エッセイ

ライティングの仕事、ブログ過去記事の修正とやりたいことができた一日[何気ない日常の三行日記]

今日は外出する予定はなかったので、ほとんど家で過ごしました。

ライティングの仕事とこれまでできていなかったブログ過去記事の修正をしました。

やりたいことができて、充実した一日となりました。

そんな11月25日(土)の三行日記を書いていきましょう!

ライティングの仕事、ブログ過去記事の修正とやりたいことができた一日[何気ない日常の三行日記]

 

失敗や嫌だと感じたこと

ちょっと失敗だったと思ったこと。それは、12月に福岡で開催予定の忘年会イベントの参加申し込み締め切りが今日だったということに気づくのが遅かったこと

この締め切り、自分で設定していたんですが、てっきり忘れていました。

なぜ失敗だったかというと、締め切り日に忘年会イベントの最終告知をしようと思っていたからです。

それが、締め切り日に気づくのが遅くなり、告知も遅くなってしまいました。

もう少し早かったら参加人数が増えたかどうかは分かりませんが、締め切り日を忘れていたのがちょっと失敗でした。

成功やよかったこと、感動したこと

よかったことは、ずっと前からやりたかったブログ過去記事の修正ができたこと

以前、ブログコンサルである記事に対して指摘されていたんですが、修正する時間が取れず、しばらく放置していました。

かなり時間がたってしまいましたが、ようやく今日、それができたのです。

その記事がこちら。

シリーズの内容や、記事の内容を分かりやすくするため内部リンクを貼ったりしました。

ようやく修正できてよかったです。

明日の目標や今、関心を持っていること

明日もこれといって予定がないので、ライティングの仕事を進めつつ、ブログの見直しをやっていきたいです。

スポンサーリンク

まとめ

あまり行動的ではない一日でしたが、これまでやりたいと思っていてできていなかったことができて、よい日となりました。

食べたかった「火鍋」も食べられて嬉しい!

ブログに関してはまだまだやりたいことがあるんですが、ボチボチやっていきます!

最近の記事はこちら

関連記事

  1. エッセイ

    風邪気味のなかライティングの仕事に集中し、無事に納品できた一日[何気ない日常の気づき日記]

    今日はライティングの仕事中心の一日。まだ風邪気味だったこともあり、今日…

  2. エッセイ

    ライティングの負荷をかけてきた結果があらわれてきた一日[何気ない日常の気づき日記]

    今日はあまりにも寒かったのでほとんど外で活動できず。そのおかげかライテ…

  3. エッセイ

    1時間早く作業を始めたら、いつもよりたくさんのことができた一日[何気ない日常の三行日記]

    今日は奥さんが仕事の研修で早く家を出たので、僕の作業も1時間早く開始す…

  4. エッセイ

    奥さんのお義父さんの誕生日をお祝いした一日。物欲について気づいた![何気ない日常の気づき日記]

    今日は奥さんのお義父さんの誕生日プレゼントを買いに行ったり、誕生日お祝…

  5. エッセイ

    仕事が一休みだったのでブログ関連作業や家庭菜園などをして気分転換した一日[何気ない日常の気づき日記]…

    今日は新しい仕事の依頼がまだなかったので一旦一休み。ブログ関連の作業を…

  6. エッセイ

    僕のプロフィール画像がイラストである理由(ワケ)【雑記】

    僕は今のプロフィール用画像をイラストにしています。本来であ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. ステイソル ザ スタンフォード 部屋からの景色
  2. 博多水炊き 大和 水炊き
  3. 熊本下通

検索


アーカイブ

  1. 第3回 熊本ブロガー会

    ブログ

    第3回 熊本ブロガー会を開催! 〜 テーマは「ブログを楽しんで続けていくコツ」。…
  2. 第4回 熊本ブロガー会

    地域情報

    第4回 熊本ブロガー会を開催!! 〜 参加人数が過去最高となった今回はこれまで以…
  3. 世界一やさしいブログの教科書1年生

    ブック 書評

    『世界一やさしいブログの教科書1年生』 by 染谷昌利:ブログ初心者をはじめ、い…
  4. 県庁前グリーンホテル会議室

    ブログ

    熊本初となるブロガー会を開催!!〜ブログの悩みを共有しあえて楽しかった!!【ブロ…
  5. ブログ

    ブログで生活が充実する! 〜 ブログの楽しさを伝えるシリーズその3
PAGE TOP