東京生活日記

急遽、新橋へ行くことになり、ついでに久しぶりの散策もしてある気づきを得た1日 〜 ぐうの東京生活191日目[2019年10月21日(月)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

今日は午前中に予定外のことが。

奥さんにある用事を頼まれ、急遽、新橋に行くことに。やるべきことを済ませ、新橋に向けて移動開始しました。

その後、奥さんと合流。用事は完了し、昼ごはんを一緒に食べ、奥さんとはそこで別れることに。

それから僕は久しぶりの新橋散策を。ただ、書店に寄りたかったんですが新橋にはなく、近くの汐留へ。そして、書店などに寄り、家に帰ってきました。

その後はいつもの活動を。

この日やった主な活動は次のような内容。

  • ブログ記事更新(2記事)
  • 読書(2冊)
  • ライティングの勉強

昼前から14時くらいまで新橋・汐留にいたので、あまり活動できませんでしたが、ブログ記事を2本更新したので、まあ良しとしましょう。

明日は天皇陛下の「即位礼正殿の儀」が執り行われ休日となりますが、今日できなかった過去記事リライトを完成させたいと思います。

今日は急遽、新橋・汐留に行くことになりましたが、散策しているなかで気づきもありました。その気づきとは、書店に寄ったときのことです。

2019年10月21日(月)のぐうの東京生活での気づき

書店によく通っている人であれば気づいていると思いますが、書店といっても立地場所によって店頭に並べられる本や品揃えが異なります。

今日、汐留の書店に行ったわけですが、汐留はビジネス街なのでビジネスマンの人が多い場所です。なので、店頭に並んでいる本もビジネスマン向けに仕事術などのビジネス書が多くありました。

逆に言えば、書店の品揃えを見れば、その土地でどんな本が人気なのか、どういった人がよく利用しているのかが分かるということでもありますよね。

ということで、その土地に住んでいる人や書店をよく利用している人を知るためには、書店の店頭に並んでいる本や品揃えを見てみるといいかもしれないという気づきでした!

今日の気づき
その土地に住んでいる人や書店をよく利用している人を知るためには、書店の店頭に並んでいる本や品揃えを見てみるといいかもしれない!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

熊本県に関するある講座を受講し、自分の無知さを知るとともにたくさんの学びを得た1日 〜 ぐうの東京生活190日目[2019年10月20日(日) ]前のページ

天皇陛下の御即位の儀式をテレビで拝見しながらお祝いし、久しぶりに映画鑑賞にも行った1日 〜 ぐうの東京生活191日目[2019年10月22日(火)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 通天閣

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP