東京生活日記

ブログ関連の作業をしたり、ある目的のために久しぶりに本屋に行ってみたりした1日 〜 ぐうの東京生活180日目[2019年10月10日(木)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

超大型の台風が関東に近づいています。今回の台風はかなり危険なようなので、特に関東在住の人(僕も含め)は備えを万全にしておかねばですね。

さて、この日の僕はといえば、少し時間があったので久しぶりに本屋に。この日購入することはありませんでしたが、読んでみたい本をいくつか見つけました。

そんな2019年10月10日(木)のぐうの東京生活日記スタートです!

 

スポンサーリンク

 

2019年10月10日(木)の出来事

この日やった主な活動は次のようなことでした。

  • ブログ記事更新(1記事)
  • マーケティングの勉強
  • ブログ分析
  • JR中野駅近辺の本屋へ
  • 過去記事リライト

この日のブログは1記事のみ更新。その代わりに過去記事をリライトしました。

そして、時間があったので、久しぶりに本屋に。この日はJR中野駅近辺にあるブックファーストに行ってみました。

特にお目当の本があったわけではないですが、このあとの気づきにも書いている目的で行ってみることにしました。

この日、本を購入することはありませんでしたが、読んでみたいと思う本をいくつか見つけたので、電子書籍で購入するなどして読んでみたいと思います。

そういえば、冒頭に書いた台風の備えをまだ万全にできなかったので、明日しっかり準備したいです!

 

スポンサーリンク

 

2019年10月10日(木)のぐうの東京生活での気づき

今回の気づきは本屋のこと。

東京に住んでみて思ったことの一つが、「東京は本屋がやっばり多い!」ということ。

人口が多いので当たり前といえばそうなですが、本屋好きな僕としてはとてもありがたいんです。

”本なんて今やネットでも購入できるんで、別に本屋に行く必要なんてないのでは?”と思われる人もいるでしょう。

でも、僕にとっての本屋は、本を購入するだけではなく、情報収集の場でもあるんです。

これから読みたい本を探すだけではなく、世の中で最近よく読まれている本や最近流行っているものを調査するための場でもあるんです。

そして、ありがたいのは東京の本屋は品揃えが豊富なこと。

様々なジャンルの本が置いてあるため、自分の興味外の本でも読んでみたくなり、そこから新たな興味が湧くこともあります。

地方にも本屋はあるんですが、規模が小さいところが多く、品揃えがそんなに豊富ではありません。

ここも一つ、東京と地方の違いなのかな〜と思いました。(もちろん、東京にも規模の小さい本屋はあります)

ということで、今回の気づきは東京の本屋についてでした!

[今日の気づき]
東京には本屋がたくさんあり、品揃えが豊富なところが多い!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. ブログ

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

  1. くまニッチ

    ブログサポートサービス

    熊本のお知り合いの方のサイトにブログメンテナンスサービスを実施!今回は有料テーマ…
  2. 熊本ブロガー会

    第5回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 テーマだけではなくブログについてざっくば…
  3. ブログ

    ブログとはなんぞや?ブログの基本的なことについて 〜 ブログの楽しさを伝えるシリ…
  4. 熊本ブロガー会

    第7回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 写真やカメラについてたくさんのことを学べ…
  5. ブック 書評

    『10倍速く書ける超スピード文章術』 by 上阪 徹 〜 執筆に時間がかかりすぎ…
PAGE TOP