東京生活日記

新しいパソコン環境にも慣れてブログにも成果が!様々なところに行き本も読了し充実していた1週間:ぐうの東京生活1286〜1292日目[2022年11月14日(月)〜11月20日(日)]

 

どうも、ぐう(@Gu_Taro)です!!

 

仕事やブログ作業の環境を本格的にWindowsに切り替えて約3週間。

新しい環境にも慣れ、仕事だけでなくブログのほうにも以前の調子が戻ってきました。

この週はその成果が現れた1週間でした。

そんな1週間を振り返ってみます。

 

この週更新したブログ記事

 

この週更新したブログ記事はこちら。

 
 
『ぐうの裏もろ』

 

今週はかなり久しぶりに4記事更新できました!

約一ヶ月半前に愛用していたMacBook Proが不調になり、なかなか更新できずにいました。

結局その不調はなおらず、3週間前からうちにあったWindowsパソコンを本格始動。

新しい環境にも慣れてきて、ブログ記事作成も徐々にはかどるようになってきました。

ブログ記事をたくさん更新できると楽しいものです。

今週は記事の下書きもたくさんできたので、来週もこのペースで更新していきたいです

 

この週訪れたイベント

ジャパン フィッシャーマンズフェスティバル 2022 ~全国魚市場&魚河岸まつり~ @日比谷公園[11月19日(土)訪問]

 

奥さんに誘われて、日比谷公園で開催されていたこちらのイベントに行くことに。

魚介類を使った料理が全国各地から集まったイベント。

料理だけではなく、北陸や東北の日本酒などもありました。

 

ちょっと寒かったですが、かなりたくさんのお客さんでにぎわっていました。

 

このイベントに行ったのは、もちろん美味しい料理をいただくという目的もあったんですが、一番のお目当てはこちらでした。

熊本県人吉市にある 高橋酒造 が製造、販売している球磨焼酎「白岳しろ」のキッチンカーです。

 

この日は、こちらの白岳KAORUを使ったレモンサワーなどが販売されていました。

ということで、僕らもレモンサワーをいただくことに。辛口と甘口の2種類をいだだきました。

熊本県内では、漫画家 ウオズミアミさんのイラストを使ったCMが流れているそう(残念ながら東京では見られません……)で、そのイラストが描かれた紙のカップホルダーで持ち運べるようになっていました。

さて実際のお味ですが、辛口の方は白岳KAORUを炭酸で割って、レモン果汁を入れているもの。レモンの酸味と焼酎本来の味が味わえました。

そして、甘口のほうはトニックウォーターで割って、レモン果汁を入れています。ほんのりとした甘さがありました。

焼酎に合う料理も何品か一緒に。

夜に行ったので肌寒かったですが、会場は盛り上がっていて、とても楽しかったです!

 

この週訪れたグルメスポット

SIAM 有楽町店(東京都千代田区有楽町1丁目)[11月19日(土)訪問]

先ほどのイベントで一応食事はしたんですが、少量しか食べなかったので、改めて別のところで夕食を食べることに。

久しぶりにタイ料理が食べたくなり、このお店に行ってみました。

 

ここでは生ビールとともにこんな料理をいただきました。

 

タイ料理の定番パッタイを。おそらくケチャップを入れているのか、あまり辛みを感じませんでしたが、美味しかったです。

このほかにもう一品いただき、この日は終了したのでした。

 
 

やきとり 戎(えびす)南口店(東京都杉並区西荻南3丁目)[11月20日(日)訪問]

この日は初めて西荻窪へ。

荻窪は何度も行ったことがありましたが、そのお隣の西荻窪はまったく行ったことがありませんでした。

ただ、先日テレビで西荻窪が特集されていて、とても気になっていたんです。

そのなかで紹介されていたお店の一つが、この『やきとり 戎(えびす)』。

地元の人に愛される大衆酒場ですね。

この日はあいにくの雨でしたが、たくさんのお客さんでにぎわっていました。

このお店、この写真に写っているところだけではなく、周りに4つほど別のフロアがありました。

すべて合わせるとかなりの席数です。

 

この『やきとり 戎』で嬉しいのは、大衆酒場らしい懐に優しい料金設定

やきとんは95円から、一品料理も平均300円くらいでいただけるんです。

メニューの種類も豊富なので、どれを注文しようか迷ってしまうほど。

そんな数あるメニューのなかから、この日はこんな料理をいただきました。

 

牛もつ煮込み豆腐 260円。もつがかなりじっくりと煮込まれていて、口の中に入れるとすぐに溶けてしまいそうなやわらかさ。

豆腐にももつの旨みが溶け込んでいて、「うますぎる!」一品でした。

 

そして、やきとんも数本。すべて塩焼きで。これらすべて95円という安さ。

絶妙な塩加減で、お酒が進みました。

 

このほかに2品いただきましたが、どれも美味しかったです!

たくさんのお客さんが訪れる理由も分かりました。

ほかにもこの日食べられなかったメニューがあるので、このお店にはまた行ってみたいです。

 
 

熊本ラーメン ひごもんず(東京都杉並区西荻北3丁目)[11月20日(日)訪問]

西荻窪に来た一番の目的は、実はこちらのお店でした。

熊本ラーメンを味わえるお店。

久しぶりに外でラーメンを食べたいと思い、このお店に行くことに。

JR西荻窪駅から歩いて1分もかからない場所にあります。

この日はこんなラーメンをいただきました。

特製ラーメン。チャーシューだけでなく、角煮もトッピングされています。

スープは豚骨ですがあっさりめ。熊本ラーメンの特徴であるマー油(にんにくの焦がし油)がちょっと少ないように感じましたが、久しぶりに外で食べた熊本ラーメンはとても美味しかったです!

 
 

この週読み終えた本

 

この週は久しぶりに本を読了しました。

この週読み終えたのはこちらの本。

 

時間は存在しない(カルロ・ロヴェッリ[著])

 

イタリアの理論物理学者であるカルロ・ロヴェッリさん著の時間について書かれた本。

タイトルに惹かれて読んでみました。

ただ、内容は基本的に物理学に関することなのでほとんど理解できず。

でも、ところどころそういうことか!と気づかされる箇所があり、飽きることなく読み進められました。

内容をよく理解できなかったので書評を書くのは無理そうですが、物理学の世界を感じられて面白かったです。

 

毎日を楽しめる人の考え方(樺沢紫苑[著])

精神科医である樺沢 紫苑(かばさわ しおん)さん著の本。

人生を楽しく生きるための考え方や方法が、精神科医ならではの視点で書かれています。

脳内物質の説明もあり、「あることをするとこういう脳内物質が出るから楽しくなる」ということが書かれていて、非常に納得させられました。

僕自身も本に書かれている内容を少しずつ実生活に取り入れています。

この本については、書評でまた詳しく紹介したいと思います。

 

この週のまとめ

新しいパソコン環境にしてから約3週間がたちましたが、環境にも慣れブログ記事も順調に作成できるようになりました。

その結果、この週は4記事更新。こんなに更新できたのは久しぶりだったので、とても嬉しかったです。

あらためてブログ記事を作成するのは楽しいと思えた週でした。

来週も引き続きこのペースが保てるようにしていきたいです。

 

また、久しぶりに本を読了できました。

さらに、週末はイベントに行くため日比谷公園に行ったり、西荻窪駅周辺に行ったりと、これまで行ったことがなかった場所にいき、新しい体験もできました。

アウトプットもどんどんしていきたいですが、そのためにはインプットも大事なので、これからも読書や新しい体験などもどんどんやっていきたいです。

 

ダイワロイネットホテル東京京橋ダイワロイネットホテル東京京橋 ホテル情報&宿泊レポート:東京駅、銀座に近く移動や飲食に便利!おすすめのバスルームでくつろげること間違いなしのおすすめホテル【旅情報・東京】前のページ

つきじ芳野 吉弥(東京都中央区築地6丁目):あなごのばかしをいただける老舗穴子専門店。東京旅行の際にはぜひ訪れたいおすすめのお店【グルメ・東京】次のページ

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの読者になってみませんか?

follow

おすすめ記事

  1. ブログ
  2. 全員転職時代のポータブルスキル大全

検索

アーカイブ

 

 

PAGE TOP