グルメ

鮨屋時蔵(熊本市中央区上通町):熊本・天草の魚介類を使った大将こだわりの絶品寿司をいただけるお店。ランチタイムはかなりリーズナブルでオススメ!!【グルメ・熊本】

熊本市の繁華街 上通町にあるお寿司屋『鮨屋時蔵』をご紹介!

以前開催された熊本の交流会でお知り合いになった方々から誘われ、紹介していただいたお店です。

大将のこだわりが詰まったお寿司はどれも味付け済み。醤油をつけなくていただけます。

ネタは新鮮でどのお寿司も絶品。

しかもランチはリーズナブルにいただけます。

食事中は大将のうんちくをたくさん聞くことができ、お寿司を味だけではなくうんちくでも楽しめました。

そんな『鮨屋時蔵』をさっそく紹介していきましょう!

鮨屋時蔵 〜 熊本・天草の魚介類を使った大将こだわりの絶品寿司がいただける!

今回紹介する『鮨屋時蔵』は回転寿司ではない、本格的なお寿司屋です。

回転寿司を食べることが多い僕としては、こういう寿司屋は久しぶりだったので少し緊張しながらお店に入ることに。

でも、大将に会うなり、そんな緊張は一瞬にして吹き飛びました。

鮨屋時蔵 大将

一見、寿司屋の職人には見えない風貌(大将、すみません)の大将。でも、この大将が握るお寿司がこれまた美味なのです!

では、さっそくこの大将が握るお寿司の数々を紹介しましょう!

特徴は大将が一貫一貫味付けしたお寿司

お寿司、特に回転寿司のお寿司は醤油をつけて食べることが多いものです。

しかし、この『鮨屋時蔵』のお寿司には大将が一貫一貫ネタに味付けをしています。だから醤油をつける必要はありません。

それぞれのネタの素材にあった味付けをされているので、ネタ本来の味を楽しむことができるのです。

熊本・天草の魚介類を中心としたお寿司たち

今回はランチタイムに訪問し、おまかせ握り12貫をいただきました。

時蔵 茶碗蒸し

まずは「茶碗蒸し」から。すっきりとしたお味で、寿司を食べる前の前菜といった感じでいただけました。

時蔵 平目の昆布じめ

最初に出てきた握りは「平目の昆布じめ」。透き通るような白身がきれいですね。

時蔵 こういか

次に出てきたのが「こういか」。少し歯ごたえのある食感。

時蔵 貝柱

続いて、「貝柱(かいらぎ)」。少し炙ってあり、香ばしい風味があありました。

時蔵 白うお

「白うお」。1匹1匹がプリプリとしていて、これまでに食べたことがないような食感。

時蔵 まだいの昆布じめ

まだまだ続きます。続いては「まだいの昆布じめ」。鯛の身がしっかりとしていて、噛みごたえがありました。

時蔵 本皮

「本皮(かわはぎ)」。かわはぎを食べることはあまりないので、これは珍しかったです。あっさりとした味でした。

時蔵 かますの昆布じめ

「かますの昆布じめ」。少し炙ってあります。

時蔵 まだこのやわらか煮

「まだこのやわらか煮」。煮だこは珍しいネタですね。僕自身は食べたのは初めてかもしれません。煮ているので、たこがものすごく柔らかいです。

時蔵 ぼたんえび

そして「ぼたんえび」。ほんのり甘くておいしいです。

時蔵 とろ

続いて「とろ」。まさにとろけるような食感。

時蔵 梅吸い

終盤に近づいてきたところで「梅吸い」が。さっぱりとしていて口の中の青くささを消してくれました。

時蔵 あなご

魚の握り最後となるのは「あなご」。柔らかく焼かれていてふわふわ食感。

時蔵 玉子

最後のしめは「玉子」。お寿司屋の卵焼きらしく、ほんのり甘みがありました。

時蔵 大根のビール漬け

お口直しに「大根のビール漬け」が出てきました。ビール漬けは初めて食べましたが、苦味はありません。

最後のお口直しにぴったりのお寿司でした。

計12貫(最後のビール漬けまでいれると13貫)、どれも素材本来の味を味わえて美味しくいただけました!

 

スポンサーリンク

 

鮨屋時蔵 〜 ぐう的感想

久しぶりに行った回転寿司以外のお寿司屋さんでしたが、さすがに回転寿司とは違います。

一貫一貫に大将ならではのネタに合った味つけがしてあり、素材を殺していません。

しかもランチは8貫 約2,950円(税別)からいただけるというリーズナブルさ。

夜は1貫あたり平均して450円くらいなので、それを考えてもお得でしょう。

また大将のお話も面白い!今回はカウンターに座らせてもらったのですが、ずっと大将のうんちくを聞いていました。

回転寿司ではない寿司屋というと緊張感がありますが、この『鮨屋時蔵』はまったくそのようなことはなく、リラックスしていただけます。(失礼な意味ではなく)

次回は夜にでも来てみたいです。

鮨屋時蔵 〜 行き方と店内の様子、メニュー

ここからは『鮨屋時蔵』までの行き方と、店内の様子、メニューを紹介していきましょう。

行き方

今回紹介した『鮨屋時蔵』は熊本市の繁華街 上通近くにある上乃裏通りにあるお寿司屋です。

最寄駅・バス停は「通町筋」です。

上乃裏通り

通町筋近くにある「ホテル日航熊本」を通り抜け、しばらく歩くと上乃裏通りがあります。この通りに入って歩いて3分ほどのところです。

ファクトリーサイトホリタビル

お店は通り沿いにあるファクトリーサイトホリタビル1階にあります。看板も出ているのでわかりやすいでしょう。

入り口・店内

時蔵 入り口

看板には大将の髪型を思わせるシルエットが。

時蔵 店内

店内はお寿司屋さん独特の緊張感を感じさせない雰囲気。

時蔵 店内

カウンター席はこの他にも。

時蔵 店内

座敷席もあります。

メニュー

メニューは次のようなものがあります。

■お昼だけのメニュー(12:00〜14:00)
・海鮮ちらし……2,000円(税別)[20食限定]

■お昼(12:00〜14:00)、夜(18:00〜22:30)共通メニュー
・おまかせにぎり(お昼は茶わん蒸し、吸い物付き)
8品……2,950円(税別)
10品……3,600円(税別)
12品……4,250円(税別)

・おまかせコース……6,350円(税別)
【寿司多め】刺身6品、にぎり8品、あら煮、茶わん蒸し、吸い物
【さしみ多め】刺身9品、にぎり5品、あら煮、茶わん蒸し、吸い物

にぎりもかなりお得感がありますが、海鮮ちらしはさらにお得らしいです!

この他に単品でも注文できるようです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ 〜 熊本市の繁華街でちょっとぜいたくなお寿司を食べたいときにオススメ!

今回は熊本市の上乃裏通りにあるお寿司屋『鮨屋時蔵』を紹介してきました。

熊本市の繁華街にもお寿司屋さんはありますが、ほとんどが回転寿司店。このようなお寿司屋さんは珍しいかもしれません。

その味はもちろん絶品です!

今回このお店を紹介してもらったお知り合いの方の話によると、末期がんだった親御さんがこのお店のお寿司を食べたところ、病状が回復したのだとか。

それほどおいしいということでしょう。

熊本市内でいつも回転寿司ばかりという人も、たまには『鮨屋時蔵』に寄ってちょっとぜいたくなお寿司をいただいてはどうでしょうか?

回転寿司とは違う絶品の寿司を味わえますよ!!

鮨屋時蔵 お店情報

ではあらためて、今回紹介した『鮨屋時蔵』の店舗情報をご紹介します。

鮨屋時蔵 〜 詳細情報

店名:鮨屋時蔵
住所:〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町11-15 ファクトリーサイトホリタビル 1F
電話番号:096-326-7771
営業時間:
[金曜、土曜]
昼:12:00~14:00(L.O13:30)
夜:18:00~22:00(L.O21:30)
[月曜〜土曜]
夜18:00~22:00(L.O21:30)
定休日:日曜(定休日)、月曜〜木曜(ランチ休み)
予約:予約可
クレジットカード:カード可(JCB、AMEX、Diners)
席数:
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)
ホームページ:

https://king0721.wixsite.com/sushiyatokizoh

 

『鮨屋時蔵』食べログ情報はこちら

 

マップ・アクセス

電車でのアクセス

熊本電鉄本線/藤崎宮前駅から徒歩4分
熊本市電/水道町電停から徒歩6分
熊本市電/通町筋電停徒歩7分

バスでのアクセス

九州産交バス 子1/白川公園農協会館前バス停から徒歩3分
熊本電気鉄道 県33/白川公園前バス停から徒歩3分
熊本市バス 上熊本線/広町バス停から徒歩3分

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

あることが原因でブログの新規記事、過去記事リライトとも更新がかなりはかどった1日 〜 ぐうの東京生活360日目[2020年4月8日(水)]前のページ

1日の流れを計画するため時間割を作ったが、ある事務作業に予想外に時間がかかりうまく進められなかった1日 〜 ぐうの東京生活361日目[2020年4月9日(木)]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 凡人の星になる
  2. あか牛丼
  3. 熊本城

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP