東京生活日記

昨日に引き続き文章を書きまくり、これまでやったことがない形の記事作成の仕事も始めた1日 〜 ぐうの東京生活194日目[2019年10月25日(金)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

雨の1日だった東京。ということで、今日も昨日に引き続き、文章を書きまくりました。ただ、新しいこともやることに。

やった主な活動は次のようなことでした。

  • ブログ記事更新(2記事)
  • ブログ分析
  • 健康法についての学び
  • 筋力トレーニング
  • 読書
  • 取材記事執筆
  • 過去記事リライト
  • 掃除

あいだに勉強や読書なども入れながら、文章を書きまくりました。

ブログ記事が多かったですが、取材記事の執筆も。実際に自分が取材したわけではないんですが、取材時の音声データから記事を執筆するというお仕事をある方からいただき、今日から始めることになりました。

会社員時代には音声データをもとに議事録を書いたことがありましたが、記事を執筆するのは初めて。それなので、頭をかなり使うことになり、終わった頃には頭がボーッとしてました(笑)。

それでも、そのあと別の記事も書いていたので、”どれだけ文章書きたいねん!”と大阪弁で突っ込んでしまいそうになりました(笑)。

まあ、記事が書けない時もあるので、書きたいと思っている時にたくさん書いておくのがいいですね。

ということで、今日も文章を書きまくっていた1日でした!

2019年10月25日(金)のぐうの東京生活での気づき

今回は新しいことを始めた時のことについて。

新しいことを始めるとやはり頭を使いますよね。今日やり始めた取材記事の執筆もそうでした。

先ほども書きましたが、会社員時代には音声データから議事録を書いていたものの、取材記事となるとまた書き方が異なります。今日は音声データから文字おこしするのがメインでしたが、自分が取材していないこともあり、かなり頭を使いました。終わった頃には頭がボーッとしていました。

いくら文章を書くことが好きだと言っても、やはり疲れてしまうものですね。当然ですが。

でも、こうやって頭を使うことで自分を成長させることができます。最初は頭を使うことでもだんだんと慣れてきて、だんだんと効率よくできるようになってきます。

今は修行期間だと思って、新しい執筆の仕事を楽しんでいきたいです。

ということで、今回は新しいことを始めた時のことについてでした!

今日の気づき
好きなことでも新しい試みを始めた時には頭を使い疲れてしまう

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ブロガー・ライターなど文章を書く人の悩みに答える本5選(悩みタイプ別)前のページ

福岡県久留米市のお酒と食のイベントに参加し、懐かしみながら美味しい料理と日本酒を堪能できた1日 〜 ぐうの東京生活195日目[2019年10月26日(土)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 通天閣
  2. カーラ・カーラ あか牛の薄切りステーキ
  3. あなたの文章が劇的に変わる5つの方法
  4. ラーメン樹

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP