第11回熊本ブロガー会開催レポート

熊本ブロガー会

第11回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 これまでと趣向を変えたテーマ・会場で開催!ブログを書くことに集中した楽しめたが少し疑問も残った会【ブログ/熊本ブロガー会】

2019年6月23日(日)、熊本市内にあるイベントスペースにて「第11回 熊本ブロガー会」を開催しました。

11回目となる今回は趣向を変えて、これまでとは違う形のブロガー会を開催してみました。

いろいろと初めてづくしでしたが、ブログを書くことに集中でき、とても楽しめた会となりました。

そんな「第11回 熊本ブロガー会」をレポートしていきます!

 

スポンサーリンク

 

熊本ブロガー会とは?

「熊本ブロガー会」は僕が2017年4月から発足した熊本のブロガーさんを中心としたコミュニティの場です。

そのコンセプトは
「熊本県内のブロガーおよびブログに興味がある人による交流・情報交換の場を提供する」

ブログをやる人を増やしたいという目的もあるため、コンセプトにあるように今現在ブログを開設していなくても興味があれば参加OKの会なのです。

毎回あるテーマを決め、そのテーマに沿った情報交換などを行っています。

これまでの開催レポートはこちらです。

あまり堅苦しくならず、ざっくばらんにブログについて語り合える場を作ることを心がけています。

そして、2019年の熊本ブロガー会のメインテーマは「ブログを楽しく続けていこう!」

今回もこのメインテーマに沿ってテーマを決めました。

 

スポンサーリンク

 

今回のテーマは「なかなか続かないブログをなんとかしよう的なもくもく会」

今回のテーマは、これまでと趣向を変え、初めての試みに挑戦してみることにしました。

それが「ブログもくもく会」です。

「もくもく会」とは、みんなである場所に集まって、ブログをただ淡々と書き続けるというものです。

今年のメインテーマが「ブログを楽しく続けていこう!」ということなので、なかなかブログを続けられない人が今回のブロガー会に参加して実際に記事を書いてもらうことで、これから楽しく続けていくきっかけにして欲しいという想いから「ブログもくもく会」をテーマにすることにしました。

これまでは情報交換を主に行ってきたので、今回のこの形はまったく初めての試み。場が盛り上がるのか心配でしたが、上記のような想いから開催に踏み切りました。

 

スポンサーリンク

 

会場もこれまでと違う趣向の場所

今回の会場もこれまでとは雰囲気の異なる初めての場所にしました。

その会場となったのが、下通につながる武蔵小路沿いにある「おやじBar」。その名の通り、夜はBarとして営業されているお店です。昼間はお店をやっていないので、イベントスペースとして貸し出されています。

なぜ、このイベントスペースにしたのかというと、会場を紹介しているサイトで室内の写真を見て、まるで家にいるような雰囲気だったので、ブログを書く場所としてふさわしいのではないかと思ったからです。

お店は熊本の繁華街 下通アーケードに通ずる武蔵小路沿いにある「アイアイビル」の2階にあります。

アイアイビル
アイアイビルはかなり古いビル。ビル内には「おやじBar」以外に10店舗ほどのお店が入っています。昼間はほとんどお店が開いていないので、暗くてちょっと怖い雰囲気。「おやじBar」はこのビルの2階奥にあります。

おやじBar室内
実際に行ってみると、まさに居心地の良い家のなかといった感じでした。Barらしくカウンターがあり、お酒が並んでいます。ただ、今回はアルコール抜きで。(笑)

おやじBar室内
ちゃぶ台も。昭和レトロ感を感じさせます。

こんな感じの会場で「第11回 熊本ブロガー会」を開催することとなりました!

 

スポンサーリンク

 

イベントの流れ

今回のテーマは「ブログもくもく会」というものの、いきなりブログをもくもくと書いて終わるのも面白くないので、次のような流れで進めていくことにしました。

今回のブロガー会テーマの趣旨説明

ブログを書く上での3つのポイント説明(僕から説明)

ポイントに沿ったブログ記事執筆(最低1記事)

書いた記事を各々発表

参加者のみなさんで発表された記事を賞賛し、アドバイスなどを行う

記事は最低1記事更新することを目標としました。

そのほかに、ブロガー会開始直後に僕からブログを書く上での3つのポイント(よくブログ本などで紹介されている基本的なこと)を紹介し、このポイントを意識してもらいながら、記事を書いてもらうことにしました。

 

スポンサーリンク

 

くつろげる環境でブログを書くことに集中でき楽しめた!

今回の熊本ブロガー会の参加者は僕を含めて3名でした。

僕以外は、僕が東京に旅立つ前にブログ開設のお手伝いをさせていただいた方と、この会をきっかけにブログを立ち上げようとしていた方。

この3名で進めていきました。

第11回 熊本ブロガー会の様子
僕はちゃぶ台席を使わせてもらうことに。地べたに座れるのがいいですね。

残りのお二人はカウンター席に。

まずは、僕から今回のブロガー会テーマの趣旨説明をさせていただき、その後ブログ記事を書く上での3つのポイントを説明。そして、そのポイントを意識してもらいながら皆さんにブログを書き始めてもらいました。執筆時間は45分ほど。少し時間が足りない感じはしましたが、今回のイベントスペースの予約時間の関係でこの時間内に書いてもらいました。

途中、質問をしてもらいながらも、皆さんブログに集中されていました。

結果的に皆さんブログ1記事ずつ更新。

その後、各自投稿したブログを紹介しあいました。さらに、開始直後に僕から紹介したポイントについても併せて説明していただきました。そして、紹介してもらった後は、他のブロガーさんからの賞賛やアドバイスを。

この時間が予想よりも盛り上がり、結果的にイベントスペースの予約時間ぎりぎりに終わることに。

でも、くつろげる環境で皆さんと楽しくブログを書き合えて、とても充実感のある熊本ブロガー会となりました!

 

スポンサーリンク

 

まとめ ~ 初めての試みから学んだこと

2019年6月23日(日)に開催した「第11回 熊本ブロガー会」をレポートしてきました。

今回、熊本ブロガー会の初めての試みとして「ブログもくもく会」を開催しました。

なぜ今回、このテーマで開催することにしたのか。それは、2019年の熊本ブロガー会のメインテーマである「ブログを楽しく続けていこう!」を目的として、参加していただいたブロガーさんに、今回の熊本ブロガー会を今後もブログを楽しく続けていくきっかけにして欲しいという思いからでした。

参加していただいたブロガーさんには、結果的に1記事ずつ更新していただきました。1記事更新できたことは、大変素晴らしいことだと思います。

ただ、この熊本ブロガー会が「これからもブログを楽しく続けていこう!」と思えるきっかけを与えられたのかどうか、ちょっと疑問が残りました。

そもそも、ブログを楽しく続けていくためには、当たり前ですが文章を書くことが楽しくなければいけません。ただ、最初から文章を書くことに慣れている人はいいですが、そうでない人はここに至るまでが一苦労。

ということは、文章を書くことに慣れていない人は、今回のように「ブログもくもく会」で1記事書いたところで果たしてブログを書くことが楽しくなるのかと、今回の会を終えてみて思いました。

2019年のメインテーマを「ブログを楽しく続けていこう!」にしたのですが、これはなかなか難しいテーマだとあらためて思い始めました。

とはいえ、これからも「ブログを楽しく続けていくにはどうしたらいいのか?」をいろいろと考えながら、いろんな試みをやっていきたいです。

そのためには、僕自身もいろんな学びや挑戦をしていかなければとも思っています。

ということで、「第11回 熊本ブロガー会」はいろいろと初めての試みをやってみた会でしたが、学ぶことも多い会でした。

今回のことを参考にしながら、これからも熊本ブロガー会は引き続き開催していきます。ご興味のある方はぜひご参加を!!(Twitter(@Gu_Taro)もしくはFacdbookページ「ぐうの日々もろもろ」をフォローしていただくと、イベント情報を入手できます!)
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 熟成アンガスビーフの炭焼ステーキ
  2. 伝わる文章の書き方
  3. とんかつ くまかつ
  4. 熊本市電
  5. 『伝わる書き方』

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

  1. ブログ

    ブログとはなんぞや?ブログの基本的なことについて 〜 ブログの楽しさを伝えるシリ…
  2. 熊本ブロガー会

    第7回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 写真やカメラについてたくさんのことを学べ…
  3. 第10回熊本ブロガー会コラボイベント

    熊本ブロガー会

    第10回 熊本ブロガー会開催レポート ~ 初のコラボイベントはとても盛り上がり素…
  4. ブログサポートサービス

    3人目のクライアント様にブログメンテナンスサービスを実施!今回も難問発生で苦戦!…
  5. 熊本ブロガー会

    今後の熊本ブロガー会開催について
PAGE TOP