ブログ

記事を量産しようとするとアクセス数とか気にならなくなるけど、それでいい!【ブログ】

今、僕は「100ブログチャレンジ」に挑戦中です。

1ヶ月に100記事も書くとなると、1日に3記事以上は更新しなけばいけません。

しかし、3記事書かないといけないとしても、ほとんどの人はブログ記事だけを書いているわけではないので、記事を書く時間はスキマ時間などに書かなければ書き切れないでしょう。

そうすると、いかに記事を短時間で書けるかが重要になってきます。

短時間に記事を投稿するためには、スマホを活用したり、文字をいかに短時間で入力するかが大事になってきます。

ただ、それ以上に必要となってくるのが、記事の書き方をあまり気にしないことではないでしょうか。

普通、ブログ記事を投稿する際には、アクセス数を気にして、記事の書き方などを工夫じがちです。しかし、記事をたくさん更新しなければいけないとなると、そんなことを気にしている時間はありません。

とにかく、自分が書きたいことを書き方を気にせず書いていくしかありません。

ただ、それは決して間違っているわけではありません。その場で記事をさっと書き上げて公開する。そして、読んでくれる人の反応を見るのもいいのではないでしょうか。

確かに自分の記事をたくさんの人に読んでもらうことはブロガーにとっては大事なことです。

でも、このような記事はアクセス数を狙って書いているので、それなりの策略が含まれている場合も多いでしょう。

でも、時間がなく書き上げなければいけないときはそんなこと考えている時間がありません。

ただ、そのことによって、逆に自分が言いたいことが素直に伝わりやすくなるのではないでしょうか。

なんか、まとまらない文章になりましたが、人は時間がないときほど、いらぬ策略がなく、ほんとの自分をさらけ出した記事が書けるのではないか。そんな風に思うのです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. あさり
  2. 立花岳志セミナー

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

  1. ブログ

    ブログで生活が充実する! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその3
  2. 熊本ブロガー会

    僕が熊本ブロガー会を開催し続ける3つの理由【ブログ/熊本ブロガー会】
  3. あなたの文章が劇的に変わる5つの方法

    ブック 書評

    『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』 by 尾藤 克之 〜文章術の本だがブロ…
  4. 新しい文章力の教科書

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  5. ブログサポートサービス

    2人目のブロガーさんにブログメンテナンスサービスを提供させてもらいました!【ブロ…
PAGE TOP