奴寿司 うに

グルメ

奴寿司(熊本県天草市):予約は必須!地元の魚を活かした醤油を使わないお寿司の数々は絶品の一言。[2017年熊本・天草旅行記 その4]【グルメ】

天草旅行で本渡港に着いてすぐに行ったお寿司屋「奴寿司(やっこずし)」をご紹介!

天草の海で取れた魚の素材を生かした寿司の数々は本当に絶品の一言です。

早速、紹介しましょう!

 

スポンサーリンク

 

奴寿司(熊本県天草市):予約は必須!地元の魚を活かした醤油を使わないお寿司の数々は絶品の一言。

今回、紹介する「奴寿司」熊本県天草市の本渡港近くにあります。

最寄りにバス停や駅がないため、本渡港から歩いて行くかタクシーや車で行くことになります。歩いていくと10分ほどです。

お店は道路沿いにあるため、分かりやすいです。

奴寿司

▲シンプルな店構え。「予約のみ」と看板が出ているように予約をしないとなかなか入れないお店です。

店内に入ると大将が威勢のいい声で出迎えてくれます。

店内の様子

店内はテーブル席が10席、カウンター席が6席、そのほかに20名ほど収容可能な個室があります。

奴寿司 店内

▲カウンター席の目の前には朱色の壁が。かなり印象に残るカウンターです。右側にいらっしゃるのが大将です。

奴寿司 座席

▲テーブル席も朱色を中心とした配色。

奴寿司 テーブル上

▲案内された席に座ると、小皿とお箸がすでにセッティングされていました。

メニュー

最近、メニューが変わったそうで、ランチのメニューは次のようになっていました。

  • おまかせ  :6,000円
  • 松(十二貫):4,000円
  • 竹(八貫) :3,200円
  • 梅(八貫) :2,200円

(注)2017年4月末の値段です。現在は以前より少し値上がりしているようです。

この中からいただいたお寿司をご紹介します。

食材の素材を生かしたお寿司の数々

このお店のお寿司は基本的に醤油を使わず塩やゆず胡椒などでいただきます

お寿司は四貫ずつ提供されます。

奴寿司 お寿司

四貫がお皿にのせられてきます。

奴寿司 たこ

まずはたこから。胡麻塩と黒七味唐辛子が振りかけられています。塩がたこの素材本来の味を引き立ててくれます。黒七味唐辛子もたこの邪魔をせず、ちょっとしたアクセントに。

奴寿司 いか

続いて、いか。うに塩でいただきます。これもいか本来の味が味わえ、ほどよい歯ごたえの食感が味わえます。

奴寿司 あら

あら(くえ)です。海藻塩でいただきます。あらと言えば高級魚ですがこれが寿司で食べられてうれしいです。味は淡泊ですが、少し弾力もあっておいしいです。

奴寿司 うに

そして、うに。わさびがついていて醤油をつけてもいいですが、うに本来の味を味わうのであればつけないほうがおすすめです。

続いて新たに四貫が。

奴寿司 石鯛

石鯛です。上にのっているのは刻み山椒。鯛はくせもなくさっばりといただけます。刻み山椒がよいアクセントになっています。

奴寿司 こはだ

続いて、こはだ。白板昆布がのせられています。酢のしめ加減もちょうどよい感じです。

奴寿司 あじ

あじです。上にのっているのはゆず胡椒。ゆず胡椒のピリ辛さがあじのうまみを引き立てます。

奴寿司 ふぐの炙り

そして、ふぐの炙り。ふぐの身がふわふわとしていて口のなかでとろけます。

奴寿司 赤だし

ランチには赤だし汁がつきます。これも赤だしの味がいい感じです。

奴寿司 和三盆

最後にはデザートに和三盆も。ほどよい甘さで上品な味です。

 

スポンサーリンク

 

奴寿司 ~ お店に行く前に

おまかせではなく一貫ずつ注文することができますが、まずはおまかせでこのお店のお寿司を味わってみることをおすすめします。

今回はテーブル席でしたが、カウンター席に座っている方々は大将といろいろとお話しながらいただいていました。大将の話も楽しそうなので、カウンター席もおすすめです。

また、かなりの人気店のため、必ず予約して行ってください!

 

スポンサーリンク

 

奴寿司 〜 ぐう的感想

この「奴寿司」は、芸能人もたくさん訪れるという熊本県天草市ではかなり人気のお寿司屋さん

なので、なかなか予約も取りづらいのですが、今回は運よく行くことができました。

かなりの人気店ということもあり、味は間違いありません!

醤油をつけないので魚本来の味を味わうことができ、寿司それぞれで薬味が変わっているので、それも楽しむことができます。

とにかく「絶品!」の一言でした!

 

スポンサーリンク

 

まとめ 〜 熊本県天草市に来たらぜひ訪れて欲しいお寿司屋さん

熊本県天草市にあるお寿司屋「奴寿司」を紹介してきました。

今回は「おまかせ」と「松」、そして「茶碗蒸し」を頼んで11,124円でした。以前よりも値段が上がっているようです。

値段は張りますが、その値段にふさわしいお寿司をいただくことができます。

天草の魚を生かしたお寿司は一品、一品が本当に丁寧に握られており、絶品の一言です。

人気店なのでなかなか予約を取りづらいですが、熊本県天草市に来た際にはぜひ食べてみてください!おすすめです!!

 

スポンサーリンク

 

奴寿司 〜 お店情報

奴寿司

関連ランキング:寿司 | 天草市その他

 

 

スポンサーリンク

 

熊本・天草旅行のこちらの記事もいかがですか?



 

 

スポンサーリンク

 

熊本旅行のおともにどうぞ!


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

こちらの記事もどうぞ!

 

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. あわび・うにのせのせ丼
  2. 電子ゲームなつかしブック
  3. 全員転職時代のポータブルスキル大全

検索

アーカイブ

 

スポンサーリンク

 

  1. 熊本ブロガー会

    第7回 熊本ブロガー会開催レポート 〜 写真やカメラについてたくさんのことを学べ…
  2. 第4回 熊本ブロガー会

    熊本ブロガー会

    第4回 熊本ブロガー会を開催!! 〜 参加人数が過去最高となった今回はこれまで以…
  3. ブログ

    ブログで生活が充実する! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその3
  4. ブログサポートサービス

    2回目のブログメンテナンスサービスを実施! ブログのSSL化をメインに【ブログ】…
  5. 熊本ブロガー会

    今後の熊本ブロガー会開催について
PAGE TOP