東京 グルメ情報

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店:タイ料理を中心としたエスニック料理と東南アジアの雰囲気を味わえるお店【グルメ・東京】

今回紹介するお店は、東京都文京区江戸川橋駅近くにあるアジアン料理のお店『アジアティーク』です。

このお店でいただけるのはタイ料理を中心としたエスニック料理。店内も東南アジアを感じさせる雰囲気になっています。

今回は『アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店』のお店情報ならびに訪問レポートを紹介していきます!

アジアティーク 江戸川橋店 〜 お店情報

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店外観

お店の外観・店内の様子

今回紹介する『アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店』は、地下鉄有楽町線 江戸川橋駅近くにあるタイ料理を中心としたエスニック料理を味わえるお店です。

外観は東南アジアを感じさせる雰囲気。そして、店内もその雰囲気が感じられる内装となっています。店員さんも東南アジア系の方です。

メニュー

メニューはタイ料理を中心としたエスニック料理が多数。

その一部を紹介すると……

  • 海老とレモングラスのスパイシーサラダ:1,150円
  • パクチーサラダ:900円
  • タイ風焼き鳥ガイヤーン:950円
  • タイ風串焼ピーナッツソース添え 2本:580円
  • 空芯菜炒め:950円
  • グリーンカレー::1,150円
  • バターチキンカレー:1,408円
コース料理(3時間飲み放題つき):3,300円〜 ※すべて税込み価格

スパイシーな料理が多く、ビールやハイボールなどのお酒が合うメニューになっています。

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店 〜 詳細情報

店名:アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店
住所:東京都文京区関口1-15-1
電話番号:050-5593-3004
営業時間:[月~日、祝日、祝前日]11:00~23:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
定休日:年中無休
予約:予約可
クレジットカード:カード可(VISA、Master)
席数:50席
駐車場:なし
ホームページ:

http://asiatique.tokyo

マップ・アクセス

電車でのアクセス

東京メトロ有楽町線 / 江戸川橋駅(出入口4)より徒歩2分
東京メトロ東西線 / 神楽坂駅(出入口2)より徒歩6分
都営大江戸線 / 牛込神楽坂駅(A3)より徒歩11分

バスでのアクセス

都営バス 上69 / 石切橋バス停より徒歩4分
都営バス 白61 / 山吹町バス停より徒歩4分
都営バス 上58 / 江戸川橋バス停より徒歩5分

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店 〜 訪問レポート 2020年10月

2020年10月24日(土)に、奥さんと2人でディナー時に訪れました。

当日の様子

僕らが入店したときには2、3組のお客さんがすでに来店していました。

その後もカップルや家族づれが何組が来店。

客層を見ていると、近所から来ている人が多いような印象でした。

でも、結構な人数のお客さんが入っていたので、人気店なんでしょうね。

接客してくれた店員さんは、外見からおそらくインド人ではないかと思われる男性。

言葉が通じているのか怪しかったンですが、それが的中していたことを示す出来事がこのあと起こることに!

でも、その前にまずビールで乾杯し、のどを潤すことに。

この日はコース料理を予約していたので、そのあと次々と料理が運ばれてきました。

まず運ばれてきたのは、「野菜たっぷり!生春巻き」。

アジアティーク 野菜たっぷり!生春巻き

チリソースをつけていだだきます。 皮の部分はモチっと、中の野菜はシャキシャキとしていて、2つの違った食感が味わえます。野菜がたっぷりまいてあるのもいいですね。

チリソースがピリッとしていますが、野菜が多いのでさっぱりといだだけます。

次に運ばれてきたのが「タイ風焼き鳥 ガイヤーン」。

アジアティーク タイ風焼き鳥ガイヤーン

鶏肉の皮はパリッとしていて、中はほどよい固さに焼かれています。鶏肉がとってもジューシー。

パクチーが添えられていて、タイ料理らしさも感じられます。

続いて出てきたのは、「タイ風串焼」。

タイ風串焼

これもガイヤーンに似ている料理なんですが、こちらは豚肉。

こちらはちょっと脂っぽい感じがしました。でも、ビールなどにはとてもよく合う一品。

ただ、このへんからちょっとメニューがおかしいことに気づき始めました。

そして、店員さんに確認してみると、どうやらメニューが間違っていたよう。 ただ、これまでの料理はそのままで、このあとはコースの料理を出してくれるとのこと。

ということで、次に運ばれてきたのが「豚肉とハーブのスパイシーサラダ」。

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店 豚肉とハーブのスパイシーサラダ

ピリ辛で野菜もシャキシャキと。ボリュームもあって食べごたえがあります。

そして、次に出てきたのが「インド風蒸し餃子(モモ)」。

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店 インド風蒸し餃子

皮がモチモチしていて食べごたえがあります。

一緒に添えられているソースはほどよい辛さで、モモによく合っていました。

そして、最後にいただいたのはこちら。

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店 グリーンカレー

グリーンカレー」。タイカレーなのでナンではなくライスが合っているんですが、今回は食べたかったナンと一緒に。

タイカレーらしくスパイシー。最後の料理でかなりお腹はいっぱいでしたが、その辛さで食が進みました。

今回はコースメニューが間違っていて、本来いただけなかったものもいただけてしまいました(笑)。

全体的にピリ辛の料理でお酒にぴったりのものばかりでした。

この日のぐう的感想

僕はタイ料理が好きなので期待してこのお店に行ってみましたが、期待通りの味でした。

提供された料理はコースのものとは一部違っていましたが、どれもスパイシーで美味しく、食もお酒も進みました。

今回はタイ料理が中心でしたが、機会があれば今度はインド料理もいただいてみたいです!

アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店 〜 予約はこちらから

『アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋店』の食べログ予約はこちら

『アジアン料理 アジアティーク 江戸川橋』ホットペッパー予約はこちら

平日はサイト制作・修正の仕事が忙しかったが、週末には以前から気になっていたエリアを堪能できた1週間:ぐうの東京生活775〜781日目[2021年6月7日(月)〜13日(月)]前のページ

サイト制作の仕事を中心に活動しつつ、金曜日はお休みをとり初めての体験をし、楽しくゆったりとした時間を過ごせた1週間:ぐうの東京生活782〜788日目[2021年6月14日(月)〜20日(日)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 熊本市電
  2. 『伝わる書き方』
  3. 熊本オクトーバーフェスト2017 ビール

検索

アーカイブ

 

 

PAGE TOP