東京生活日記

ブログ更新が中心だったが、天気がよかったので買い物がてらウォーキングも。100円ショップに行って、あることの大変さに気づいた1日 〜 ぐうの東京生活375日目[2020年4月23日(木)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

晴れの天気ながら少し肌寒くもあった今日の東京。

ただ、天気はよかったので買い物がてら、ちょっとウォーキングしてみました。

50分ほどのウォーキングでしたが、天気のいいなか歩けたので気持ちよかったです。

毎日やっているブログ記事更新も順調に進められました。

そんな1日をちょっと振り返ってみます。

2020年4月23日(木)の作業・出来事

今日の1日の流れとしては、

ブログの新規記事更新 → 昼過ぎから買い物がてらウォーキング → 帰宅後、ブログの新規記事更新2記事目 → 勉強 → 過去記事リライト

といった感じでした。

ブログは新規記事を2記事、過去記事リライトを1記事更新できました。

買い物はある文具が必要だったので、それを購入しに歩いて15分ほどのところにある100円ショップまで。

その途中で近所の氏神様へ参拝。これまでのお礼とこれからのことをお祈りさせていただきました。

購入したかった文具も購入でき、その後帰宅。50分ほどのウォーキングでした。

春の陽気を感じながら、気持ちよく歩けました!

今日もブログ記事更新中心でしたが、気分転換もはかれた1日でした。

 

スポンサーリンク

 

2020年4月23日(木)の気づき

今回は、100円ショップに買い物に行って気づいたことを。

今日100円ショップに入ってみると、商品棚の間の通路にやたらと人がいることに気づきました。

あとあと分かったんですが、それはレジ前に並ぶ人の間隔を大きくしていたからでした。

その結果、列が通路側まで伸びていたというわけです。

ただ、通路側に並んでいるとそんなに間隔をあけられないので、こちらの間隔は狭めになっていました。

お店で間隔をあけて並ぶのは、なかなか大変だな〜と。

今日、小池都知事が「買い物を3日に1回」にするよう要請されていました。

特に東京のスーパーは店内がそんなに広いわけではないので、確かに間隔をあけるのが難しいです。

買い物に行く人の人数を減らすしか手立てがないようにも感じます。

近くのスーパーでも間隔をあけるように対策されていますが、それでもそんなに間隔があいているわけではありません。

といって、さらに間隔をあけようとすると、外にまで列ができることになり外を歩いている人の迷惑にもなるでしょう。

このスーパーの列並び問題を解消するのは、なかなか大変だなと気づいた、今日の買い物でした。

今日の気づき密にならないにように間隔をあけて列に並ぶよう言われているが、都内のスーパーの店内は狭いところが多く、間隔が狭くなりがち。
これを解消するのはなかなか大変そうだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

熊本出張 夜の食事はぜひここへ!郷土料理を味わえるオススメのお店8選【グルメ・熊本】前のページ

料理をしていると身につく仕事にも活かせる5つの力【グルメ・その他】次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 「自分発振」で願いをかなえる方法
  2. シンカム バイキング
  3. 下江津湖

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP