月刊ぐうもろ

  1. 月刊ぐうもろ2024年1月号:インプット、アウトプットともに量が増え、バランスも取れていた1カ月

     2024年が始まり、1カ月が過ぎました。今年は元旦から能登半島地震、羽田空港での接触事故と悲しい出来事が続きました。特に、能登半島地震は現在も安否…

  2. 月刊ぐうもろ 2023年12月号:年末の慌ただしさでブログはいまいちだったが全体のアウトプットはまず…

     2023年もついに最後の月となりました。12月は年末ということで、忘年会などのイベントに参加したり、正月に向けての準備をしたり、帰省したりと慌ただしい…

  3. 月刊ぐうもろ 2023年11月号:ブログ作業は思うようにできなかったが、8月から練習を続けてきた定演…

     11月は秋も深まり、暦の上では冬の季節に入りました。ただ、日中は暖かい日も多く、冬らしい寒さを感じることはありませんでした。 そんな11月。プ…

  4. 月刊ぐうもろ 2023年10月号:公私ともに忙しかったが、そのぶんブログは思うようにいかなかった一カ…

     10月に入り夏から秋に季節が変わっていく時期ですが、熊本市の気温は夏日の日が多く、夏らしさが残っていた1カ月でした。そんな気候の1カ月でしたが、僕はと…

  5. 月刊ぐうもろ 2023年9月号:仕事、プライベートともにやることがいろいろあり充実していた一ヶ月

    月の前半は猛暑日が続いていたものの、中旬以降はだんだんと涼しくなってきて、秋の気配も感じられた9月。8月は猛暑日続きで夏バテ気味でしたが、9…

  6. 月刊ぐうもろ 2023年8月号:連日の猛暑のなか、外でインプットできたことは多かったがアウトプットが…

    猛暑日が続いた8月の熊本市。あまりの暑さに後半は夏バテ気味でしたが、仕事、プライベートともなんとかこなせました。8月はお盆もあっ…

  7. 月刊ぐうもろ 2023年7月号:夏本番に向け暑さが増すなか、生活、仕事ともにペースがつかめてきた一ヶ…

    前半は梅雨らしく雨の日が多かった7月。ただ、後半は晴れの日も増え、そろそろ梅雨明けかな~と思う日が続きましたが、梅雨明けしたのは結局7月25…

  8. 月刊ぐうもろ 2023年6月号:梅雨に入ったけど雨が少なく、外での活動がたくさんできた一ヶ月

    梅雨に入った6月。とはいえ、雨が降った日は少なく、梅雨らしさをあまり感じなかった1か月でした。雨が降ると外での活動が制限されてし…

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. ノマドワーカーという生き方
  2. 通天閣

検索

アーカイブ

PAGE TOP