一燈灯 博多とんこつ

グルメ

中央区上通町 一燈灯(いっとうと)︰熊本で泡系博多ラーメンが味わえる。スープは濃厚でクリーミー、細麺にとても合っていておすすめ!【グルメ・熊本】

 

 

今回、紹介するお店は熊本にある博多ラーメンのお店です。

熊本にもとんこつ系のラーメンがありますが、博多ラーメンとはちょっと違いが。

熊本ラーメンはごま油と焦がしにんにくを使ったマー油もしくは揚げにんにくが入っているのが特徴です。
麺も中細麺〜中太麺と博多ラーメンの細麺よりもちょっと太め。

僕はどちらかというと熊本ラーメンの方が好きなのですが、たまに僕の地元 福岡のラーメンも食べたくなります。

熊本市内にも博多ラーメンの一風堂一蘭のようなチェーン店はありますが、それらは今やどこにでもあるのでちょっと飽きた感じ。

他にないかなと探していると見つかったのが今回紹介する『一燈灯(いっとうと)』です。

早速、紹介しましょう!

 

スポンサーリンク

 

中央区上通町 一燈灯(いっとうと)︰熊本で泡系博多ラーメンが味わえる。スープは濃厚でクリーミー、細麺にとても合っていておすすめ!【グルメ・熊本】

一燈灯は熊本市の繁華街 上通町にあります。

上通アーケードからちょっと外れたところにありますが、上通沿いに「博多ラーメン」の看板が出ているのでそれを目印にするといいでしょう。

一燈灯

▲お店は道路沿いにあるのでわかりやすいです。

店名の”いっとうと”は博多弁の「行っとうと」(行ってるの?行ってるよ!という意味)ともかかっていて、福岡出身の僕としては懐かしさを感じます。

最寄りの停留所は熊本市電の通町筋電停、もしくは通町筋バス停で、どちらからも歩いて3分ほどです。

席はカウンター、テーブル合わせて20席あります。
店員さんは皆さんお若いですが、店内は落ち着いた雰囲気があります。

ゆっくりと食べられる感じのお店です。

ラーメンのスープは濃厚でクリーミー、そして麺は細麺

メニューは次の通り。

  • 博多とんこつ︰650円
  • 旨辛とんこつ︰750円
  • 黒マー油とんこつ︰750円

ラーメンにはトッピングとして半熟味玉子のりなどが100円からあります。

ラーメン以外には、

  • ひとくちギョーザ(5個)︰200円
  • 明太子ご飯︰250円

などもあります。

店内には自由に取れる薬味も。

一燈灯 紅ショウガ

▲博多ラーメンでは必須ともいっていい紅ショウガ。僕は嫌いなので入れませんが……(笑)

一燈灯 からし高菜

▲これも博多ラーメンのお店ではよく置いてあるからし高菜。ラーメンにピリ辛さを加え、ちょっとしたアクセントになります。

一燈灯 生にんにく

▲博多ラーメンでは生のにんにくを潰して入れられるお店が多いです。このお店でももちろん生にんにくが。

そして、いよいよラーメン!

今回は初めての来店ということで、純粋に博多とんこつをいただきました!

一燈灯 博多とんこつ

▲これが一燈灯の博多とんこつ。スープが泡立っているのがわかるでしょうか。今、博多でも人気の「泡系」ラーメンです。とんこつと水だけで長時間煮込んでいるのでこのような泡が立つのですね。そんなスープは濃厚でクリーミー。とんこつの臭みもありません。

一燈灯 麺

▲麺は細麺。細麺だからこそ、濃厚なスープが麺に絡みすぎず重たく感じません。麺の硬さは、かた・ふつう・やわの3種類から選べます。

一燈灯 チャーシュー></p>
<p class=▲薄めのチャーシュー2枚がトッピング。スープが濃厚なのでこれくらいの厚さがちょうどいいかもしれません。

スープも麺もまさに博多ラーメンでした。

 

スポンサーリンク

 

一燈灯 〜 ぐう的感想

久しぶりに博多ラーメンを食べられました。

しかも、博多でも人気の泡系ラーメン。

スープは濃厚でクリーミーながら、細麺との相性はバッチリで重たさも感じることなく食べやすかったです。

味はちょっと塩辛さがありましたが、僕には合っていました。

ここはぜひまた来たいお店です。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

熊本市にも一風堂や一蘭がありますが、この一燈灯のラーメンはどちらのお店とも異なります。

濃厚でクリーミーなスープは一度味わってみる価値ありです。

たまには熊本で博多ラーメンを食べてみたいけど、一風堂や一蘭は食べ飽きたという人は一度、一燈灯に行ってみてください。

おすすめです!!

 

スポンサーリンク

 

一燈灯 お店情報

一燈灯

関連ランキング:ラーメン | 通町筋駅水道町駅熊本城・市役所前駅

最近の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 太平燕
  2. GOOD

検索

アーカイブ

  1. ブログを楽しもう会

    学び

    ブログを楽しもう会 in 福岡 〜 第5回 学びつながる勉強会 を開催!みんなで…
  2. 熊本ブロガー会

    第5回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 テーマだけではなくブログについてざっくば…
  3. ブログサポートサービス

    ブログサポートサービス実施レポート 〜 予定時間をオーバーするもしっかり対応。僕…
  4. ブログの楽しさを伝えるシリーズ その4

    ブログ

    ブログで成長することができる! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその4
  5. 『新しい文章力の教室』

    ブック 書評

    『新しい文章力の教室』 by 唐木 元:読ませるための文章の書きかたが凝縮されて…
PAGE TOP