アスパラの肉巻き

エッセイ

雑用に追われてしまったが、最後は料理が楽しめた一日[何気ない日常の気づき日記]

今日は雑用があり、仕事とブログと思うようにできず。その代わり、料理を作って楽しみました。

そんな2018年4月12日(木)の気づき日記を書いていきましょう!

雑用に追われてしまったが、最後は料理が楽しめた一日[何気ない日常の気づき日記]

午前はブログ、仕事(ライティング)と進めることができました。ただ、午後からは雑用中心。ほとんどブログも仕事もできませんでした。

そんななか、おかずを作ろうと今日テレビで見た料理を作ってみることに。

それがこれです!

アスパラの肉巻き

「アスバラの豚肉巻き」です。料理としては簡単ですが旬のアスバラを使って、なかなかうまくできました。

昨日、アク取りしたタケノコを使った料理も。

タケノコのバターしょうゆ炒め

「タケノコのバターしょうゆ炒め」。バターしょうゆの香りに食欲がそそられます。

僕は記事を書いたり、写真を撮ったりと何か作品を作ることが好きなのですが、料理もその一つです。

ほぼ毎日、料理はしていますが、今日も料理をして楽しかったです。

ブログや仕事があまり進められず楽しめませんでしたが、最後に料理ができて楽しめました!

 

スポンサーリンク

 

2018年4月12日のぐうの気づき

今日、現在ライティングの仕事でお世話になっているクライアント様からメッセージがありました。

その内容は先日送付した記事に関する書き方のこと。

そこに書かれていたのは、「接続詞に偏りがあるため、もう少し変化をつけてほしい」というものでした。

僕はクライアント様に記事を送付する前には何度も読み返して文章の流れを確認しているのですが、この指摘を受けて、僕は「接続詞に偏りがあること」に気づいていなかったことがわかりました。(今日の気づき)

このようなご指摘は大変ありがたいものです。

僕がライティングの仕事をしているのは収入のこともありますが、伝わる文章を書けているのか他者にチェックしてもらいたいという目的もあります。

僕はブログを毎日更新していますが、文章について指摘を受けることはありません。だから、自分の文章で分かりやすく伝わっているのか自信がありませんでした。ということもあり、ライティングの仕事を始めることにしました。

仕事ではクライアント様が納得する分かりやすい文章を書く必要があります。そして、そのことを心がけて、仕事をしています。

おかげさまで、指摘を受けることはこれまであまりありませんでした。自分の文章でしっかり伝えられているのだなという自信につながりました。

それでも、たまに今日のように指摘を受けることはあります。そんなときは、改めて書き方を考え直します。それをブログにも活かせています。

今日ご指摘を受けたことも、今後の文章に活かしていきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

午前からノマドワークしたり、初めてたけのこのアク抜きをしたりした一日[何気ない日常の気づき日記]前のページ

自分の内面から湧き上がる気持ちを満たせ、好きなことができた一日[何気ない日常の気づき日記]次のページ

 

こちらの記事もどうぞ!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. 自転車で写真で楽しむ旅トークショー
  2. とんかつ くまかつ
  3. 形容詞を使わない大人の文章表現力

検索

アーカイブ

おすすめ旅行サイト

・Trip-Partner

 

・ぷらたび(https://platabi.com

 

スポンサーリンク

 

PAGE TOP