博多鉄なべ餃子なかよし

東京 グルメ情報

博多鉄なべ餃子なかよし(杉並区南阿佐ヶ谷) 〜 東京で味わえる福岡名物の餃子は中華料理店のものとは違うオススメの一品!【グルメ・東京】

福岡といえば、博多ラーメン、もつ鍋、うどん、焼きとりとグルメが宝庫ですが、鉄なべ餃子もそのなかの一つです。

その鉄なべ餃子が食べられるお店が東京都杉並区にあるのです!

その名も『博多鉄なべ餃子なかよし』

あるテレビ番組で紹介されているのを見て、気になったので行ってみました。

福岡出身の僕としては、ちょっと懐かしさも感じるお店でした。

そんな『博多鉄なべ餃子なかよし』をさっそく紹介していきましょう!

博多鉄なべ餃子なかよしの場所は?

今回紹介する『鉄なべ餃子なかよし』杉並区梅里にあるお店。

地下鉄丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅から徒歩7分ほどのところにあります。

鉄なべ餃子なかよし看板
この看板が目印です。周囲が暗めなので目立ちます!

看板に「博多」と入っているように、鉄なべ餃子福岡名物なのです!

そして、このお店では鉄なべ餃子だけではなく、福岡を中心とした九州の郷土料理が味わえます。

鉄なべ餃子なかよし店内
店内には有名人のサインがいっぱい。それだけ人気ということですね。

 

スポンサーリンク

 

九州全土の郷土料理が味わえるメニュー

このお店は名物の鉄なべ餃子が味わえるだけではなく、福岡を中心とした九州の郷土料理が味わえるのも特徴です。

そのなかからメニューの一部を紹介。

鉄なべ餃子:(1人前)540円、(2人前)1,080円、(3人前)1,620円
(宮崎名物)炭火焼鳥 648円
(博多名物)おきゅうと 432円
(博多名物)焼なす 486円
(山口名物)板わさ 540円
高糖度トマト アメーラ 432円
鹿児島さつま揚げ 540円
辛子明太子 648円
鯨ベーコン 1,620円
ニラ玉とじ 496円
イカ明太子 648円

鉄なべ餃子以外にも、九州各地の名物料理をいただくことができます。

その一つである「おきゅうと」は福岡では古くから親しまれている食材。海藻を固めて作った加工食品です。東京ではなかなか食べられない食材です。

このように、東京ではなかなか口にすることができない九州の料理がいただけるのも、このお店の特徴の一つです。

博多鉄なべ餃子 なかよし 〜 いち押し料理

いろんなメニューがあるなか、いち押し料理はやはり店名にもなっている「鉄なべ餃子」

これがその鉄なべ餃子です!

鉄なべ餃子なかよし 餃子
鉄なべに餃子がビッシリと突き詰められ焼き上げられています。鉄なべに入れられた状態で提供されるので、アツアツ状態でいただけます。

皮はパリッと、なかはモチモチとしていて、食感が楽しめます。

また、大きさが一口サイズなので食べやすいです。

餃子のタレの薬味には定番のラー油もありますが、赤コショウもあります。

鉄なべ餃子なかよし 薬味
さらに、九州では定番のゆずコショウも。

ゆずコショウとは、唐辛子を粗刻みにして柚子の皮と塩を入れてすりつぶして熟成させた調味料です。九州では一般的な調味料として使われ、福岡では水炊きを食べる時によく使われます。

中華料理店などで食べられる餃子とは少し違いますが、大きさが小さいのでパクパクと食べられてお酒がすすむ一品です。

 

スポンサーリンク

 

その他のオススメ料理

鉄なべ餃子以外にも、お酒に合う料理がたくさんあります。

そのいくつかを紹介しましょう!

鉄なべ餃子なかよし 炭火地鶏
宮崎名物「炭火地鶏」。鶏肉に弾力があるので食べ応えがあります。ビールによく合います。

鉄なべ餃子なかよし 焼きなす
メニューには博多名物と書かれている「焼きなす」。焼きなす自体はどこにでもあるので、これは福岡の「博多長なす」が使われているのでしょう。

身が柔らかくトロトロとした食感。香ばしさもあり、おいしくいただけました。

鉄なべ餃子なかよし モロキュウ
これは特に九州名物ではない「モロキュウ」。きゅうりがみずみずしくて、シャキシャキしていました。

このように、鉄なべ餃子以外にもお酒に合う料理がいろいろと用意されています。

博多鉄なべ餃子 なかよし 〜 ぐう的感想

あるテレビ番組で紹介されていて気になって、今回行ってみました。

鉄なべ餃子はアツアツ状態で、皮はパリッとなかはモッチリとしています。大きさが一口サイズで食べやすいです。

今回は2人分での注文でしたが、3人分でもすぐに食べられそうなサイズです。

また福岡出身の僕としては、久しぶりに食べた鉄なべ餃子で懐かしさも感じました。

また、福岡を思い出しにこのお店に来てみたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

まとめ 〜 東京で福岡名物の餃子を味わうのにオススメのお店

今回は杉並区南阿佐ケ谷駅近くにある『博多鉄なべ餃子 なかよし』を紹介してきました。

東京で福岡の郷土料理を食べられるお店はたくさんありますが、ラーメンやもつ鍋といった料理を出すお店が多いです。

そんななかで、鉄なべ餃子が東京で食べられるこのお店はかなり貴重かもしれません。

鉄なべ餃子以外にも九州の郷土料理を食べることができるので、九州の料理を食べたい人、九州出身で地元の郷土料理を食べたい人に特にオススメです。

ぜひ、福岡名物「鉄なべ餃子」を食べに来てみてください!

博多鉄なべ餃子 なかよし 〜 お店情報

では、あらためて今回紹介した『鉄なべ餃子 なかよし』の店舗情報を。

鉄なべ餃子 なかよし 〜 詳細情報

店名:博多鉄なべ餃子なかよし
住所:東京都杉並区梅里2-40-16 ビラージュ白井ビル
電話番号:03-3318-2316
営業時間:営業時間 17:30~24:00(LO23:30)日曜営業
定休日:木曜日・祝日
予約:予約可
クレジットカード:カード不可
席数:60席(テーブル26席、カウンター10席、座敷20席)
駐車場:なし
ホームページ:https://nakayosi.owst.jp/

『博多鉄なべ餃子なかよし』食べログ情報はこちら

『博多鉄なべ餃子なかよし』ホットペッパー情報はこちら

『博多鉄なべ餃子なかよし』ぐるなび情報はこちら

 

マップ・アクセス

電車でのアクセス

■駅からのアクセス
東京メトロ丸ノ内線/南阿佐ケ谷駅(出入口2a)から徒歩6分
JR中央・総武線/阿佐ヶ谷駅(南口)から徒歩11分
東京メトロ丸ノ内線/新高円寺駅(出入口2a)から徒歩12分

バスでのアクセス

■バス停からのアクセス
京王バス 渋66/梅里中央公園入口バス停から徒歩1分
杉並区 けやき路線/水道局営業所バス停から徒歩5分
京王バス 渋66/西馬橋バス停から徒歩5分
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

立花Be・ブログ・ブランディング塾レベル2第2講を受講し、たくさん学び、受講者の皆さんとの親睦が深まった1日 〜 ぐうの東京生活315日目[2020年2月23日(日)]前のページ

翌日の仕事に向けてブログ記事を更新したりして英気をやしなった1日 〜 ぐうの東京生活316日目[2020年2月24日(月)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. うまくはやく書ける文章術
  2. 一燈灯 博多とんこつ
  3. 「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP