東京生活日記

雨が降り続くなか、久しぶりに映画鑑賞を。その映画がすごすぎて圧倒されてしまった1日 ~ ぐうの東京生活545日目[2020年10月10日(土)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

台風は東京都内をそれたものの、その影響で1日中雨が降っていたこの日の東京。

そんな1日でしたが、この日は久しぶりに映画鑑賞に。今話題のあの映画を観てきました。

とても面白く、話題になっている理由が分かりました。

映画鑑賞のあとは食事をしたんですが、ちょっとお店のチョイスを間違うことに。

そんな2020年10月10日(土)を振り返ってみます。

2020年10月10日(土)の出来事

この日は土曜日でしたが、ちょっと早めに起床し活動スタート。

朝食を食べ始める前にブログ記事更新を1記事終え、朝食後にサイト運営代行の仕事を。

正午過ぎに映画鑑賞予定だったので、その後、準備をして新宿のTOHOシネマズへ。

今回観た映画はこちら。

今話題の映画ですね。以前から話題でしたが、監督であるクリストファー・ノーランの映画は好きなので、『TENET』も観るのがとても楽しみでした。

すでに鑑賞した人の話では「1度見ただけでは分からない」と聞いていましたが、実際に観てみて、その意味が分かりました。

確かに1度観ただけでは理解不能です。

あと、この映画を見る際には「考えるな、感じんだ!」と聞いていましたが、まさに考えると余計分からなくなります。でも、僕はやっぱり考えてしまいましたが……(笑)

そういう意味で、もう1回観てみたいです。

でも、150分ほどの長時間の映画でしたが、途中で飽きることなくのめり込んで楽しめました。

これまでにない映画の世界なので、まだ観ていない人はぜひ観てみることをオススメします!

クリストファー・ノーラン監督、すごすぎます……

そんな感じで映画を楽しみ、その余韻を残しつつ、映画館を出ると15時過ぎ。

映画が正午過ぎからだったので、お腹が空いていたこともあり、軽食を食べることに。

そして、そのままの流れで、別のお店で早めの夕食を食べることにしました。

行ったお店は、新宿駅東口から徒歩2分ほどのところにある『炙り肉寿司 & 焼き鳥食べ放題 個室居酒屋 黒帯 くろおび 新宿東口店』。

食べ放題という言葉と、Go To Eat対象のお店ということに目を引かれ、予約して行ってみたんですがちょっと失敗感が。

というのも、食べ放題といいつつも最初から自分が食べたいものを注文できるのではなく、コース料理のように決まった料理がまず一通り提供されたあと、食べたいものを注文するという形でした。

提供される料理のなかには、サラダやポテトフライ、鶏の唐揚げなどが。そのなかには、炙り肉寿司や焼き鳥ももちろんあります。(コースによって料理は異なります)

炙り肉寿司
焼き鳥盛り合わせ

ただ、これらの料理の量が多く、これだけでお腹いっぱいになってしまいました。

結果的に食べ放題という形ではなく、お店から提供された料理だけをいただくという結果に。

食べたかった炙り寿司と焼き鳥も食べることはできたのでよかったですが……

全体的に学生や若い社会人の方向けのお店ですね。料理の味もそれほど美味しいわけではありませんでした。

今回は「食べ放題」という言葉に踊らされてしまいました。次回からは気をつけてお店を選びたいと思います。

そんな気づきがありました。

こんな感じで10月10日(土)は、午前中はブログ記事更新と仕事、​午後からは映画鑑賞と食事という1日でした。

 

スポンサーリンク

 

10月10日(土)のブログ記事更新

この日更新したブログ記事はこちら。

この日更新できたのは1記事のみ。午後からは映画鑑賞だったので、ブログ記事を作成する時間があまり取れませんでした。

2020年10月10日(土)のまとめ & 気づき

午前中はブログ記事更新や仕事をやりましたが、全体的に映画鑑賞と食事が中心だった1日でした。

映画鑑賞では以前から気になっていた話題の映画『TENET』を。

観終わったあとも理解ところがあり、いろいろと考えてしまいました。観終わったあともこんなに考えてしまった映画は初めてかもしれません。

本当に「考えるな、感じるんだ!」という言葉通り、考えてしまうと余計に分からなくなってしまいます。

この映画には理系のある学問が絡んでいます。(書いてしまうとネタバレしてしまうので、ここでは書かないでおきます)

僕はこの分野の知識がある程度あったのでいろいろと考えてしまいましたが、逆に知識がないほうがすんなり観られるのかもしれません。

いずれにせよ、すごい映画です。僕は機会があれば、もう1回観てみたいです。

これまでのクリストファー・ノーラン監督の映画はすごいと思ってきましたが、今回はこれまで以上に圧倒された映画でした!

今日の気づきクリストファー・ノーラン監督の『TENET(テネット)』はすごい映画だ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

前日に引き続き仕事をメインに。かなり集中して最後は頭がボーッとしてしまったが充実感があった1日 ~ ぐうの東京生活544日目[2020年10月9日(金)]前のページ

昨日まで降っていた雨が上がり過ごしやすかったなか、来週末の旅行の準備をするために2日連続の新宿へ買い物に行った1日 〜 ぐうの東京生活546日目[2020年10月11日(日)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. あか牛丼
  2. 久留米市 赤垣屋

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP