東京生活日記

2カ月ぶりに熊本へ。東京とは違う環境に落ち着きを感じた一方、熊本空港からのリムジンバスのあることに不便さも感じた一日 ~ ぐうの東京生活70日目[2019年6月22日(土)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

この日は2カ月間ぶりとなる熊本へ。建物や人が密集している東京に比べると、やはり自然がいっぱいで広々としている熊本はなにか落ち着きますね。

移動が中心の一日となりましたが、2019年6月22日(土)のぐうの東京生活日記スタートです!

 

スポンサーリンク

 

2019年6月22日(土)の出来事

14時25分羽田発の飛行機に乗る予定で12時半くらいに自宅を出発すればよかったので、それまでは朝食を食べたり、荷造りをしたり。

そして、12時半になり自宅を出発。土曜日ではあったものの空港までは比較的スムーズに行けました。

空港内は荷物を預けるところでかなり並んでいたものの、僕は出発まであまり時間がなかったこともあり、優先窓口に通してもらえました。

無事に手続きを済ませ、やや遅れ気味で出発。飛行機が揺れるところがあったものの、無事に阿蘇くまもと空港に到着しました。

そこから、奥さんの実家までバスを乗り継ぎながら移動。東京の自宅から4時間半ほどかかりましたが、なんとか奥さんの実家にたどり着くことができたのでした。

奥さんの実家ではお手伝いなどをしながらまったりと。長旅の疲れを癒やすことができました。

 

スポンサーリンク

 

2019年6月22日(土)のぐうの東京生活での気づき

この日は熊本に降り立ったので、阿蘇くまもと空港でのリムジンバスに乗る際の支払い方法で感じた不便さについて

阿蘇くまもと空港から市内までの公共交通機関での移動には、リムジンバスを使う方法と、空港バス(無料)で最寄りのJRの駅まで行き、そこから電車で移動する方法があります。

僕は今回、リムジンバスで移動することにしました。

リムジンバスの料金はICカードを使えることを知っていたので、今回はICカードで支払おうと思っていたんです。

ただ、ICカードの残高が少ないことが分かっていたので、チャージしようとリムジンバスの券売機に行ってみると……

「ICカードは使えます」と書いてあるのに券売機にチャージ機能がなかったんです!これはちょっとがっかりでした。(バスのなかではできると思いますが、それは少し面倒)

結局チャージできなかったので、仕方なく切符を買うことに。

ただ、これは熊本県外から来た人にとっては少し不便さを感じるのではないでしょうか。

それは切符を買う前に行き先までの料金を調べる必要があるからです。一方、ICカードだとその必要はありません。

ICカードの残金がどのくらいあるのか分からない場合でも、券売機にチャージ機能があれば分かるはずですし、行き先までの料金を調べるほど手間ではありません。

せっかくICカードが使えるのだから、もうひと工夫あればな~と感じた阿蘇くまもと空港でした。

[今日の気づき]
阿蘇くまもと空港からのリムジンバスでICカードは使えるが、空港の券売機にチャージ機能がないためちょっと不便!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 日記ブログでもきちんと読んでもらえる5つのコツ
  2. プレミアムモルツ<香るエール>

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

  1. 第10回熊本ブロガー会コラボイベント

    熊本ブロガー会

    第10回 熊本ブロガー会開催レポート ~ 初のコラボイベントはとても盛り上がり素…
  2. 形容詞を使わない大人の文章表現力

    ブック 書評

    『形容詞を使わない 大人の文章表現力』 by 石黒 圭〜形容詞以外の表現方法が例…
  3. 県庁前グリーンホテル会議室

    熊本ブロガー会

    熊本初となるブロガー会を開催!!〜ブログの悩みを共有しあえて楽しかった!!【ブロ…
  4. ブログを楽しもう会

    学び

    ブログを楽しもう会 in 福岡 〜 第5回 学びつながる勉強会 を開催!みんなで…
  5. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
PAGE TOP