていて、それでいて鶏肉は柔らかく、とても美味でした。

また、このお店は料理のメニューも豊富なんですが、日本酒の種類も多く、北は山形から南は佐賀までの日本酒が揃っています。

しかも注文できる最低サイズが「5勺(しゃく)」(1合の半分)からなので、いろんな種類のお酒をいただけるという、なんとも嬉しいサービスも。

千世の日本酒

ということで、この日は3杯も飲んでしまいました(笑)。

次は日本酒に合うこんな料理を。

千世 江戸前天ぷら盛り合わせ

東京の居酒屋らしく「江戸前天ぷら盛り合わせ」。

東京の名物といえば天ぷらもその一つ。

この盛り合わせでは、めごち2、きす1、あなご2が入っていました。

こちらも衣がサクサクに揚げられていて、それでいてネタはふんわりと。

こんなに美味しい天ぷらを食べたのはかなり久しぶりだったのでは……と思うほど、とても美味しかったです。

最後はこのお店おすすめのこの料理を。

千世 たこの串焼き

たこの串焼き」です。東京湾で採れたたこを使っているのだとか。

しっかりとした歯ごたえがあり、醤油をつけて焼いているので香ばしさも感じられる一品。

日本酒がとてもよく合いました!

この日のぐう的感想

初めて訪問したお店でしたが、昔ながらの居酒屋という感じで一昔前にタイムスリップしたかのようでした。

行った日が日曜日の夕方だったということもあり、この日は近所の常連客と思われるお客さんがたくさん来店されていました。

それだけ地域の人に愛されているお店なんでしょうね。

料理は種類が豊富で、この日いただいた料理はどれもとても美味しかったです。

お酒の種類も豊富で、特に日本酒はたくさん種類が用意されていて、なおかつ小さいサイズで注文できるので、いろんな種類の日本酒を飲めたのも良かったです。

料理のメニューがとにかく豊富だったので、まだまだ食べたい料理がいっぱい。

また、機会があったら、この日食べられなかった料理を食べてみたいです!

ホテルJALシティ羽田 東京(大田区羽田旭町4丁目)ホテル情報&宿泊レポート:羽田空港に近く、無料シャトルバスも利用できる空港を利用する際にベストなホテル【旅情報・東京】前のページ

帰省していた熊本から東京に戻りライティングの仕事をしたり、花見を楽しんだりした1週間:ぐうの東京生活698〜704日目[2021年3月22日(月)〜28日(日)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 新しい文章力の教科書
  2. 熊本オクトーバーフェスト2017 ビール
  3. 3Q CUT+

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP