東京生活日記

気力が低下して行動が鈍く、のんびりと過ごすことに。長崎へ原爆投下された今日は僕にとっても特別だった1日 〜 ぐうの東京生活483日目[2020年8月9日(日)]

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

3連休中日の8月9日(日)もとても暑かった1日でした。

昨日は明治神宮へ初めての参拝に行っていましたが、今日はおとなしく家でのんびりと。

気力も低下していたので、ブログもあまり更新できず。

そんな8月9日(日)を振り返ってみます。

今日の出来事 〜 気力が低下して行動が鈍くのんびりと

3連休中日だった8月9日(日)は、ちょっと遅めのスタート。

朝食というかブランチを食べ、その後勉強などを。

ただ、気力が低下していたのか、全体的に行動が鈍く。

ブログの記事更新もしましたが、今日も1記事しか更新できませんでした。

8月8日(土)は明治神宮へ参拝に行ったり、原宿散策をしたりしていましたが、今日はあまり活動できず。

あとは買い物をしたり料理を作ったりする以外は、ボーッとのんびり過ごした1日となりました。

 

スポンサーリンク

 

今日のブログ記事更新

8月9日(日)、更新したブログ記事はこちら。

3連休初日は以前から参拝したかった明治神宮へ。厳かで静寂の境内で癒され、清らかな気持ちで参拝できた1日 〜 ぐうの東京生活482日目[2020年8月8日(土)]

今日心地よかったモノ・コト

今日は心地よかったというよりも、嬉しかったことを。

その嬉しかったことは、夕食に食べた焼肉

スーパーで肉を買ってきて、家で焼きました。買ってきた肉は、牛肉、鶏肉、そしてちょっと珍しいラム肉を。

今日はどうも肉を食べたい気分だったので、焼肉を食べられて嬉しかったです!

 

スポンサーリンク

 

今日の気づき 〜 長崎に原爆が投下されて75年目に思うこと

8月6日の広島に続き、8月9日は長崎に原爆が投下された日でした。今日で75年目を迎えました。

そして、8月9日という日は僕にとって特別な日でもあります。

というのは、僕の父親が長崎での被爆者だったからです。

父親は当時1歳でした。もちろん父親のその当時の記憶はありませんでしたが、祖父母からその当時の話を聞いたことがあります。

ただ、被爆者といっても父親に後遺症はなく、僕を産んでくれたわけです。

しかし、もしその当時、もしくは後遺症で父親が亡くなっていたら、今の僕はいなかったかもしれません。

そう考えると、8月9日という日は感慨深い特別な日なんです。

また、僕は長崎に住んだことはありませんが、父親の祖父母や親戚が住んでいて(祖父母はなくなりましたが)、長崎には何度も訪れたことがあります。

そして、祖父母の家の近くには被爆遺構である「片足鳥居」や「山王神社の大楠(クス)」があったので、原爆の凄まじさをまじまじと感じていました。

そういう意味でも、原爆投下は僕にとってずっと頭の中にあった歴史上の出来事で、8月9日はそのことを思い出す特別な日でもあるんです。

ということで、8月9日は両親や祖父母、ご先祖様に改めて感謝するとともに、原爆で亡くなった方々への黙とうを捧げる1日でした。

今回は気づきではありませんでしたが、僕が8月9日に思うことを紹介させていただきました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

3連休初日は以前から参拝したかった明治神宮へ。厳かで静寂の境内で癒され、清らかな気持ちで参拝できた1日 〜 ぐうの東京生活482日目[2020年8月8日(土)]前のページ

3連休最終日も昨日同様やる気が低下してあまり活動できずだったが、ブログはしっかり更新できた1日 〜 ぐうの東京生活484日目[2020年8月10日(月)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. シンカム バイキング
  2. カキのアヒージョ

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP