東京生活日記

ブログは過去記事リライトを中心に。栽培している豆苗のある動きで気づきも得られた1日 〜 ぐうの東京生活395日目[2020年5月13日(水)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

スッキリと晴れ渡っていた今日の東京。最高気温が29度近くとほぼ夏のような1日でした。

こんな日でも黙々とブログの記事更新が中心でした。ただ、過去記事リライトを中心に。

そんな5月13日(水)を振り返ってみます。

2020年5月13日(水)の活動

いつもの前日レビュー、今日の計画を済ませたあと、早速ブログの新規記事更新を。

「東京生活日記」の記事を書いたんですが、写真をたくさん挿入したりして思いのほか時間がかかってしまうことに。

更新して気づいたら14時近くになっていました。

それから遅めの昼食を。冷蔵庫に入っていた冷凍食品などをおかずにいただきました。

そのあと、ちょっと休憩ということでテレビゲームを。気分転換になってよかったです。

午後の部は、過去記事リライトを。今日も昨日に引き続き3記事更新。

今日のブログ記事は過去記事リライトを含めて4記事更新できました

夕食ではこんな料理を作ってみました。

もやしと海老のアーリオオーリオ

最近、野菜を使った料理のレシピ本に凝っていて、その本に掲載されている料理を作ることが多いんですが、この料理もその本に掲載されていたもの。

初めて作った料理でしたが、今日もなかなか美味しくでき上がりました!

今日は全体的に活動少なめの1日でしたが、やりたいことは最小限できました。

 

スポンサーリンク

 

2020年5月13日(水)の気づき

昨日の「東京生活日記」の記事にもちょっと書いたんですが、うちでは今、豆苗を育てています。

豆苗を知らない方へ。こんな野菜です。

かいわれ大根に似ていますが、大きさは3倍くらいあります。

シャキシャキとした食感で、いろんな料理に合う野菜です。

なんと言っても値段が安いのがいいんです。(100円以下で購入できます)

また、さらにこの野菜のいいところは、再栽培できるところ。

上の茎と葉を使った後、残った根の部分を水に浸けておくだけで、また新しい芽が出てくるんです!

ということで、うちでもさっそく栽培してみたんです。5月7日から開始しました。

5月7日栽培1日目の豆苗

茎と葉の部分を切ったままの状態で水に浸けています。そして、これが今日見てみると……

5月13日栽培6日目の豆苗

再度収穫できるまでに成長していました!約1週間でここまで育つなんてすごい!

ただ、今日の気づきはこれだけではないんです。

豆苗の葉の動きを見てみて気づいたこと。

基本的に豆苗を栽培する上で、水と光が必要です。ただ、直射日光ではなく光が入るところであればいいようです。

うちでもリビングに置いて栽培していました。ただ、太陽の光は一方向からしか当たっていませんでした。

すると、豆苗の葉が太陽の光の方向を向くんです。

その向きを光が当たる方向と逆向きにしても、しばらくすると光が当たる方向を向き始めます。

これを見て、植物や生き物はやはり光を求めているんだな〜と気づいたのでした。

そして、生きてるんだな〜とも。

当たり前のように感じるかもしれませんが、植物を育てているとこういったことも感じられるんですね。

たまたま、料理の材料として買ったきた豆苗でしたが、こんなことにも気づかせてもらいました。

育った部分はまた料理の材料として、使わさせてもらいます(笑)。

そんなことに気づいた、今日の豆苗観察でした!

今日の気づき豆苗を栽培することで、植物や生物が太陽の光を求めていることを観察できた!
植物を育てるとこういったことも感じられる。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ブログ記事の文字装飾を変えてみたり、過去記事リライトで意欲を掻き立てられたり、豆苗の育ち方に驚いたりした1日 〜 ぐうの東京生活394日目[2020年5月12日(火)]前のページ

仕事絡みでないセミナーに参加する3つのメリット 〜 5年間毎年セミナー受講してわかったこと【学び】次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 阿蘇
  2. スペイン料理トレス パエリア
  3. 一燈灯 博多とんこつ

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP