下江津湖

地域情報

江津湖(熊本市東区) : 熊本市内に湖があるって知ってますか? 意外と知られていないが規模は大きい熊本市民の憩いのオアシス【地域情報・熊本】

 

 

湖といえば、滋賀県の琵琶湖、山梨県の河口湖、茨城県の霞ヶ浦、静岡県の浜名湖などが有名どころでしょう。

一方、熊本といえば熊本城、阿蘇山、黒川温泉あたりが全国的に知られた観光名所ではありますが、このなかには湖の名前はあまり出てきません。

でも実は、熊本市内にも湖があるのです!その名も「江津湖」

熊本市の中央区から東区に広がる湖です。上江津湖下江津湖にわかれており、上江津湖の近くには水前寺成趣園があります。住宅地の中にあり、市民の憩いの場にもなっています。

そんな江津湖を紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

水前寺成趣園~上江津湖へ

江津湖は熊本市の中心部から約5kmのところにあります。長さ2.5km、周囲6kmの湖です。

江津湖へは交通機関を使って行くことができます。上江津湖へは熊本市電市立体育館前電停で降りて歩いて行くことができます。また下江津湖へは動植物園入口電停で降りて歩いて行くことができます。

今回は水前寺成趣園近くの市立体育館前電停側から歩いていき上江津湖から下江津湖に向けて紹介していきます。

まずは市立体育館前電停から上江津湖までを歩いてみます。

電停から歩いていくと江津湖につながる川が見えてきます。近くの水前寺成趣園から湧き出た水が上江津湖に向かって流れているのです。

上江津湖周辺
▲水前寺成趣園から湧き出た水が江津湖に向けて流れていきます。

江津湖にも水が湧き出ているところがあります。それが「上江津湖湧水郡」です。

上江津湖湧水郡
▲湧き水が出ていることを示す案内板があります。「ホタルの里100選」にも選ばれています。

 

上江津湖湧水郡
▲湧水郡の別の場所を写したところ。真ん中にゾウのオブジェがあるのですが、なぜこんなところにあるのかは謎です(笑)

そして、しばらく歩いていくと上江津湖に着きます。

上江津湖
▲歩いていくと大きな湖が開けてきます。貸しボート、スワンボートもあり、それに乗って楽しむこともできます。(ちょっと分かりにくいですが、写真の真ん中奥の方に見えるのがそうです)

湖の途中にはこんなところも。

スイゼンジノリ発祥地
「スイゼンジノリ発祥地」です。昔はここで海苔が取れていたそうです。今では絶滅しているようですが、復活させるべくこの場所は金網で囲まれています。

また、湖の途中には休憩場もあります。

上江津湖 休憩所
▲このように湖の近くに休憩所があり、湖を見ながら休憩できます。

 

上江津湖
▲これは上江津湖も別の場所から撮ったもの。かなり大きな湖です。

そして、かなり歩いてくると、広場が見えてきます。

上江津湖 広場
▲かなり広い広場です。皆さん、それぞれ芝生などに座ってくつろいでいます。

 

上江津湖 広場
▲別の角度から見たところ。いろいろと運動もできそうですね。

さらに下江津湖に向かって歩いていきます。ところどころにはこんなところも見受けられます。

上江津湖 復旧工事
▲熊本地震の影響でこのように復旧工事中で立ち入り禁止の場所もあちこちにあります。早く全面復旧して欲しいものです。

 

上江津湖端
▲そして、ここが上江津湖の最端です。ここから下江津湖に入っていきます。

 

スポンサーリンク

 

上江津湖~加勢川~そして下江津湖へ

しばらく歩いていくとまた川になります。

加勢川
▲この川は「加勢川」です。このように江津湖は上と下が川でつながっているのです。

 

江津湖 野鳥
▲そして、江津湖ではたくさんの野鳥を見ることができます。この日もあちこちでたくさんの野鳥を見ることができました。

さらに歩いていくと川の幅も広がってきて、湖が見えてきます。

下江津湖
▲このように川が湖につながっていきます。

 

下江津湖
▲そして、ついに下江津湖へ。上江津湖に比べさらに広大です。

 

下江津湖 湧水
▲下江津湖でも湧水が湧いています。熊本は地下水が豊富なところなので、このようにあちこちで湧水があるのですね。

下江津湖のそばを歩いていると途中にはこんなところも。

熊本市動植物園
▲熊本市動植物園の入口です。ただ、現在は熊本地震の影響で土・日・祝日のみ部分開園しています。

下江津湖はボート部の学生さんたちの活動拠点にもなっていて、この日も学生さん達がレガッタを漕いでいる姿が見られました。

下江津湖
▲下江津湖を先ほどとは違う角度から撮ったところ。本当に広大な湖です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

熊本市民の憩いのオアシスである江津湖を紹介してきました。この湖を見ると本当に心が癒やされます。

ただ、まだところどころで熊本地震の影響で立ち入り禁止になっています。熊本市民としてはこういうところも早く復旧してもらって、いろんな江津湖の姿を見てみたいものです。

それにしてもかなり広い湖です。熊本市内にこんなに広い湖があることはあまり知られていないのではないでしょうか。

熊本に来られた際は、水前寺公園と合わせてこの湖も見てみてはいかがでしょうか。ただ、かなり広いのですべてとは言いませんが…

最後にベストショットを。

下江津湖 夕暮れ
▲ちょうど夕方近くになり、湖の湖面に輝く暮れかけの日の光と野鳥の姿がとても美しかったです。

 

スポンサーリンク

 

江津湖観光と一緒にこちらもいかが?

 

スポンサーリンク

 

熊本旅行のお供にこちらもどうぞ!


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 天草イルカウォッチング
  2. ラッフルズ・ホテル

検索


アーカイブ

  1. ブログ

    ブログとはなんぞや?ブログの基本的なことについて 〜 ブログの楽しさを伝えるシリ…
  2. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  3. ブログサポートサービス

    以前から始めようと思っていたブログメンテナンスサービスを開始しました!【ブログ】…
  4. ブログ

    ブログを続けられる人がアクセス数よりも大事にしていること【ブログ】
  5. ブログサポートサービス

    ブログサポートサービス実施レポート 〜 予定時間をオーバーするもしっかり対応。僕…
PAGE TOP