週刊ぐうもろ

週刊ぐうもろ[2023年5月22日(月)~28日(日)]:仕事が増えてきて、週末は親戚の皆さんとの会食を楽しめた1週間

 

東京から熊本に戻ってきて早くも2ヶ月が経とうとしています。

生活環境もほぼ整ってきて、今は新しいインテリアを取り入れたりしてより過ごしやすい環境つくりをしているところです。

そんななか、週刊ぐうもろもタイトルを変更してから1ヶ月が経ちました。

この週は仕事が少し忙しくなってきた1週間。先々週依頼されていたブログサポート以外に、この週はサイト制作の仕事の依頼もありました。

週末は奥さん方の親戚の皆さんとの会食も。

そんな2023年5月22日(月)~28日(日)の1週間を振り返ってみます。

 

ブログサポート以外にサイト制作の仕事を開始

5月22日(月)にサイト制作の仕事の依頼が。ちょっと急ぎの案件で、作業をすぐにスタートしました。

先々週依頼されたブログサポートは打ち合わせを実施。

どちらも順調に進められました。

熊本に戻ってきて生活も落ち着いてきて、仕事が少しずつ増えてきている感じです。

 

ブログ記事更新も順調に

前週は下書きはかなりできていたものの、更新は少なかったんですが、この週はその下書きの分も含めて、更新記事数をアップできました。

この週は次の記事を更新できました。

 
 
『ぐうの魂の学び』

 

この週更新できたのはこの4記事でした。

ネタはまだまだたくさんあるので、次週も引き続きこのペースで更新していきたいです!

 

土曜日は奥さん方の親戚の皆さんと会食を

大阪在住の奥さん方の親戚のおふたりが熊本を旅行されていたので、我が家と奥さんのお兄さん夫婦も含めて、熊本市の中心街で会食をしました。

この会食で利用したお店が『居酒屋 酒湊』。熊本県産の馬刺しや、熊本県天草市で捕れる魚介などを中心とした料理が味わえるお店です。

ということで、この日はこんな料理をいただきました。

全国的に有名な呼子直送のヤリイカ

イカは活きていたものをそのまま刺身にしているため、とても新鮮。

歯ごたえのある食感と甘みが感じられました。

これはさすがにおいしかったです。

 

熊本の郷土料理である「馬刺し」も。

いろんな部位の馬刺しを味わえるもの熊本ならでは。

こちらもとても新鮮で美味でした!

 

そのほかにもおいしい料理をいただきながら、皆さんといろいろとご歓談。

二次会まで行き、とても楽しい時間を過ごせたのでした。

 
お店の公式サイト:熊本天草の鮮魚を頂く、酒湊
 

初めて立ち寄った近くのラーメン屋のラーメンがとてもおいしかった!

5月28日(日)に、自宅から歩いていける距離にあるラーメン屋に初めて行ってみました。

そのラーメン屋の名は『埼陽軒(きようけん)』。横浜にもシュウマイが有名な同名の会社がありますが、漢字が違います。

こちらは熊本ラーメンを味わえるお店。店内はカウンター席とテーブル席、計15席とこじんまりとしています。

熊本ラーメンの特徴は、揚げにんにくがトッピングされていること。

もちろん、この『埼陽軒』のラーメンにもトッピングされていました。

豚骨ラーメンですが、スープはあっさりめ。麺は中細のストレート麺。

チャーシューやきくらげ、青ねぎ、海苔もトッピングされています。

揚げにんにくの風味が効いていて、熊本らしいラーメンです。

 

また、一緒にいただいた手造り餃子も絶品。一口サイズで食べやすかったです。

 

いただいたラーメン、手造り餃子とも大満足でした。

歩いていける距離なので、またぜひ行ってみたいです!

 
お店の公式サイト:Kiyouken-KumamotoRamen
 

2023年5月15日(月)~21日(日) のまとめ

熊本に戻ってきて早くも2カ月が経ち、生活のほうも落ち着いてきました。

仕事環境も整ってきて、仕事量も少しずつ増えてきた1週間でした。

ブログのほうも順調でした。

次週は仕事、ブログとももう少しペースを上げていきたいところです。

 

貝だらけ:貝好きにはたまらない貝料理専門店!そのメニューの豊富さとおいしさに驚きのおすすめ店【グルメ・東京】前のページ

豚骨ラーメン発祥と言われる南京千両マリン店で元祖豚骨ラーメンを食べてみた!【グルメ・福岡】次のページ

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 熊本オクトーバーフェスト2017 ビール
  2. 「自分発振」で願いをかなえる方法

検索

アーカイブ

 

 

PAGE TOP