地域情報

  公開日:2018/10/18

セブン銀行ATMで交通系ICカードのチャージができるように!これで地方での面倒くささが解消!

 

 

どうも、ぐうです!!

10月15日からコンビニエンスチェーン セブンイレブンに設置してある「セブン銀行」のATM端末にて、SuicaやEdyカードなどICカードのチャージや残高照会ができるようになったそうです。

そのニュースがこちら。

これは熊本に住んでいる僕にとって、とてもありがたく助かることです!

それは、熊本のような地方におけるある事情があるからです。

 

スポンサーリンク

 

電車移動が少ない地方はチャージするのが面倒くさい!

都市部に住んでいる人からするとICカードにチャージすることに対し面倒くささを感じることは少ないでしょう。

なぜなら、都市部に住んでいる人は電車移動が多いため、駅の券売機でチャージできるからです。

一方、地方は電車よりもどちらかというとバスや車などで移動することが多いもの。熊本市内は市電も走っているため、市電を利用する人もいます。

僕も普段の移動はバスか市電を使っています。JRでの移動はたまにという感じです。

こういったバスや市電で不便だなと思うのがICカードのチャージなのです。

バスや市電でチャージするためには、運転手さんに声をかけて操作してもらわなければいけません。しかも、信号待ちなど運転手さんの手が空いている時を見計らって声をかけなければいけません。これがすごく不便なのです。

ICカードにチャージする方法としてはこの他に、コンビニでレジ係の人にお願いしてチャージしてもらう方法があります。この方法もいちいちレジ係の人に声をかけなければいけないのと、店内が混みあっているとチャージするのに時間がかかってしまうという難点がありました。

JRの駅では自分でチャージすることができますが、近くにJRの駅がない人はできません。

このようなことから、地方に住んでいる人がICカードにチャージするのは、とても面倒で不便だったのです。

 

スポンサーリンク

 

セブン銀行で自分でチャージできるようになったのはありがたい!

そのような事情があった地方の人にとって、近くにあるセブン銀行でチャージができるようになったのはとてもありがたいことです。

セフンイレブンは、山奥など極端に田舎なところでなければ、地方にもだいたいあるのではないでしょうか。

ですから、近くに駅がない地方の人でも、近くにセブンイレブンがあればATMでチャージすることができるのです。

なにより、運転手さんやレジ係の人に声をかける必要がなくなるのはありがたいことです!

 

スポンサーリンク

 

もう少しチャージできるところを増やして欲しい!

僕の希望としては、地方でも自分でチャージできるところをもっと増やして欲しいところです。

今回はセブン銀行で実現できるようになりましたが、他のコンビニのATM端末ででもできるようになると、さらによいでしょう。

身近にチャージできるところがたくさん増えれば、ICカードがもっと便利に使えるのではないでしょうか。

 

 

 

関連記事

  1. 湯の郷くれよん
  2. 熊本市街地

    地域情報

    熊本はだんだん活気が戻ってきています!【地域情報・熊本】

    熊本に引っ越してきて1ヶ月がたちました!熊本地震が発生…

  3. 博多駅
  4. 鶴屋本館

    地域情報

    熊本の老舗デパート鶴屋百貨店は一つの娯楽施設だ!!【地域情報・熊本】

    熊本市内の繁華街にはデパートが2つあります。一つは全国展開…

  5. 地域情報

    熊本地震5ヶ月たった今【地域情報・熊本】

    熊本地震が発生して5ヶ月がたちました。とはいえ、熊本以外の地域…

  6. プレミアムモルツ<香るエール>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

検索


アーカイブ

  1. 熊本ブロガー会

    第8回 熊本ブロガー会レポート 〜 WordPressとはなんぞや?をテーマにメ…
  2. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  3. 熊本ブロガー会

    ブログの毎日更新をやめて2週間! 〜 アクセス数からわかった更新頻度の次に大事な…
  4. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
  5. ブック 書評

    『10倍速く書ける超スピード文章術』 by 上阪 徹 〜 執筆に時間がかかりすぎ…
PAGE TOP