東京生活日記

Bistro アサヒスタンド(港区六本木):東京ミッドタウン近くにあるビストロは料理が抜群においしくてコスパもよかった!【グルメ・東京】

今回は、東京都港区六本木にある『Bistro アサヒスタンド』をご紹介。

このお店は僕が受講しているセミナーの懇親会で行ったお店ですが、料理が抜群に美味しかったお店。

そのなかでも、肉料理系がとても美味しかったです。

そんな『Bistro アサヒスタンド 』を紹介していきましょう!

Bistro アサヒスタンド 〜 お店情報

お店の外観・店内の様子

今回紹介する『Bistro アサヒスタンド』は、東京都港区六本木にあるビストロ。東京ミッドタウンの向かいにある檜町公園に行く坂の途中にあるお店です。

場所はちょっと分かりづらいかもしれません。お店の入り口はこんな感じ。

 『Bistro アサヒスタンド』入口

ドアのところに小さく『アサヒスタンド 』と書かれているのがなんともかわいいですね。ただ、ちょっと分かりづらいかも……

店内を入ると厨房が見えるカウンターが。

『Bistro アサヒスタンド』厨房が見える店内

席数は30席ほどと店内はそんなに広くありません。テーブルやカウンターなどに木が多く使われていて、落ち着いた雰囲気の店内です。

Bisto アサヒスタンド 〜 メニュー

通常メニューには次のようなものがあります。

  • 【スタンド名物】総州古白鶏骨付もも肉  地鶏のロースト:1,480円
  • 【スタンド名物】牛すじ赤煮込み with ガーリックトースト:580円
  • ペロンチーノ カリカリにんにくのせ:1,180円
  • アサリたっぷりボンゴレ:1,380円
  • 炎の炙りしめ鯖:680円
  • 生ハムとバルサミコ酢のポテサラ:580円
  • 濃厚!フォアグラブリュレ:580円
※すべて税抜価格

Bistro アサヒスタンド 〜 詳細情報

店名:Bistro アサヒスタンド
住所:〒106-0032 東京都港区六本木4丁目4−4 メゾン六本木 1F
電話番号:050-5592-5783
営業時間:ディナー[月~日]18:00~24:00(L.O.23:30) 日曜営業
定休日:なし
予約:予約可
クレジットカード:カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
席数:30席(カウンター10席、テーブル席20名、最大36名)
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
ホームページ:

マップ・アクセス

電車でのアクセス

東京メトロ日比谷線/六本木駅(出入口7)から徒歩2分
東京メトロ千代田線/乃木坂駅(出入口2)から徒歩8分
東京メトロ南北線/六本木一丁目駅(エレベーター口)から徒歩9分

バスでのアクセス

港区 赤坂ルート/六本木交差点北バス停から徒歩2分
港区 赤坂ルート/檜町公園バス停から徒歩2分
都営バス 渋88/六本木駅バス停から徒歩3分

 

スポンサーリンク

 

Bistro アサヒスタンド 〜 訪問レポート 2020年2月

2020年2月23日(日)に訪問。今回は僕が受講しているセミナーの懇親会の会場として利用させていただきました。

今回は懇親会だったので、僕を含め8名の方々と訪問しました。

当日の様子

通常メニュー以外にも、その日のおすすめメニューが。

Bistro アサヒスタンド 本日のおすすめメニュー

この日いただいた料理は全部で9品。魚、肉、そしてパスタと様々な料理をいただきました。

まずは魚料理から。

Bistro  アサヒスタンド 炎の炙りしめ鯖
「炎の炙りしめ鯖」

まずは炙っていない状態で提供されます。これをお店のスタッフの方がパーナーを使って目の前で炙ってくれました。

炙り終わったものがこちら。

Bistro アサヒスタンド 炎の炙りしめ鯖
「炎の炙りしめ鯖」炙り後

表面がしっかり炙られています。

Vongole with plenty of clams

表面はしっかりと、なかはレア感が残ってしっとりとしています。このパリッと感としっとり感が美味!

続いては……

生ハムとバルサミコ酢のポテサラ

ポテサラが見えないほどの野菜の量。バルサミコ酢のさっぱり感とベーコンの炙り具合がちょうどいい一品。

次はちょっと珍しい料理。

「カマンベールチーズのアヒージョ」

海老やカキのアヒージョはよくありますが、チーズを入れたものは珍しいです。

カマンベールチーズはかなり溶けているのではないかと思いきやそうでもなく、ほどよい食感。

一緒に野菜も煮込まれているので、ヘルシーです。

野菜を使った料理が続きます。

「タコとアボカドSALADA」

タコのちょっと歯ごたえがある食感と、アボカドのやわらかな食感が味わえます。

次も海鮮を使った料理。

「海老マヨ」

エビのプリプリとした食感がいいです。またマヨソースがいい味。

まだまだ続きます。

アンチョビキャベツ〜アサヒスタンド風〜

にんにくの風味とアンチョビの塩加減がよく合っている一品。キャベツもちょうどよい大きさで食べやすいです。

そして、肉料理に。

「【スタンド名物】地鶏のロースト」

かなりボリュームのあるローストされた鶏肉をお店のスタッフの方が調理バサミで切ってくれます。

表面がパリッと焼かれていて、なかはしっとりとした食感。

鶏肉好きな僕とはしてはとても満足の一品!

いよいよ料理も終盤に。続いては……

「牛ハラミステーキ」

牛ハラミ肉は弾力がありながらも、やわらかい食感。食べごたえがありました。

そして、今回最後の料理は……

アサリたっぷりボンゴレ

その名の通り、アサリがたっぷり入ったボンゴレロッソ。アサリの旨みがパスタと絡まり、とても美味!

今回は8名で9品いただきましたが、かなりお腹が満たされました!

この日の会計

この日の会計は1人あたり4,800円(税込)でした。

この日のまとめ 〜 ぐう的感想

お酒もかなりの量を飲んだんですが、この値段だったのには驚きでした。

僕は六本木で飲食したことはあまりありませんが、お酒もかなりいただいたにもかかわらず、この値段というのは六本木ではかなり安いほうではないでしょうか。

しかも、出てくる料理がどれも美味しい!特に肉料理は絶品でした。

今回は懇親会という形でしたが、次回はもう少し少人数で来てみたいです。

Bistro アサヒスタンドの予約はこちらから

『Bistro アサヒスタンド』に行ってみたいと思った方はこちらからご予約を!

食べログでの予約はこちらから

ぐるなびでの予約はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ブログ、勉強、運動といろいろと活動でき、運動では新しい試みを始めてみた1日 〜 ぐうの東京生活428日目[2020年6月15日(月)]前のページ

ほどよい暑さのなか、ちょっと遠くの街まで久しぶりに散策したり、ブログを更新したり、勉強したりとバランスよく活動できた1日〜 ぐうの東京生活429日目[2020年6月16日(火)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 日記ブログでもきちんと読んでもらえる5つのコツ
  2. 第11回熊本ブロガー会開催レポート

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP