東京生活日記

とあるご縁から都内の最高級ホテルでちょっと贅沢なランチを食すことができた1日 〜 ぐうの東京生活224日目[2019年11月24日(日)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

雨は降っていませんでしたが、1日中曇り空の東京。

今日はちょっとした贅沢をしにある場所に行くことになっていました。

その場所は、港区東新橋にあるホテル「コンラッド東京」。コンラッドはヒルトングループのホテルの一つで、グループの中で最高峰クラスに位置するホテルです。

ただ、今回は宿泊しに来たわけではありません。

8月末にハワイ旅行に行ったんですが、そのときにたまたまヒルトン・グランド・バケーションズを案内している人に声をかけられ、この説明を聞いたらコンラッドのお食事券がプレゼントされるということで、日本に帰国後、説明を聞きに行き、お食事券をもらっていたのです。

それからだいぶん日が経っていたのですが、今日ようやく奥さんと一緒に行くことができました。

行ったのはランチタイム。さすがにディナーは値段が高く、手が出ませんでした(笑)。

ただ、ランチといえどもラフな格好ではいけないので、少し正装して行くことに。

位置的には汐留なんですが、電車の関係で新橋駅から歩いて行くことに。ちょっと距離がありました。

でも、何とか到着。

コンラッド東京エントランス
さすが高級ホテルだけあり、入り口が洗練されています。

コンラッド東京のクリスマスツリー
クリスマスということもあり、ホテル内にはクリスマスツリーが飾られていました。

案内板もないので、ホテルマンの方に確認し、今回食事をするレストランまでエレベーターで上がっていきました。

今回の食事処となったのは、ホテルの28階にある『コラージュ』。モダンフレンチのお店です。

天井がとても高く、開放感のある店内です。


オープンキッチンになっており、座席から盛り付けをしているコックの皆さんの姿も。
 
コラージュからの景色
僕らが座った席からは、汐留の高層ビル群が一望。東京ならではの風景が楽しめます。

コラージュからの景色
下を見下ろすと、かなり高いところあるのが分かります。
 

今回いただいた料理は事前に予約していたもの。全4品のコース料理でした。

コラージュ シェフからの小さな贈り物
まずは前菜から。「シェフからの小さな贈り物」と題されたこの前菜は、何ともかわいい料理の数々。

コラージュ シェフからの小さな贈り物
特に一番左にある料理は、オリーブを土に見立ててそこから芽が生えているような感じの一品。オリーブの下はクリームチーズが引き詰められており、オリーブとの相性バッチリです。

他の料理も一口で食べられる大きさで、食感がそれぞれ違っていて楽しめました。
 

コラージュ コース料理
そして、パンが。パンの表面には「CONRAD」の刻印が。フワフワでとてもやわらかい食感。いくらでも食べたくなるパンです。
 

コラージュ コース料理
次に2品目の料理が。鰤(ぶり)と大根がメインに使われた料理。一番下にあるのが鰤でその上にスライスされた大根がのせられています。大根も3種類の大根が。これまで味わったことがない大根でした。ソースはレモンソースジンジャーパウダー。さっぱりといただけました。
 

コラージュ コース料理
3品目の料理は、富士高原鶏がメインに使われた料理。一緒にアサリなども添えられています。写真では鶏肉の姿が見えませんが、このソースの下に隠れています。鶏肉の食感がとても柔らかく、濃厚なソースとよく合います。
 

コラージュ コース料理デザート
そして、4品目はデザート。ホワイトショコラのデザートをいただきました。盛り付けがなんともオシャレ。

コラージュ コース料理デザート
ホワイトショコラの中はイチゴのソースが入っているスポンジケーキになっています。甘さも控えめでなんとも上品。量も適当で最後のデザートにふさわしい一品でした。
 

これで今回の贅沢なランチは終了。いや〜、滅多に食べられない料理を味わうことができて大満足でした。

ただ、1品1品の値段が高いので、ビールを飲みましたが1杯だけにしておきました(笑)。

でも、こういう経験ができてよかったです。

その後は別の用事がある奥さんと別れ、僕は新橋界隈をブラブラと。カフェに入ろうかと思いましたが、どのお店も人が多く断念。そのあと、帰宅の途についたのでした。

今日は、贅沢な食事ができて、とても良い経験ができた1日でした!

2019年11月24日(日)のぐうの東京生活での気づき

今回の気づきは、今日行ってみた「コンラッド東京」で気づいたことを。

コンラッド東京エントランス

今回行った「コンラッド東京」は、最高級に位置するホテル。これまで僕はいろんなホテルに宿泊してきましたが、このような最高級ホテルに来たのはおそらく初めて。(ただ、今回は宿泊ではないんですけどね)

館内は洗練されていて、空気感が違います。

なかなかこういうホテルに宿泊することはできませんが、ホテル内にあるレストランなどで食事をするだけでも気分も高まりますし、ちょっとしたセレブ感も味わえます

ディナーというとちょっと敷居が高いかもしれませんが、コーヒー1杯だけとか軽食とかだとそれほど高い金額にはならないでしょう。そういうのを味わいにくるだけでも、気分を上げることができるはずです。ちなみに、今回食事をしたお店の隣ではデザートブュッフェが提供されていて、たくさんのお客さんでにぎわっていました。

東京には最高級と言われるホテルがたくさんあるので、たまにはこういうホテルに行って、軽食でもいいので食事をしてちょっとした贅沢感を味わうのもいいですね。

ということで、今回は最高級ホテルでの気づきでした!

今日の気づき
たまには最高級ホテルで食事をして、ちょっとした贅沢感を味わうのも気分が高まっていい!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ずっと雨が降り続いていたので、昨日に引き続き部屋で記事作成中心だった1日 〜 ぐうの東京生活223日目[2019年11月23日(土)]前のページ

気分が盛り上がらなかったので神社参拝も兼ねてウォーキングした結果、気分もよくなった1日 〜 ぐうの東京生活225日目[2019年11月25日(月)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 平山温泉旅館・家族湯いまむら
  2. 3Q CUT+

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP