東京生活日記

天皇陛下の御即位の儀式をテレビで拝見しながらお祝いし、久しぶりに映画鑑賞にも行った1日 〜 ぐうの東京生活191日目[2019年10月22日(火)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

今日は天皇陛下の「即位礼正殿の儀」が執り行われましたね。東京の天気はあいにくの雨でしたが、儀式が始まった時には雨が上がり虹も出たとか。まさに神々しさが感じられた儀式でした。

そして、今日は祝日でもありました。休日だったのでいつものように少し遅めのスタートかと思いきや、今日はいつもの休日よりも少し早めのスタート。

この日はこんな活動をしました。

  • ブログの過去記事リライト(1記事)
  • ブログ記事更新(1記事)
  • お風呂掃除
  • 映画鑑賞

今日は奥さんも一緒だったので、あまり集中して作業に取り組めませんでしたが、先日から進めていた過去記事リライトを完了することができ公開できたのは良かったです。

また、夜には久しぶりの映画鑑賞へ。奥さんがどうしても観たい映画があるということで、それについていく形で観に行きました。

7年前まで関東に住んでいたときにはたまに行っていたんですが、4月に東京に引っ越してきて映画を観に行くのは今日が初めて。

そして、今日行った映画館も初めてのところでした。その映画館が、JR吉祥寺駅近くにある
「UPLINK(アップリンク)吉祥寺」

UPLINK吉祥寺入口
UPLINK吉祥寺入口

シンプルでオシャレな感じの入口。

この映画館は単館系の映画を上映しているミニシアターです。スクリーンは全部で5つありますが、座席数は少ない(最大で98席)です。

そんな映画館で観た映画は『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』。ジャズのレコードレーベルである「ブルーノート」のドキュメンタリー映画。

僕もたまにジャズ音楽を聴くので映画中に流れてくる音楽は楽しめたんですが。ただ、ドキュメンタリー映画ということで、全体的に単調。なので、合間合間に寝てしまいました(笑)。

でも、有名なブルーノートレーベルの歴史も分かり楽しめました。

こんな感じで休日らしい過ごし方をした1日でした!

2019年10月22日(火)のぐうの東京生活での気づき

早いもので東京に住み始めて6ヶ月以上経っているですが、これまで1回も映画館に映画を観に行っていませんでした。

僕は社会人なり立ててですぐに東京で働くようになり、7年前まで15年間ほど関東住んでいました。社会人なりたての頃は映画が好きで近くのレンタルショップでビデオ(この当時はまだDVDなるものは世に出ていませんでした)を借りてきたり、映画館に行ったりしてほぼ毎週映画を観ていました。

でも、月日がたち映画もあまり観ないようになり。最近は年に数回観る感じでした。

ただ、東京にはたくさんの映画館があります。シネコンから単館系まで規模も様々です。また音響など設備が充実している映画館もあります。こんなに映画館がたくさんある東京に住んでいるのに映画を観に行かないのはなんだかもったいない気がしています。

なので、これからは月に1度は映画館に行って映画鑑賞をしたいです。

12月には僕が好きな『スター・ウォーズ』の完結編が上映開始されますし、今上映されている『ジョーカー』も気になります。なので、気になった映画があれば映画館に足を運びたい
です!

ということで、今回の気づきは東京での映画鑑賞に関することでした!

今日の気づき
東京には様々な映画館があるので観に行かないともったいない!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

急遽、新橋へ行くことになり、ついでに久しぶりの散策もしてある気づきを得た1日 〜 ぐうの東京生活191日目[2019年10月21日(月)]前のページ

ブログネタや執筆の相談が増えてきて文章を書きまくる状態になりつつあることを感じた1日 〜 ぐうの東京生活192日目[2019年10月23日(水)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 太平燕
  2. ステイソル ザ スタンフォード 部屋からの景色

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP